モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 13日

めんたいマヨネーズ

通ってるギターレッスンでの課題曲がもの凄い勢いで進んで、紹介が全く追いつかないほど。箇条書きでとりあえず紹介します。

今年に入ってからだと、たしかデヴィッド・ボウイの「space oddity」とポリスの「message in a bottle」があって・・・

その後が・・・

No Roots (Alice Merton)
ドイツ生まれの女性シンガー

Je Te Donne (ジャン・ジャック・ゴールドマン)
フランス人シンガー

Rather Be(クリーン・バンディット)
イギリスのバンド。この曲のビデオが、日本が舞台となってて面白い。

Feeling Good (ニーナ・シモン)
先週はこの曲をメインに練習

テイク・オン・ミー(a-ha)
誰もが知ってるテイクオンミー

アコースティックでこれを弾くのもなかなか良いんですよ。多分明日全員でやる予定。


f0035251_4355874.jpg

レンタル自転車のVelibが一新されるということで、工事の為、何ヶ月か使用出来なくなってたのです。それで今日見たら、いつの間にか新しく変わってました。

でも私は、自分の自転車で出かけるのに慣れてしまい、今後ヴェリブを使う機会があるのか・・・というところです。

f0035251_436940.jpg

f0035251_524157.jpg


Q太郎パパが日本から子供達に買ってきてお土産。上がQ太郎で、下がO次郎。


f0035251_4354821.jpg

あとこういうのも買ってきた。

たまに韓国産の明太子を買ってきて、明太子スパゲティやるのです。でもいつでも買えるわけじゃないから、こういうのあると便利かも。

しかしQ太郎パパ、日本語読めるわけじゃないのに、こういうのよく見つけるなぁ。

# by Qtaro-mama | 2018-02-13 05:32 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
2018年 02月 12日

おでんと茶飯

今日のお昼は、予定通り「おでん」にしました。

f0035251_4361776.jpg

Q太郎パパが、日本からこういうのを2つ買ってきてくれました。

おでんだしは、土井善晴さんのレシピで。本には「大切なのはトータル3時間という煮る時間を確保すること」と書かれてる。作り方自体は本当に簡単で、あとは3時間煮るだけで美味しいおでんの完成。

f0035251_437569.jpg

おでんだしに使った鰹節で、おでんを煮てる間にふりかけも作りました。

おでんの隣に「茶飯」のレシピが載ってるのです。今まで気にしたことなかったのですが・・・

「これが好きでないひと、いるだろうか」・・・と書かれていて、一緒に作ってみることに。

材料に「いり大豆」と書かれてて、そんなのないわ・・・と思ったけど、ちょうど節分で食べた豆が余っててそれを入れてみることに。

「おでん」と「茶飯」の組み合わせ、最高でした。でも茶飯って、関東、東北ではあまり食べられないような気がするのですが・・・。関東ではどちらかというと、かやくご飯?

f0035251_4362328.jpg

日本から「食べる辣油」も買ってきてくれた。別に頼んだ覚えないのに・・・

しかもなんかローカルな商品。


f0035251_4363129.jpg


埼玉県熊谷の銘菓もたくさん。

左下の「栗」と書かれてるお菓子、これが絶品なんですよ。フランスにもこういう美味しいのはありません。

# by Qtaro-mama | 2018-02-12 04:55 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)
2018年 02月 12日

クリント・イーストウッド 「15時17分、パリ行き」

f0035251_4134241.jpg

15時17分、パリ行き
監督:クリント・イーストウッド

批評がいまいちだったけど、あの2015年にパリ行きの電車の中で起きた事件を、どのように膨らませて映画にするのか興味があったので、見てきました。

まぁ、イーストウッドが描きたかったことも分からなくはないのです。でも特に感動とかはなく、最後はどちらかというと興ざめしたかな。

でも見終わった後に調べてみたら、(ちょっとネタバレとなってしまいますが)、実際に犯人を捕まえた3人がそのまま本人役として役者で出てるのです。いまいち入れなかった理由、そういうのもあるのかな?

なんとなく3人の演技がハンパなんです。

# by Qtaro-mama | 2018-02-12 04:29 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 11日

崎陽軒のしゅうまい

f0035251_5533751.jpg

今日は久しぶりの青空。眩しくて眩しくて、マルシェでもうまく前に進めないほど。

お天気だからみんな一斉に外に出てきたのか、今日のマルシェは結構混んでた気がします(いつもこんなだったかな?)

f0035251_5534463.jpg

お昼は、日本の家族からもらった伯方の塩ラーメン。すぐに出来る味玉レシピも調べて、朝から作ってみました。

そして今日は、1週間ほど日本へ行ってたQ太郎パパが帰って来る日。昨日「おでん買ったから、大根だけ準備しておいて・・・」と言われ、えっ? 中華街とか行かなきゃダメかなぁと思ってたら、「大根はモノプリにもあるよ」とQ太郎パパ。

見に行ったら確かにあった。日本のよりはちょっと細いかもしれないけど、十分十分。これが近所のお店で手に入るなんてパリも変わったなぁ。

しかもレジに並んでたら、前の人に「これ何ですか?」と聞かれた。大きくてビックリしてる様子。

レジのお兄さんにも聞かれた。値段を打ち込むのに、野菜の名前が分からないらしい。

そしてレジから出口に向かう途中でも、手に持ってる大根を指さされて、「それは何という名前ですか?」と通りがかりの人に聞かれた。

黒い小さめの大根をたまに見かけるけど、白いこういう大根ってまだまだ一般的じゃないんですよね。皆さん、どちらかというとサイズにビックリしてたみたい。


f0035251_553478.jpg


でも結局、飛行機が遅れて、おでんは間に合わなかった。

崎陽軒のしゅうまいを4箱ほど買ってきてくれたので、それで夕飯。お肉の味がしっかりして、久しぶりのしゅうまい、美味しかったー


ちなみに今日の夕方、テニスを2時間やった。ちょっと遠めのテニスコートで、雪が残る道を自転車で往復したからか、今、やたら腰が痛い。

実は2日前に「今夜は良いことがあった〜」と書いたのは、テニスの相手が見つかったこと。

いつものパートナーに声をかけたら、その日は既に他でやるのが決まってると言われた後だったので、見つかったことがやたら嬉しかったのです。

今日一緒にプレイした相手は、私と大体同じレベルで、無心に打ち合える相手。最近はお互いスケジュールがいまいち合わなくて、もう出来ないかな・・・と思ってたところなので、やたら嬉しかった。

こんな単純なことで、「良いことあった〜」なんて、どれだけ単純なんでしょ?と自分でも呆れますが、それだけテニスが楽しいし、テニスは一人では出来ないので、パートナーを見つけるというのは私にとって本当に大切なのです。

# by Qtaro-mama | 2018-02-11 06:26 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(3)
2018年 02月 10日

テックスメックスサラダ

今日は特に予定のない1日でしたが、コメント欄でリクエストを頂いたので、今日のタイムスケジュールみたいなの書いてみますね。


f0035251_4135628.jpg

午前中は映画に行きました。しかも映画館の隣で、プールへ行く途中のO次郎のクラスに遭遇。フランスは、冬でもしっかりプールの授業があるのです。

映画から戻ったのが11時半。その後、12時から始まるオリンピックの開会式をテレビで鑑賞。

午後も予定がなかったので、美容室に行ってしまおうと電話してみたら、2時の予約が取れた。

f0035251_4134684.jpg

外は大雪。Q太郎も2時に予定があり、このまま家にいると外に出たくなくなる・・・ということで、二人でお気に入りカフェへ出かける。

写真は私が注文したテックスメックスサラダ。

このお気に入りカフェ、案の定、オーナーが変わったかもしれない。以前の素敵な店員さんが揃っていなくなったしまった。

f0035251_414147.jpg

美容室でカラーをしてもらった後、家に戻ったのは3時半くらいかな。

昨日、パン屋さんの美味しいものをたくさん頂いたのです。これはパン・ペルデュ(フレンチトースト)。温めて食べたらとても美味しかった。

その後、4時半までのO次郎のお迎えまでちょっと昼寝をしてたら電話。なんと今晩7時のテニスのお誘い。あ〜、夕飯まだ作ってないし、Q太郎パパいないから、そんな7時とかには出かけられない。残念ながらお断り。

f0035251_446582.jpg

O次郎を迎えに行った後、早めに夕飯の準備。

今日は久しぶりに手作り麺、ウー・ウェンさんレシピの「メンピェン」です。私も子供達も大好きな味。

夕飯後、ネットフリックスでスペインの「ペーパーハウス」というドラマを鑑賞。Q太郎がハマってて、見ろ見ろとうるさい。その代わり、Q太郎にはモノプリへアイスを買いに行ってもらいました。

# by Qtaro-mama | 2018-02-10 05:29 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)
2018年 02月 10日

グザヴィエ・ルグラン 「JUSQU’À LA GARDE」

f0035251_463990.jpg

JUSQU’À LA GARDE
監督:グザヴィエ・ルグラン

予告も見なかったし、何の予備知識もなく見たフランス映画

とにかくショック、ショック。


f0035251_47415.jpg

The Insult
監督:ジアド・ドゥエイリ

こちらはレバノン映画

難しく感じた部分もあったけど、最初から最後まで楽しめました。

# by Qtaro-mama | 2018-02-10 04:11 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 09日

クレーム・オ・ショコラ

今日になって気づいた。

フランス人、雪かきやらないから全部凍って、今朝は道路がカッチカチで危ない。お店やレストランの前くらいやればいいのに・・・って思ったけど、雪に慣れてないし、普段からお掃除するわけじゃないから、そういう発想ないんでしょうね。

今日は晴れたけど、予想ではまた明日も雪なんですよ。


f0035251_150869.jpg

今朝、O次郎を送りに行く時、ちょうど朝日がのぼるところだった。

f0035251_1501663.jpg

反対側のモンパルナスタワーを見て、これが朝日が反射してるものだと気づくのに30秒くらいボーッと。

そして今、この写真を見てて思ったのです。

昨日も書いたけど、マヤ暦では今日から新しい年が始まる。だからこれって初日の出みたいなもの? 二つの太陽に挟まれて強いエネルギーを貰ったみたいな気持ち。

そして今夜、すっごく良いことがあった!


f0035251_1502360.jpg

昨日作ったクレーム・オ・ショコラ。


今週、Q太郎がインフルエンザで一番調子が悪かった夜。10時半くらいに誰かが訪ねて来たのです。遅かったのでドアも開けずに尋ねると、Q太郎の友達だと・・・。同じ年ぐらいの男の子が一人立ってました。

Q太郎は病気で寝てること、感染る可能性もあることを告げると、「分かりました」と言って、すぐに帰って行きました。

次の日の朝、かなり早い時間に電話が鳴ったのです。しかも「非通知」。何だろうと思って出てみると、警察でした。

「男の子が二人行方不明なのですが、そちらに行く可能性があります。見かけたら、こちらに知らせてください・・・」

「あっ、昨日一人来ました」

「そちらに泊まりましたか?」

「いいえ、息子が病気だったので、すぐに帰ってもらいました」

「病院から逃げ出した子たちです。まだその辺にいる可能性がありますので、見かけたら知らせてください。迎えをそちらに送りますので」

二人だというので、もう一人の名前を聞いてビックリした。もう一人は先週うちに来た子。後で病院から電話が来て、探してると言われた。1週間も逃げ回ってるっていうこと?

Q太郎はもう入院してないけど、結構長かったから、付き合いのある友達はまだ病院内に何人かいるわけで・・・

外出なんかは許可があれば結構自由に出来るけど、一応色々な症状の子たちがいるし、みんな未成年だから、病棟は施錠されてるのです。それで外出した後にそのまま戻らないと問題になるわけで・・・

先週うちに来た子は、両親ですら連絡が取れない状況となったみたいで・・・ご両親の心労を考えると他人事とは思えず・・・

病院抜け出して、最初に来たのが多分Q太郎のところで・・・すごく寒い夜だったから、ちょっと家に入れてあげれば良かったかな・・・と後になって思ったけど、まさかそういう状況だとはその時は知らなかったわけで・・・

でもそういう状況になっても、子供達のネットワークって凄いから、みんなどこに隠れてるか知ってるんですよね。知らないのは多分大人たちだけ。

次の日の夕方になって、「もしかしたらこの辺にいるかも・・・」みたいな場所を思い出し・・・でもそれは、20%くらいの確証しかなくて・・・・20%でも警察に確認してもらって早めに見つかった方が良いかなぁ・・・・どうしよう、どうしようと悩み・・・

迷った挙句、警察に電話する前に主治医に電話してみた。

そしたら、「安心してください。ちょっと前に二人が病院に戻って来ましたよ」

フ〜

その日はかなり寒かったから、当てもなく外をウロウロしてるんじゃないかと思って心配でした。

# by Qtaro-mama | 2018-02-09 05:06 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
2018年 02月 08日

エメンタールチーズ

f0035251_0514047.jpg

パリも雪が積もりました。

公共機関使わないから分からないけど、大混乱という感じではないような気がします。今日のモンパルナスは、気持ち静かな感じ。

f0035251_0514682.jpg

マルシェも中止となりました。これは当然かな・・・。

f0035251_053741.jpg

今日はマルシェのお肉屋さんでハムを買ってサンドイッチにしたかったけど、この通り家にあるもので簡単にランチ。

最近、エメンタールチーズがお気に入りです。穴のあいてるトムとジェリーに出てくるようなチーズ。以前はそんなに好きではなかったけど、美味しいものは本気で美味しいことに最近気づいた。フランスでもスーパーに売ってるような普通のはそんなに美味しくないと思います。

是非、マルシェの美味しいチーズ屋さんのを味わって欲しいです。

f0035251_051528.jpg

O次郎のアトリエも今日は中止となった(先生が来れないらしい)。

午後、お友達が来る予定だったので、急に思い付いてクレーム・オ・ショコラを作ってみた。

お友達の子が、「マダム、本当に美味しいです・・・」と、丁寧なフランス語で言ってくれて、つかの間有頂天。


ところで、昨日のブログに対してたくさんのコメントありがとうございます。急に書こうと思い付いたわけですが、なぜこのタイミングで書いたんだろう?と、自分でも不思議に思うのです。

10周年の時も11年も12年の時も書かなかった。13年を迎えた先月ではなくて、月をまたいだ今。

去年ちょっと勉強したマヤ暦の1年は260日サイクルとなっていて、今日が大晦日のような日。明日からまた1年が始まる。だから今日明日は節目。全く意識せずにこの日を選んでました。

しかも、自分の書き方ですが、「ブログを書いて12年が過ぎました」ではなく、「13年目に入りました」と無意識に書いてるところが怖い・・・。

マヤ暦では13という数字はちょっと特別なのです。

それで今日は、「感謝」という言葉がキーワードとなるらしいので、私が日頃から感謝したいと思ってる先生について書いてみたいと思います。実はこの先生については、去年から書きたいと思ってたトピックでした。ちょっと長くなったので、下から。興味ある方だけ読んでみてください。

感謝したい人とは?

# by Qtaro-mama | 2018-02-08 06:20 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
2018年 02月 07日

ベジバーガー

今日はパリもたくさん雪が降りましたよ〜

凄く寒かったけど、午前中は半袖でテニスやってました(室内コートだけど)


f0035251_4245525.jpg

ランチは友達と、いつも水曜に行ってるカフェへ。

ベジバーガー、見た目はいまいちだけど、すっごく美味しかった。

f0035251_4265558.jpg

デザートはバナナとスペキュロースのケーキ。

大きいので友達と半分にしましたよ。


そして突然ですが・・・

このブログ、先月で13年目に突入しました。

長すぎて怖いくらいだわ。でも、大体毎日書いてて、自分でも感心するほど。

このブログ、特に負担には感じてないのですが、でもこのままで良いのかな?と思うことはありますね。このままただ、何でもない事を書いてるだけで良いのかな・・・・と。

リクエストみたいなのあったら教えてください。あと慰労の言葉も歓迎。最近、大変なこと、ビックリするようなことが周りで多くて、ちょっと疲れてます。

# by Qtaro-mama | 2018-02-07 06:58 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(50)
2018年 02月 06日

ソーセージとレンズ豆の煮込み

先週の水曜からだから、もう6日目でしょうか。Q太郎が熱を測るたびに39度以上で、解熱剤を飲んでもなかなか38度5以下にならない日々が続いてたのです。

インフルエンザなのかな?とも思ったけど、39度あっても友達との約束があれば出かけるし、何度聞いても体は痛くないと言うので、ひどい風邪なのかなぁと思ってたら、今日になって「吐き気があって無理・・・病院行きたい・・・」と、外出先から電話がかかってきた。私がランチ行ってる間にいつの間にか出かけたみたい。

そのまま近所のお医者さんへ。そこは予約なしで見てもらえるんだけど、結局2時間くらい待ったかな。しかも待ってる間に、1回トイレで吐いて・・・本気で具合悪そう。

それで結局・・・・先生の診察だけでインフルエンザだと。検査みたいなのはなし。

聞き間違いかなと思って、「普通の風邪じゃなくて、インフルエンザという意味ですよね?」と確認。

「だったら、感染ることもありますよね?」と聞くと・・・

「そうだね、ちょっとだけ感染ることもあるね」

「しばらく休んでた方が良いですよね?」

「明日、元気になったら学校行っても良いし、休んでも良いし・・・」



フランスのインフルエンザ、かなりアバウト〜


f0035251_347129.jpg

ご近所さんとランチ。ソーセージとレンズ豆の煮込み。



今日はもう一つ、郵便局の話を。

先々週の土曜、朝8時にインターフォンがなった。全員まだ寝てて、その状態でインターフォンの所まで行っても間に合わないのを知ってたので、そもままにしておいた。案の定、不在届が入ってて、近所の郵便局に火曜日以降取りに来てくださいと書かれてる。

火曜に郵便局へ。そしたら見つからなかった。エラーで別の郵便局へ行ってしまったと。そこからこちらに戻ってくるので、また金曜日くらいに来てください。

間違って行ってしまった郵便局というのは同じ区にあって、歩いても30分くらいのところ。そこから戻ってくるまで4日もかかるというので驚いた。

それで金曜日、またまた郵便局へ。そしたらまたない。間違って配達された郵便局でそのまま止まってるらしい。

Q太郎パパに郵便局のセンターに電話をしてもらった。そしたら解決策が見つからず、Q太郎パパでさえ「どうして良いか分からない〜」と嘆く状況。

困るのは、郵便局に直接繋がる電話番号というのがないので、確認のしようがないらしい。

月曜を待って、私がその止まってる郵便局へ直接行ってみることになった。

それで今日、郵便局へ出かける前に、念のため追跡検索をかけてみた。そしたら、私たちの荷物がもうその郵便局にはないらしいことが分かった。

今度はどこに行っちゃったのよ〜と思って、私が頑張ってセンターに電話をしてみることに。

そしたら、うちの近所の郵便局へやっと配達されたと。今朝そちらに確かに届いてるので、今取りに行っても大丈夫ですよ。

絶対ありますよね、絶対ありますよね?

2回念を押して確認して、夕方近所の郵便局へ。

・・・まだ届いてませんね。

書き留めの手紙なのです。どこから来たものなのかすら確認出来ないのですが、今、大切な手紙を待ってるのは確かなので、差出人のところに戻ってしまう前に受け取りたいのです。

フランスの郵便事情、昔に比べると、だいぶ改善されたとは思うけど、まだまだ手紙1通にこんなに振り回されるとは思いもしませんでした。

ちなみに、再配達してもらえば良いのに〜とか考えないでくださいね。そういう便利なものはありませんから。

# by Qtaro-mama | 2018-02-06 06:01 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
2018年 02月 05日

クレープパーティ

f0035251_4461882.jpg

一昨日がクレープを食べる日ということで、友達を招いて一緒にクレープを食べましたが、昨日は節分でしたね。

f0035251_4462745.jpg

夕方、Q太郎パパがゴーフルを焼いたので、O次郎が遊びに行ってたお友達の家に10枚ほど持っていったのです。

そのお友達のお母さんに会うのは初めてだったのですが、どこの国の方ですか?と聞かれて、日本人だと答えると・・・

「去年、京都と直島(なおしま)に行ったんですよ〜。日本大好きなのです〜」と興奮気味に言われました。

直島ってフランス人に人気ですよね。そのお友達の家のリビングの一番目立つところには、日本人写真家の作品が飾られていました。


f0035251_4473444.jpg

今日のタイトルもそうだし、昨日も「お友達とクレープパーティ」と書いてしまいましたが・・・

別にパーティをしました・・・ということを言いたかったわけではなく、このクレープを焼く器械が「クレープパーティ」という名前なのです。

Q太郎パパが20年以上前に買ったものらしく、温度の調節が出来ないのがちょっと不便ですが、一応壊れずにまだ使ってます。でも毎回、使用前に電気だけはチェック。そうしないと、お友達を招いていざ食べようと思った時に、使えなかったらショックなので・・・


f0035251_4474593.jpg

小さいサイズなので、みんな何枚食べたか分からないくらいに焼きました。

美味しかったのはエビとアボガドの組み合わせ。この写真に写ってるものの他に、マッシュルーム、スモークサーモンもあったかな。

もちろんこの後にはデザートクレープ。レモン+バター+砂糖、チョコレート+オレンジ・・・みたいな組み合わせがありましたが、一番人気はもちろん昨日紹介した塩バターキャラメルのソースなのでした。

お店だと1種類しか食べれないけど、こういう小さいのだと何種類も食べれるし、みんなと一緒が案外楽しくて、お薦めなんですよ。

# by Qtaro-mama | 2018-02-05 05:20 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)
2018年 02月 05日

ウディ・アレン 「ワンダー・ホイール」

f0035251_17481319.jpg

ワンダー・ホイール
監督:ウディ・アレン

まず、50年代のコニーアイランドが舞台というのが良い。

カメラの位置とか、光の入り方がかなり気になって調べたら、ヴィットリオ・ストラーロが撮影監督。結構びっくり。

82歳のウディ・アレン、あまり期待してなかったけど、むしろ最近の作品の中では断然良かったと思います。

f0035251_628517.jpg

スパーリング・パートナー
監督:サミュエル・ジュイ

45歳を過ぎたボクサー、生活の為に過酷なスパーリングパートナーとなる。

主演のマチュー・カソヴィッツって、私の世代かわ言わせると、監督のイメージの方が強いような気がするけど、これまでの出演作を考えると、かなりなベテラン俳優。

ボクシングだけじゃないボクシング映画。私はかなり好きでした。


f0035251_6281162.jpg

Ami Ami
監督:Victor Saint Macary

左の俳優さん、ちょっと前に見た作品でかなり気に入ってしまい、彼を目当てにこの作品も。

友達にこういう男性いたら楽しいだろうなぁ・・・と妄想してます。

# by Qtaro-mama | 2018-02-05 04:38 | 映画 | Trackback | Comments(4)
2018年 02月 04日

手作り塩バターキャラメル

f0035251_884422.jpg

今夜は大人6人でクレープパーティ。

f0035251_884934.jpg

一番人気は、手作りの塩バターキャラメルだったかもしれない。

f0035251_894074.jpg

遅くなってしまったので、残りの写真はまた明日にして、O次郎の絵だけを載せてもう寝ます。

目がフラスコを覗いてるところとか、全体が瓶に入ってるところとか、よく出来てるなぁと感心してしまいます。

しかもこの後、O次郎が珍しく色を塗っていた。だからこの絵は、まだ完成ではないのです。

# by Qtaro-mama | 2018-02-04 08:18 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)
2018年 02月 03日

パン屋さんの塩バターキャラメル

先週くらいから、朝も夕方も断然明るくなってきた気がします。

ちなみにこの写真って、パッと見、夕方か朝か分かりますかね?違いは何だろう?

f0035251_5532865.jpg


昨日、パリのティーンエイジャーはレベルが違うと書いた件ですが・・・

私の周りで起こったこととは関係ありませんが、一つ例をあげて説明すると、タバコの喫煙年齢があります。

パリだと、明らかに未成年、Q太郎と同じような年齢の子が学校の外でタバコを吸ってる姿を目にするのです。今日もかなり若い男の子が電子タバコを吸ってるのを目にしました。

なんとフランスでは、18歳以下は学校の中では禁止、買うのも禁止らしいけど、学校の外だったら何歳でも吸っていいみたいなんですよね。

だから休み時間になると、みんな学校の外に出て路上で吸ってるんだ〜(笑)

まぁ、アルコールもフランスは早いですよね。ワインだったら16歳からOKだったかな?

そういうわけで、多分、ティーンの喫煙、飲酒はそんなに問題ではないみたいです。


f0035251_5544792.jpg

今日、久しぶりにFNAC(大型書店)へ。近いけど、行かない時は全く行かない。

セール品の中に、ブコウスキーの本が40%オフで埋もれてるのを見つけ、衝動買い。Q太郎にプレゼントしたけど、ブコウスキーだったら英語が良かったかなぁ・・・とちょっと後悔。


f0035251_6195980.jpg

近所のパン屋さん、ガレット・デ・ロワが置かれてたスペースに、今日は塩バターキャラメルや、チョコレートのスプレッドが置かれてた。今日はクレープを食べる人も多いから、こういうのが売られてるのだと思う。

# by Qtaro-mama | 2018-02-03 06:30 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
2018年 02月 02日

マヌカ蜂蜜

f0035251_453189.jpg

近くにゲテ(gaité)という名前の通りがありまして、今週、ここを何往復したか分からないわ〜みたいな日がありました。

f0035251_4525446.jpg

なんか不思議な雰囲気の通りなのです。怪しい大人のビデオショップみたいなのもあるけれど、こういった劇場がいくつかあって、とりあえず劇場街となってるのも確か。

そのせいか夜が遅くても人の通りは一応あって、劇が終わった後に食べれるようなアジア系のレストランも並んでる。

いまいち掴み所のない通りですが、うちからだと大きな通りに出る近道となってるので、たまーに通ります。


f0035251_4531582.jpg

昨日のハーブ薬局店で買ったマヌカ蜂蜜。
高いけど、一度マッサージにでも行ったと思えば安いもの。


1月は、あえて事件と呼んでしまいたいようなことがいくつか起こった。すべてQ太郎と彼の友達関係。

昨日もそういうのまた一つ。今朝はウディ・アレンの映画を見に行ったけど、そのことが気になって電話をかけたり、かかってきたり・・・・全く集中出来ず、途中で出てしまった。

もうなんか・・・パリのティーンエイジャー、やる事のスケールが違いますよ。

日本とも対応違うから、びっくりし過ぎて笑っちゃいます。

そういえば今夜、ピカールで買い物してる時に、Q太郎の主治医ドクターから電話がかかってきた。相変わらずの落ち着いた声だったので、私も冷凍エビ2袋とほうれん草を抱えてることを悟られないよう落ち着いて対応。

実はこのドクターに対して、ちょっと前に「さすが・・・・」と思うようなことがあった。

具体的に言ってしまうと、Q太郎に対してある事を決めなければならなくて、私は解決策は「A」しか考えれないし、それを選択するのが誰にとっても良い事だと思ってたのですが・・・

ドクターが、あえて困難な「B」を選択。

今、その選択をされるのは私にとってはちょっと辛いけど、でも後々考えてみると、それで良かったと思えるのかもしれない・・・みたいな内容。

いつも子供達に甘いドクターが、あえて厳しいチョイスをしてくれた感じで・・・それがどちらに転ぶかは分からないけど、その選択をしたドクターをちょっと尊敬の目で見てしまう。

そして今夜、ちょっと別なことについてちょっとだけ話して・・・ピカールで冷た〜い商品を持ちながらの立ち話でしたが、かなり温かい気持ちになったのでした。

# by Qtaro-mama | 2018-02-02 06:34 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(10)