モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 20日

是枝監督のパルムドール

今年のカンヌ映画祭、是枝監督がパルムドール受賞って、すごい快挙ですよね。

実は今日、是枝監督の「三度目の殺人」をレンタルして昼間から見てたのです。偶然にビックリですよ。



f0035251_546373.jpg

デッドプール2
監督:デヴィッド・リーチ

午後に行ったら、睡魔に襲われたけど、ライアン・レイノルズ、結構好きかもしれません。


f0035251_5464387.jpg

Everybody knows
監督:アスガル・ファルハーディー

期待してなかったけど、なかなか面白かった〜


f0035251_5464964.jpg

ET MON COEUR TRANSPARENT
監督:Raphaël Vital-Durand, David Vital-Durand

自分でも全部理解したのだろうか?
ちょっと不思議な作品でした。

# by Qtaro-mama | 2018-05-20 16:33 | 映画 | Trackback | Comments(12)
2018年 05月 20日

フランボワーズのソルベ

f0035251_538570.jpg

また牡丹の写真でごめんなさい。本当に見事で、毎日見惚れてます。

昨日くらいから色も変わってきました。

f0035251_547547.jpg

2日前にアップした写真がこちら。色がだいぶ違うでしょ?

そういえばQ太郎パパが言ってましたが、お花屋さんで並んでる時に、前にいた男性は、この牡丹だけを200ユーロ分購入してたそうです。


f0035251_5385025.jpg

最近街中で見るこのポスター、O次郎が言うには、日本人(チームラボ)の展覧会なんだそうです。

全く知らなかったわぁ。5月から9月までやるなんて、結構大規模なんですね。


f0035251_5385753.jpg

今日はおやつにクッキーを用意してたけど、夕方微妙に暑かったので、学校の後にピカールに寄ってこちらの商品を買って来ました。

f0035251_539342.jpg

冷凍フランボワーズも、レンジでちょっとだけチンするとすぐに食べられます。

ピカールは我が家のコンビニ代わりですね。

# by Qtaro-mama | 2018-05-20 16:25 | Trackback | Comments(4)
2018年 05月 18日

釜浅商店のフライパン

f0035251_5471578.jpg

今朝は予定通り、8時半に自転車屋さんへ行った。

帰り道、モンパルナス墓地を通る。朝早いと、人もほとんどいない。良い機会なので、ジャック・ドゥミのお墓に寄って行こうと探す。ジャック・ドゥミのお墓は、最初に偶然見つけたものだから、場所がうろ覚え。

f0035251_643426.jpg

キョロキョロしてたら、偶然にもモーリス・ピアラ(シネアスト)のお墓を見つけた。朝から狂喜!

f0035251_5472569.jpg

ジャック・ドゥミのお墓は、隣にベンチが置かれてるのが特徴的。

そして今夜、アニエス・ヴァルダの家の前あたりに、消防車が何台も止まってるのを見てドキドキした。多分、彼女の家ではないと思うけど、かなり騒がしかったのです。


f0035251_547363.jpg

午後、自転車を取りに行って、直ったのが嬉しくてそのままサンジェルマン・デ・プレに出来た釜浅商店さんへ。

釜浅商店は、創業110年の合羽橋にある調理道具屋さんです。

f0035251_547568.jpg

3日前のオープン日にちょっと寄って、その時に見たフライパンが2日間気になってたので、思い切って買ってしまった。

こういうのは何事もご縁かなと思って・・・・

f0035251_548299.jpg

たまたま小さいフライパンが現在我が家にないことも、購入した理由の一つです。

鉄のフライパン、まずは目玉焼きからでしょうか。


f0035251_5481445.jpg

放課後、O次郎の友達が遊びにくる。

昨日ドイツに行ってたQ太郎パパが、たくさんのハリボーを買って来てくれたので2人で味見。黒いハリボーがO次郎の苦手なレグリス味(リコリス)でした。

今日は映画にも行ったし、盛りだくさんの1日という感じでしたが、今夜は夜8時から10時までという時間帯にテニスもやった。帰り道、自転車だと暗くて危ないかなと思ったけど、どこもかしこも明かりが点いてて、意外と大丈夫でした。

# by Qtaro-mama | 2018-05-18 06:32 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 18日

濱口竜介 「ハッピーアワー」

f0035251_1493417.jpg

ハッピーアワー
監督:濱口竜介


ハッピーアワー、最後の3回目見てきました。


エンドロール、日本語ばかりだから、普通ならサッサと出てて行くフランス人だけど、隣のマダムも、すぐ後ろのお兄さんもずーっと残って見てるのです。

私も見終わって外に出た時にドーンと来た。

まだ自分の中でまとめられない。

個人的には、2回目の部分をもう1回見に行こうかなと思ってます。朗読会のシーン、なんとなくまた見たい


監督の濱口竜介さん、商業作品第1作目が今年のカンヌ映画祭のコンペ招待って、これ快挙だと思うんですよね。先ほど、インタビューの様子をちょっと見ましたが、話してる内容がシッカリしてて、頭の回転が速い人という印象を持ちました。

# by Qtaro-mama | 2018-05-18 01:52 | 映画 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 17日

デトックス

水曜の朝、学校にO次郎を送って行く時は、まだマルシェのお店も準備をしてる最中のことが多く、そういうのを見ながら歩くのもなかなか楽しいのです。

f0035251_4301640.jpg

2日前、ほぼ毎日乗ってる私の自転車が完全にパンクしてたのです。前日、普通に乗って帰って来たので、いつの間に・・・ちょっとショックでした。

パリはなかなか自転車屋さんもないのですが、たまたま近くにあって、私がテニスをしてる間に、Q太郎パパが持って行ってくれたのです。そしたら、その日は修理する自転車がいっぱいだから、明日の朝持って来るようにと言われ、店内がいっぱいで自転車も預かれないので、またパンクしてる自転車を持ち帰って来ました。

それで今日は、私が持って行ったのです。朝一で持って行けなくもなかったけど、9時からテニスが入ってて、それに遅れたくもなかったので、テニスが終わってから、10時半くらいにお店へ持って行きました。すると・・・・

「朝持って来てくださいってご主人に話したのですが・・・・」

えっ?だからこうやって早めに持って来たのですが・・・・
もしかして朝って、本当に一番早い朝っていう意味ですか?

そうです、8時半に持って来てもらわないと、その日に修理する自転車でいっぱいになるので出来ません。

朝受付した分しか修理しないって、商売っ気があるのかないのか分からないお店。ちなみに頑固おやじとかじゃなくて、まあまあ若い人なのです。

また明日8時半にチャレンジします。


f0035251_4302682.jpg

日曜にQ太郎パパから貰った花束の中の牡丹、ちょっと前くらいから見事に開いて、とにかく素晴らしいのです。

今日たまたまお花屋さんに会ったのでその旨を伝えると、この牡丹はすぐには散らないもので、なかなかの高級品であると教えてくれました。

納得の美しさです


f0035251_5173283.jpg

午後は、O次郎のアトリエがあったので、私はいつものカフェへ。

左に写ってる男性、私が行く水曜に毎回この時間にやってきます。コーヒーを注文して何かの本を開くのですが、いつもすぐに眠ってしまうのです。

先日たまたま私の隣に座って、私もいつも気にしてるわけではないのですが、ふと隣を見たら、コーヒーカップを手にしたまま寝ちゃってて、今にも中のコーヒーがテーブルに溢れそう。危ないところで私がカップを取ったら、彼も目を覚まして・・・という感じ。

それで今日もまた・・・案の定寝てる。

最近、人の職業を当てるというか、想像するのが好きなのです。パリには(私が知り合う人は)、この人どういう職業なんだろう?みたいな人がたくさんいます。

それで思うに・・・この人は演劇関係じゃないかと思ってます。いつの日か、確かめるべく直接聞いてみたい気もしますが、お疲れのところ、話しかける勇気は全くありません。


f0035251_5174455.jpg

いつもはコーヒー系を注文するけど、今日はちょっと疲れてたので「デトックス」という名前の飲み物を注文してみた。そしたら、こんなグラスに入ってるのに、熱々でした(笑)

隣にある袋は、私が朝焼いたクッキー。この後、O次郎がお友達の家に遊びに行く予定だったので、持たせませした。

# by Qtaro-mama | 2018-05-17 06:06 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 16日

ルバーブのジャム

f0035251_395675.jpg

先日Q太郎パパが買って来たルバーブ

f0035251_3101776.jpg

2週続けてルバーブを買って来て、合計18瓶のジャムを作りました。1年分だそうです。

f0035251_310935.jpg

O次郎が書いたラベル

Rhubarbe

ルバーブには「H」が入りますからね。気をつけてくださいね。



そういえば、4月の2週間の春休みの最中でしょうか。O次郎の担任の先生からクラス宛にメールが来たのです。



「学校、辞めます」



先生、問題があったといえばあったのです。

クラスに何人か言う事を全く聞かない子がいて、その子たちに手を焼いてる様子。これは去年の9月、新学期が始まってからずーっとそうでした。

途中、校長先生にも助けを求めて、校長先生から両親全員にあててメールが来たり・・・(先生の言うことは聞くよう、ちょっとは家庭でも言い聞かせてください・・・みたいな内容)

私も一度だけクラスの外出に付き添いで参加した時、あまりの酷さにビックリしました。ヒドイ子が1人じゃなくて複数いる。その時は、「これは先生のせいじゃないな・・・」と単純に思ったものです。

それでもまぁ、厳しい先生だったら子供たちをまとめあげることは出来ると思うし、私も実際のクラスの様子を見てないから何とも言えないけど・・・O次郎のクラスは2学年一緒となってて(例えば、3、4年が一緒みたいな)、そういうのも先生にとっては難しかったみたい。

そういえば今思い出したけど、私が付き添いで参加した際、先生が「クラスをまとめるのが難しくて・・・」とこぼしていたのを思い出した。

そういう事情も分かってるからこそ、先生からメールが来た時はかなり納得だったし、保護者からも特に反発はなかったというか、メールは事後報告で、その時は先生、すでに新しい仕事場で働き始めてました。

でもね、残りあと2ヶ月だったのです。これ日本だったらというか、フランスでも同じかもしれないけど、最後までやる人が多いのかなぁ。先生もその辺はメールにも書いてて、それも考えたけど、良い機会なので・・・云々だそうです。辛い人にはその2ヶ月すら辛いと思うので、私は先生を非難する気持ちは全くないですね(もちろん残念にはちょっと思うけど)

この先生の新しい職場というのは、サントル・ド・ロワジールといって、学校の放課後や昼休み、バカンス中を受け持つスタッフ。日本でいうと、学校の先生を辞めて、児童館の先生(スタッフ)になるような感じでしょうか。

そんなわけで、バカンス後すぐから新しい担任の先生と一緒に勉強してます。新しい先生は、なんといえばいいのかなぁ。知り合いのイタリア人男性に似てます。結構おしゃれで、頼もしい感じです。

# by Qtaro-mama | 2018-05-16 06:47 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 15日

田中絹代 「乳房よ永遠なれ」

最近、古い日本映画を見たいという気持ちが強くなってきました。

パリは、日本映画に関しては保守派というか、いつも同じようなのばかり上映されててちょっとつまらないですね。面白いのがもっともっとあるのになぁ・・・とフラストレーション感じてます。




最近Youtubeで見た田中絹代の監督作品「乳房よ永遠なれ」

これ、1955年に作られたとは思えない内容、傑作です。

田中絹代さんって女優業だけやってたわけではないのです。日本で2人目の女性監督なんですよ。


f0035251_3211444.jpg

Plaire Aimer et Courir Vite
監督:クリストフ・オノレ

これ、フランス語が聞き取れないところが多々あったからか、何となく集中出来なくて、あまり入り込めなかった。


f0035251_3212020.jpg

Monsieur Je sais tout
監督:François Prévôt-Leygonie, Stephan Archinard

目的の作品に遅れてしまって、これをチョイス

少年役の子、すごく良かった

f0035251_3212491.jpg

デッドプール
監督:ティム・ミラー

今週デッドプールの2が公開される。1を見てないとQ太郎に言ったら、「絶対予習しておいて」と。しかも、「絶対、日本語字幕付けて見ちゃダメ、英語で見てよ」と厳しい注文付き。

その通り、英語で初めは順調に見てたけど、途中やっぱり分からないところたくさん出てきて、内緒で日本語字幕付けてしまった。

# by Qtaro-mama | 2018-05-15 04:02 | 映画 | Trackback | Comments(6)
2018年 05月 14日

ピタパン

f0035251_2533225.jpg

日本では今日が母の日でしたね。フランスは5月末ですが、今日が母の日だということを話したら、お昼くらいにQ太郎パパが買ってきてくれました。

f0035251_18462715.jpg

O次郎のデッサン。これは家で描いたもの。風刺画っぽくて大好きです

O次郎、第一次世界大戦と第二次世界大戦に関する歴史にかなり詳しく、色々と好きみたいなのです。先日も近所のおもちゃ屋さんに1人で行って、「第一次、第二次世界大戦に関するものありますか?」と聞いてきたらしい。

後でおもちゃ屋さんに言われて、ビックリしました。

f0035251_18461327.jpg

これはうちにあるダンテの胸像をモデルに描いたもの。でも顔があまり似てないというか、O次郎風になってます。

f0035251_2534926.jpg

上のお花、かなり大きいもので素敵な感じが上手く伝わってないので、別の角度からのものを。

いつもの近所のお花屋さん、本当に素敵

f0035251_254071.jpg

昨日も今日もテニスのダブルス

メンバーが毎回微妙に変わるので、いろいろな人とプレイ出来て本当に楽しい。ちなみに今日は、イタリア人、インド人、それにいつも誘ってくれる中国系フランス人。女性が私1人ということも多く、男性の強いサーブ、容赦ないボレーにも慣れてきた感じ。

写真は今日のお昼。チキンカレー、ダル(豆のカレー)を作ってもらいました。

f0035251_254794.jpg

夜にはまたギリシャ風サラダをリクエスト

f0035251_2541427.jpg

Q太郎パパ手作りのピタパンと一緒に

# by Qtaro-mama | 2018-05-14 03:49 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 12日

モンパルナスのラ・クーポール

f0035251_2324393.jpg

昨日と今日はブロカント(蚤の市)が立ってました。

Q太郎パパいわく、「高いものかゴミみたいなのしかない・・・」だそうです。

f0035251_2325234.jpg

今日のお昼はQ太郎パパと、モンパルナスの老舗ブラッセリー「ラ・クーポール」へ行ってきました。

f0035251_2323340.jpg

先週通った時に、改装されて、こんな風にテラスが出来てるのことに気づいたのです。

f0035251_4273215.jpg

この辺の老舗カフェの食事はやはり高いのですが、このクーポールでは平日のお得ランチがあることを知ってたので、一度行ってみたいと思ってました。

f0035251_233715.jpg

Q太郎パパは、アラカルトメニューからピエ・ド・コション(豚の足)

f0035251_2331443.jpg

そして私は、お昼のセットからフィッシュ・アンド・チップス

この魚のフライが感動する美味しさでした。ロンドンで食べたフィッシュ・アンド・チップスの記憶が吹き飛びましたよ。まず、魚が冷凍じゃないと思うのです。柔らかくてふんわり、手作りタルタルソースと一緒に食べると幸せな味でした。

f0035251_2332136.jpg

デザートには、ルバーブのタルトを選びました。

前菜とメイン、またはメインとデザートを選んで19.5ユーロ。このタルトだけでも、ケーキ屋さんで買うと7ユーロとかしそうなので、そう考えるとやはりお得なセットだと思います。

今日はテラスで食べましたが、クーポールの中のインテリアも一見の価値ありです。サービスも気持ちよくて、私的にはかなりお勧めです。

f0035251_4431321.jpg

帰り道、ご近所さんの日本人に会ったので、クーポールのランチがかなり良かったことを大声で話してたら、隣にいたフランス人ムッシューにニコニコされました。

私たちのおしゃべりの内容が、なんとなく伝わったみたいです。

# by Qtaro-mama | 2018-05-12 04:55 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 11日

ムサカ

今日が祝日でお休みだった為、昨日の夜はお友達家族を招待して一緒にご飯を食べました。

f0035251_4171595.jpg

前菜もメインもギリシャ料理でまとめました。

f0035251_4173168.jpg

メインはムサカ

羊肉の塊を買ってきて、肉から骨を外して挽肉にし、それからトマトソースで調理。その間、ナスを丁寧に一枚一枚グリル。フェタチーズを使ってホワイトソース作り。

f0035251_4174042.jpg

手間がかかる料理ですが、美味しさも格別です。

ポテトが入ってるレシピもありますが、本当のムサカにはポテトは入ってないそうです。


f0035251_4175050.jpg

物置から弓矢を見つけ、昨日からひたすらゴミ箱を的に射ってます。

f0035251_418155.jpg

いつもマルシェが出る場所に、今日と明日は蚤の市

ガスマスクあるかなぁ?とO次郎と一緒に見に行ったらあった。

f0035251_4181155.jpg

今日の夜は昨日の残り物

f0035251_4181847.jpg

昨日は写真に撮り忘れたのでちょうど良かった

昨日の前菜に出したギリシャ風マッシュルーム、フムス、タジキ、全てQ太郎パパの手作りです。

f0035251_4182410.jpg

昨日のデザートは、手作り苺アイスにしました。

大人も子供も、生クリームを鬼のようにかけて・・・

f0035251_4192414.jpg

上の写真だと肝心のアイスが見えないので、今日食べた分の写真を。

苺がたっぷり入ってるので、本気でうっとりする美味しさなのです。

# by Qtaro-mama | 2018-05-11 05:35 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)
2018年 05月 10日

濱口竜介 「ハッピーアワー」

f0035251_20112387.jpg

ハッピーアワー
監督:濱口竜介

まだ全部見終わったわけではないけど、なるべく多くの人に見てもらいたいので、一度紹介します。


f0035251_2011296.jpg

今朝、2回目の上映を見てきました。前にちょっと書きましたが、この作品は全部で約5時間あり、フランスでは3回に分けて上映されます。

2回目の初回、行くのは私1人くらいかなと思ってたら、意外と入ってました(もちろんフランス人ばかりです)。これを見にきてるということは、初めのパートが気に入った人たちということでしょうね。

それで見終わってから外に出ると、フランス人年配夫婦に話しかけられた。そこから立ち話で15分間ほど、この作品がどれくらい素晴らしいかを3人でおしゃべり。いやいや、本当に話さずにはいられないのです。

ちなみに、神戸が舞台の作品です。


f0035251_20113987.jpg

レネットとミラベル/四つの冒険
監督:エリック・ロメール

昨日はずーっと見直したいと思ってた「レネットとミラベル」を見ました。1987年の作品ですが、そんなに古さは感じませんでしたね。

まず、第一話の「青の時間」が秀逸だと思いました。2人の出会いから田舎での様子。全てが自然で全く作られた感じがしないのです。これで一気にレネットとミラベルという2人のキャラクターに引き込まれる。

そして第二話の「カフェのボーイ」。日本人にはビックリするような態度のいじわるなギャルソンが出てきます。でもこれ、すごくありがちというか、実際に昔はこういう店員さんいたと思います。全く誇張されてません(ちなみに現在は違います)

しかもこの舞台となってるカフェはモンパルナスの実際にある場所で、私も毎日のように前を通ってるところです。もちろん入ったことありますが、こんないじわるな店員さんはいません。かなりリアルだけど、あれは俳優さんです。

そしてレネットが通ってる美術学校、これもモンパルナス地区にあって、とても有名なところですね。

あとは第4話、あの終わり方大好きです。

# by Qtaro-mama | 2018-05-10 06:39 | 映画 | Trackback | Comments(4)
2018年 05月 09日

ピクニック

近所の知り合いの方が、日本映画がなにげに好きな人だと判明して、最近ちょくちょくお話しするのです。それで先日も木下恵介作品について色々語っていたところ。

そしたら今日、木下恵介監督の弟で作曲家の木下忠司さんの訃報が入ってきました。102歳だったいうことですが、とにかく残念でなりませんね。

ご冥福をお祈りいたします。





今、木下監督の「永遠の人」が見たくてたまらない。この日本語フラメンコ、クセになります。


f0035251_534694.jpg

今日のお昼は、久しぶりにピクニック

後ろに写ってる人たちは、完全に水着になって焼いてます

f0035251_535923.jpg

私はちょっと午前中出かけてて、13時くらいに戻ったら、サンドイッチなど全て準備されてました。

f0035251_54672.jpg

なんかお店で売られてるみたいなサンドイッチ

f0035251_562577.jpg

ちなみにQ太郎は起きられずに、ピクニック不参加

f0035251_57118.jpg

食べた後はゴロンとなって空を眺めてました。

f0035251_594925.jpg

ここはモンパルナス駅の上にある公園。Q太郎が小さい時、O次郎が赤ちゃんだった頃、毎週のようにピクニックに通ってた

あの頃と何も変わってない


f0035251_57750.jpg

ちなみに夜ご飯はこういうの。Q太郎パパがロシア料理だと言ってました。

# by Qtaro-mama | 2018-05-09 06:44 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 08日

シーザーサラダ

f0035251_5383763.jpg

f0035251_5384440.jpg

週末に家で食べたもの

f0035251_5384819.jpg

メトロの出口を出たら、真っ青な青空が広がっていて、思わずに写真に。

飛行機雲とか見えることが多いけれど、今日はそういうのが一切なく、本当に青だけ。この天気、一日中続きました。

f0035251_539282.jpg

お昼、テニスから戻って、疲れて動けずにボーッとしてたら、ご近所さんからランチのお誘いの電話がきた。

お気に入りのカフェにてシーザーサラダ。

f0035251_539898.jpg

O次郎のおやつは、冷凍のフランボワーズ

f0035251_5391520.jpg

いつもと違うレシピでクッキーも作ってみた


なんか今、急に眠気が襲ってきて、目を閉じたままパソコンのキーボード打ってます。

# by Qtaro-mama | 2018-05-08 05:52 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)
2018年 05月 07日

ラース・クラウメ 「The Silent Revolution」

f0035251_19542969.jpg

The Silent Revolution
監督:ラース・クラウメ

ドイツの作品。

事実に基づいて作られたみたいで、日曜の午前中からこれは辛い・・・と思ってしまった内容

お薦めです。


f0035251_19543765.jpg

comme des rois
監督:Xabi Molia

左の彼、まだ19歳だそうですが、かなり良い感じの雰囲気で、こういう俳優さん好きだなぁと見てる途中考えてました。


f0035251_1954431.jpg

花とアリス殺人事件
監督:岩井俊二

これは図書館から借りてきたDVD

「花とアリス」は見てないけど、すごく面白くてビックリした〜

f0035251_19545393.jpg

Be with me
監督:エリック・クー

シンガポールの作品

昔から気になってて、やっと見ることが出来ました。

# by Qtaro-mama | 2018-05-07 04:34 | 映画 | Trackback | Comments(2)
2018年 05月 06日

井上堯之さんの音楽

井上堯之さんの訃報が入ってきました。

私は2000年以降は、自分で買ったCDは4枚くらいしかなく、その中の2枚が井上さん関連のものなのです。1枚は井上さんのソロ、そしてもう1枚が映画「遠雷」のサントラ。





この「遠雷」、映画も名作だけど、井上さんが全面担当した音楽が最高。私の永久愛聴盤です。





井上さんの訃報を聞いて、一番最初に思い出したのがこの曲。神代辰巳監督の作品「青春の蹉跌」のテーマ。「青春の蹉跌」は、私にとってのDVD化希望作品No1ですから。

このビデオ見ながら、ギター真似したりして・・・

多分、井上さんの代表曲といったら、他にも有名なのがたくさんあって(みなさんもご存知のものがたくさん)、私は井上さんの偉大さがまだまだ分かるレベルではありませんが・・・


しばらくは井上さんのギターを聴く日が続きそうです。

# by Qtaro-mama | 2018-05-06 20:57 | Trackback | Comments(0)