モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅行( 150 )


2019年 03月 10日

ロンドンのKader Attiaの展覧会

ロンドン旅行記、まだ終わってません。

ロンドンに着いてその足で向かったKader Attiaの展覧会、是非紹介したいと思ってました。

f0035251_02514.jpg

Kader Attiaはフランス人アーティストです。実はロンドンに行く前日にこの展覧会について薦められました。

f0035251_025776.jpg

上と下の写真、彼の作品はどちらでしょ?
(多分、すぐに分かりますね)

f0035251_0251440.jpg

好きな部分といまいち理解出来ない部分の両方がありました。

アジアの人々のトラウマ・・・みたいなテーマで最後の方にビデオ作品があったのです。特に韓国の朝鮮戦争に焦点が当てられてて、韓国人が何人か話してるのですが、その中でもちょっと若めの(確か)大学教授が話してる内容がとにかく面白くなくて・・・・というか中身がない話しを永遠してるるとという感じ。

我慢して見てたけど、途中で脱落・・・というか、あそこまで我慢して見てたのは私だけじゃないか?というくらい、他の人たちは2、3分くらいで席を立ってた。

何を目的にあのビデオを流してたのか、このアーティスト本人に直接聞きたい気持ちでしたよ。

でも他の部分ではアーティストだなぁと思う部分もたくさんあって、帰ってからもこの展覧会については時々考えます。


f0035251_0255010.jpg

展覧会の後はホテルに向かいました。コンサート会場がウェンブリー・アリーナだったので、その近くに取ったのです。ウェンブリーアリーナといったら、友達に「あのクイーンの?」と聞かれたけど、ライブエイドが行われたのは、その隣にあるウェンブリー・スタジアムですね。

それで駅を降りたら、なんか物々しい雰囲気というか、「〇〇のチケットあるよ」と声をかけてくるダフ屋の人たちがたくさんいたのです。道の真ん中に、この写真のように警備員っぽい人たちがたくさん並んでる。

イギリスのサッカーチーム、チェルシー対マンチェスター・シティの試合の日でした。

ホテルにチェックインすると、フロントの人に言われました。「あなたは運が良かった。20分前には、ここにお酒を飲んで今から試合に行こうとしてるサッカーファンが溢れかえっていた」


ロンドン旅行記、肝心のコンサートのことがまだでしたね。来週落ち着いたら、曲の紹介と一緒にゆっくり書いてみたいと思います。

by Qtaro-mama | 2019-03-10 05:28 | 旅行 | Comments(0)
2019年 03月 02日

ロンドン3日目

ロンドン最後の日は、よっぽどバッキンガム宮殿の衛兵交代式でも見に行こうかと考えたのです。家族と一緒だったら絶対行かなそうなので。

でも1時間から1時間半前には着いてた方がいいとか、待ち時間が長いとかネットで見たら、なんとなく時間がもったいない気がしてしまって、当初の予定通り、美術館にしました。

f0035251_5452815.jpg

イギリスの写真家、ドン・マッカランの展覧会です。場所はテート・ブリテン。

f0035251_5453114.jpg

展覧会自体はすっごく良かったです。これ、行ける機会がある人にはお薦めです。

でもチケットが20ポンドもした。たしか寄付なしだと18ポンドで、寄付ありとなし、どちらにしますか?と聞かれたので、思わず寄付ありで・・・と答えてしまった。

そして荷物がかなり重かったので、クロークに絶対預けようと思ってたけど、チケット売り場の周りにはなかったので、そのまま入ったのです。まさか、クロークのない美術館?・・・・なんて思いながら全部見終わって、最後にトイレに寄った時に端っこの方に発見。しかし4ポンド(寄付)と書かれてて、4ポンドも取られるんだったら、預けなくて良かった・・・とは思ってしまった。

ちなみに初日に行った美術館でも、荷物を預けるのは1アイテムにつき1ポンドでした。多分パリだと、荷物を預けるのは無料だと思うんですよね。日本でもロッカーに入れる時はお金がかかるけど、後で戻ってくるシステムだったりして・・・。

f0035251_546429.jpg

美術館の後は、料理教室に行って食べて、その後はちょっと早かったけど、バスでユーロスターが出発する駅に向かいました。というのも、どこかのカフェにでも入って、携帯の充電が出来ればと思ったのです。しかし、駅の中を探したけど、充電出来そうなところがどこにもない。インフォメーションセンターの人に聞いても「多分ないと思う・・・」の答え。

それで、駅の隣に図書館があるのを知ってたので、もしかしたらと思って行ってみたのです。そしたら入り口隣にカフェがあって、コンセント発見。既に充電してる人がいたので、そこの隣で私もやらせてもらう。

写真は、そのカフェの隣にあった本屋さん。

f0035251_5455394.jpg

並んでる本が素敵なものが多く、長居したい気分

f0035251_5462671.jpg

パリと同様、ロンドンでも猫本が流行中でしょうか?

f0035251_5465090.jpg

ブコウスキーの猫


ちなみに、ユーロスターの待合室にも、コンセントが使えるテーブルがあります。でも数がそんなにあるわけではないので、争奪戦になりやすいです。

駅隣の図書館、時間を潰すのにもなかなか良かったですよ。

by Qtaro-mama | 2019-03-02 06:30 | 旅行 | Comments(0)
2019年 03月 01日

ロンドン2日目

ロンドン2日目。キューガーデンに行こうと思いついたのは、朝食を食べてる時だったのです。あまりにもお天気が良かったので、美術館へ行く予定を変更しました。

グーグルマップで調べると、ホテルからはバスを乗り継いで1時間20分。ちなみにバスは、297番と65番というのを乗り継ぎました。ロンドンバスの2階部分の一番前を陣取ったら、ちょっとした旅行気分。ロンドン郊外の街並みも見れてとても良かったです。

f0035251_512752.jpg

入り口隣にあったお土産ショップ。可愛いものたくさんで気分があがる。

f0035251_514471.jpg

コーヒーショップ、まだお昼前だというのに、紅茶を飲んでるマダムたちで溢れてる。

f0035251_51592.jpg

こちらは温室

f0035251_522637.jpg

中はあまり温かくなかったのが印象的

f0035251_532955.jpg

ここに来るまでに道を調べるのに何度も使ったり、写真を撮ったりして、まだお昼くらいなのに携帯のバッテリーがかなり減ってしまった。帰りも使わなきゃならないから、後半は写真を撮るのをやめました。

f0035251_5365559.jpg

結構歩いて疲れてしまったので、早めのお昼にしようとカフェに入ったら、またまた紅茶を飲む年配の人たちでいっぱい。せっかくなのでスコーンみたいなのがあったら食べたいなぁと思ってたら見つけた。しかしこのスコーンも、セルフサービスのカフェだというのに、4.5ポンドくらいした。

f0035251_5133057.jpg

実はこのキューガーデンの入園料も約20ポンドくらいしました。素敵な場所であることには違いないけど、はっきり言って、すっごく高いと思ってしまった。

f0035251_552025.jpg

歩きながら後半考えてたのは・・・・新宿御苑って、かなり凄い庭園なのでは?ということ。

フランス式、イギリス式、そして日本庭園。あんな都会のど真ん中にあって、色々なスタイルの自然が楽しめる。しかも今調べたら、新宿御苑の入園料って200円だそうです。

あぁ、大好き新宿御苑

f0035251_56093.jpg

これは最後の日に行った料理教室で作ったステーキサンドイッチ

本当はアフタヌーンティーとかスコーンみたいなのを作れる料理教室に行きたいなぁと思ってたのです。でも1週間前だったからか、なかなか見つからなかった。

唯一見つけたのがこのお昼の12時半に始まる料理教室で、15ポンドだったのです。調理時間も30分だけだったので帰りの電車にも間に合う。15ポンドだったら、お昼をどこかで食べると思えば安いもの。すぐに申し込みました。

参加したのは私とイギリス人3人。1人は近くで働いてるサラリーマン、それに年配の男性と私と同年代の女性。この2人はご夫婦なのかと思ってたらご近所さんでした。イタリア人の先生と楽しく作って、その後みんなで食べました。

食べてる時も始終和やかな雰囲気。こういうのって本当にご縁だと思うのですが、今回の料理教室は、例えその料理が既に知ってる内容だったとしても、参加してとても良かった。

写真ではお肉がかなりレアですが、ステーキなので一応焼いてあります。一応ミディアムレアを目標に焼きましたが、イギリス人3人はかなり慎重に焼いてました。ロケットサラダは、この2倍くらいの量を入れてたけど、さすがにイタリア人の先生に「そんなに好きなの?入れ過ぎだよ」と注意されて、半分に減らされました(笑)

by Qtaro-mama | 2019-03-01 06:05 | 旅行 | Comments(4)
2019年 02月 28日

ロンドン1日目

イギリスポンドが現在いくらなのか、正確に確認しないまま行ってしまいました。今さらながらチェックして、ロンドンの想像を超えた物価の高さにビックリしてます。

1ポンド 約150円、そして約1、2ユーロ

まず今回は、ロンドンまでの切符が高かったです。1週間前に取ったからというのもあるかもしれないけど、約300ユーロ近くしました。これでも安い時間帯を選んだのです。

f0035251_101953.jpg

パリは北駅から出発します。出国、入国審査があるので早めに着き、朝ごはんを食べました。でもここのパン・オ・ショコラ、美味しくなかった。

f0035251_11135.jpg

2泊3日なのでカバンもこれだけ。なるべく荷物を少なくしたいので、ジーンズなんか3日間同じものを履き続けました。

f0035251_059125.jpg

ロンドンまで2時間20分。セント・パンクラス駅に到着します。

今回は着いてすぐに、オイスターカードという地下鉄、バスに乗るためのパスを購入しました。これを使用せずに現金で切符を買うと、5ポンドくらいかかると聞いて、絶対買わなきゃと思ってたのです。

f0035251_4364265.jpg

その購入したカードを使って、ロンドンバスでさっそく向かったのは、ヘイワードギャラリー(美術館)

f0035251_4533331.jpg

テムズ川沿いをたくさんの人が散歩してる。子連れの家族もたくさん。

f0035251_455272.jpg

知らなかったけど、この辺はカルチャー施設やレストランなどが集まってるらしい。こうやって本の市場も出てる。

f0035251_4581754.jpg

ロンドンに着いて、30分後にこういった場所を発見出来るとは考えてもなかった。ちょうどお昼の時間だったので、サンドイッチも買って、テムズ川を眺めながらベンチで頂きました。

f0035251_4365395.jpg

散歩してた母娘。彼女の服装がとてもロンドンらしいと思った。パリにはあまりいないタイプ!

長くなったので、ロンドンのことはまた続きます。

f0035251_554936.jpg

ちなみに今日私は、午前中はメキシコ人とテニスをやって、午後は1969年に作られた日本映画「薔薇の葬列」を見に行きました。

これ、ピーター(池畑慎之介さん)のデビュー作で、すごく面白いんですよ。色々な意味でお薦め。

写真は私がQ太郎に買ってきたスティーリーダンのツアーTシャツ。

Q太郎現在、髪型をドレッドにしてる最中なのです。友達にやってもらってるからか、すでに4日くらいかかってるけど、まだ終わってない。ロンドンにいる時に「全然終わらなくて外に出れない髪型になった」と電話がかかってきたけど、今日見たらとりあえず大丈夫(まだ完成してないけど)。

横とか刈り上がってて、短めのドレッドなので、夏っぽいです(笑)

by Qtaro-mama | 2019-02-28 05:19 | 旅行 | Comments(7)
2018年 03月 01日

ロンドン旅行2日目

f0035251_294382.jpg

ロンドンでの雪って、パリと同じレベルで珍しいのでしょうか?

f0035251_295181.jpg

パリ同様、とっても寒いのですが、なんといっても青空が広がってて珍しい!

f0035251_29561.jpg

今朝はイングリッシュブレックファースト(イギリス式の朝食)を食べに行ってきました。

f0035251_210447.jpg

こういうのがとにかく食べたかった〜

f0035251_210929.jpg

f0035251_5494211.jpg

小さなカフェだったけど、常連さんが多いのかお客さんは次々と。

f0035251_613988.jpg

今日は朝の大英博物館から、昼のコベントガーデン、夜のハロッズまで色々楽しめました。

ブリティッシュイングリッシュが耳に心地よく、イギリス人もかなり優しいし、ロンドンはいつ来ても楽しいですね。


f0035251_6522849.jpg


明日、パリに戻らなければならないのが本当に残念なのでした。

by Qtaro-mama | 2018-03-01 06:39 | 旅行 | Comments(6)
2018年 02月 28日

ロンドン旅行1日目

f0035251_6341491.jpg

今日の午後、ロンドンにやってきました。

パリからはユーロスターで約2時間半。

f0035251_6343921.jpg

これはユーロスターが着くセント・パンクラス駅です。


f0035251_6373733.jpg

f0035251_6485062.jpg


宿泊先に荷物を置いてすぐに、ティーへ行ってきました。

歩き疲れたので、続きはまた明日以降。

by Qtaro-mama | 2018-02-28 07:02 | 旅行 | Comments(0)
2017年 12月 30日

アムステルダム旅行2日目

f0035251_538352.jpg

昨夜は暗くなった後に着いたから分からなかったけど、朝起きたらこんな風景が広がってました。

f0035251_5381580.jpg

夏は本当に気持ちよさそう。

f0035251_5385278.jpg

ボートの上も結構広くて、友達家族と一緒にご飯とか食べたら楽しそう。

f0035251_540446.jpg

子供達は二段ベッド。

f0035251_5405015.jpg

Q太郎パパは、船内かなり寒いんじゃないかと心配したらしいけど、床暖房で完璧でした。

f0035251_539747.jpg

キッチンも付いてて快適でした。

本当は2泊したかったけど、1泊しか予約が取れなかったのが残念(事前予約だったので)

f0035251_5513142.jpg

アムステルダムに着いて初めに食べたのがパンケーキ。

f0035251_5513767.jpg

昔来た時も食べたし、私にとってアムステルダムといえばパンケーキなんですよね(あとはニシンもあるけど、残念ながら今は旬じゃないのです)

f0035251_5522846.jpg

今日のメインイベントはゴッホ美術館。

昔も来たから2回目だわ・・・なんて思ってたけど、記憶と違う建物。もしかしたら別の美術館と勘違いしてたかも。

f0035251_5523514.jpg

午後には雪も降りだして寒い1日だったけど、今度は暖かい季節に来て思いっきり街歩きを楽しみたいと思ったのでした。

by Qtaro-mama | 2017-12-30 06:02 | 旅行 | Comments(10)
2017年 12月 29日

アムステルダム旅行1日目

ブリュッセルを午前中に発ち、アムステルダムにやってきました。

f0035251_4193690.jpg

今夜はairbnbで予約した、マリーナ内に停泊中のボートに泊まってます。

暗くなってから着いたから辺りがどんな感じか分からないけど、船内はかなり快適です。

f0035251_4195070.jpg

バルボッサ号。

パイレーツ・オブ・カリビアンのファンの方なら分かりますよね。

f0035251_4305820.jpg

食材を買い込んで、今夜は部屋で食べました。

何が疲れたのか、Q太郎は7時半に就寝。
波の微妙な揺れが心地よく、今夜は私たちもぐっすり眠れそうです。

by Qtaro-mama | 2017-12-29 04:50 | 旅行 | Comments(0)
2017年 12月 28日

ブリュッセル旅行

f0035251_710211.jpg

昨日田舎からパリに戻り、今日はブリュッセルに旅行で来ました。

昨日も遅かったからか、子供達は車の中で熟睡です。

f0035251_6351784.jpg

お昼過ぎに着いて、ランチはシェ・レオンへ行きました。

f0035251_635541.jpg

f0035251_6563799.jpg

f0035251_6564746.jpg

f0035251_656568.jpg

f0035251_6361331.jpg


一番下の写真はO次郎が注文した子供用メニュー。ここでは無料なのです。

チキンにポテト、それにりんごのコンポートが付くのがベルギー流でしょうか。

f0035251_713582.jpg

今夜は疲れたのでこれ以上説明付けられないわ・・・

f0035251_7133669.jpg

明日に続きます。

by Qtaro-mama | 2017-12-28 07:22 | 旅行 | Comments(6)
2016年 12月 25日

東京のクリスマス

昨日から行った主な場所、食べたもの。

f0035251_21473761.jpg

f0035251_21474539.jpg

f0035251_21483384.jpg

f0035251_21281722.jpg

f0035251_21281596.jpg

f0035251_21473042.jpg

f0035251_21491543.jpg


アメ横は観光客や買い物する人で年末なみの混雑。時間があったら、もっと隅々まで見たかった。

f0035251_21283079.png

Q太郎とパパ、3日間続けて食べてるピエール・エルメのイスパハンアイス、完璧な美味しさ。甘さと酸っぱさのバランスが素晴らしいと思う。こういうのがコンビニで気軽に買えるってやっぱり日本は凄いなぁ。

by Qtaro-mama | 2016-12-25 21:56 | 旅行 | Comments(0)