モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:未分類( 1090 )


2018年 11月 03日

ニット帽

下で紹介したドパルデューの映像、もしかしたら日本からは見れないかもしれません〜


f0035251_3383628.jpg

田舎ではやることがなく、私は今日はもっぱら読書。

f0035251_339577.jpg

Q太郎が最近買ったニット帽。

デザインがウィジャ。絶妙におしゃれ!

f0035251_3384382.jpg

ちょっと前からモノプリに設置されてるペットボトルのリサイクル機。試しに1本持って行ったら、なかなかの捨て心地。1本持っていくごとに1サンチーム。

f0035251_3384975.jpg

昨日は28本持って行ったので28サンチーム。

寄付することも選べます。

by Qtaro-mama | 2018-11-03 06:11 | Comments(2)
2018年 11月 02日

ジェラール・ドパルデューの日本のドキュメンタリー

f0035251_18181875.jpg


田舎の朝です。

ちょっと気になることがあるので朝更新。

最近偶然に見つけたドキュメンタリーの映像、これがなかなか素晴らしいので紹介したいと思います。フランスの俳優、ジェラール・ドパルデューが日本を旅する映像です。福井、京都、東京、広島、そして岡山と5部に分かれてます。

どうして急に紹介したかというと、見れるのが初めの福井は11月2日まで(今日)、最後の方は5日までとなってるからです。

それぞれに興味深いのですが、私は特に広島編が良いと思いました。字幕もフランス語しか付いてないのですが、興味ある方は是非是非見て欲しいと思います。

ジェラール・ドパルデューと一緒に旅する日本人の女性の方もとても素敵。二人の会話だけでも楽しいです。








by Qtaro-mama | 2018-11-02 18:33 | Comments(4)
2018年 11月 01日

ロレックス パリ・マスターズ

昨日、Q太郎からヴィンテージショップに呼び出されたのです。

良いのを見つけたから来てくれない?


f0035251_6234654.jpg

はい、この試着してる毛皮、お買い上げです。

隣にいるO次郎、店員さんに洗濯の方法を聞いて不安そう。Q太郎は、「袖が短いのは、70年代のハリウッドなんかで自分が身につけてる時計やアクセサリーを見せびらかす為なんだよ・・・」とうんちくを語り始める。

はっきり言って、似合わなくはないです。でもね、パリでもあまりいません。こういうの着てる男子は・・・

ちなみにフランス製、50ユーロくらいでした。


f0035251_5585935.jpg

今日は午前中に予定がなかったので、O次郎とクイーンの映画「ボヘミアン・ラプソディ」でも見に行こうと思ってたのです。

でも朝コーヒーを飲みながらメールをチェックしてると、テニスの大会がパリで行われてることに気づいた。チケットが15ユーロだったので、O次郎と行ってみることに。

f0035251_559350.jpg

第一試合が11時開始。その時間帯はまだこんな感じ。

f0035251_559975.jpg

何も分からずに買ったチケットなのに、第一試合は錦織圭選手!

否応にもテンション上がりました。

O次郎とたくさん応援して、結局は勝利を収めましたが、途中ミスが多くて負けるんじゃないかとヒヤヒヤしましたね。

f0035251_5592953.jpg

錦織選手の試合が終わった後は、ダブルスを見に行きました。

ダブルスは、とても小さな会場で行われてて、一番前で見ると凄い迫力。

f0035251_559265.jpg

二番目の試合の選手がフラフラと入って来たのです。O次郎と「ボルグみたい・・・」とビックリしました。本物のボルグというより、映画でボルグをやってた人のイメージに似てるかな。とにかくかっこ良くて・・・・ギリシャ人の選手だそうです。

by Qtaro-mama | 2018-11-01 06:48 | Comments(4)
2018年 10月 31日

9歳の誕生日

f0035251_717493.jpg

O次郎、9歳の誕生日おめでとうね。

注文してたメガネも、今日届きました。

f0035251_7165643.jpg

先週仕上がった作品

先生に指導を受けたところもあるみたいだけど、描いたのと色を決めたのは全てO次郎だそうです。ちなみにモデルもいないらしい。


f0035251_7174485.jpg

午前中歩いてたら、偶然にレオン・フーコー(フーコーの振り子)が住んでた家というのを見つけた。

この後、とても美味しい誕生日ケーキを購入しました。明日また紹介しますね。

by Qtaro-mama | 2018-10-31 07:51 | Comments(18)
2018年 10月 16日

自画像

今日は予想外のことがいくつかあって、バタバタした1日。

1日の終わり、スティーリー・ダンを聴いてリラックス


f0035251_541555.jpg


この前の土曜日、テニスを3時間して家に戻り、すぐにシャワーをしてホッと一息いれたところに、Q太郎パパがお願いしてた整体の人がやってきて、料理が終わってないというので、私が代わりに1時間受けて、寝そうになってるところを、O次郎が私の隣に来て描いてくれました。

私の自画像です。

笑っちゃうほど特徴を捉えてて、相変わらず上手いです


f0035251_541944.jpg

これは上の作品の後にササ〜っと描いてたもの。

モデルはいないみたい。

by Qtaro-mama | 2018-10-16 05:53 | Comments(2)
2018年 10月 09日

アメリー・ノートン

f0035251_5332430.jpg

月曜の朝テニスを一緒にやる男性は、以前にも書いたかもしれないけど、編集者兼、作家さんで、週末はしょっちゅう地方へサイン会のような形で出かけてる。でもよく話しを聞くと、以前はクラシック音楽のプロデューサーで、自分のスタジオも持っていたとか。音楽業界が不況過ぎて、出版界に移動してきたと言うけど、どうなんだろう(笑)

ちなみにこの男性とのテニスは、普通に打ち合うなら良いんだけど、試合形式でゲームをやると、私がコテンパにやられます。

テニス始めたのはいつか?と思い切って聞いてみたら、若い頃にずーっとやってて、試合にもバンバン出てたらしい。5年くらいブランクがあるけど、運動のためにまた始めたとか。あー、なんか負けて納得。


f0035251_5332857.jpg


夕方、近所のFNAC(本屋さん)に行ったら、アメリー・ノートンのサイン会のお知らせが。

アメリー・ノートンという作家は、日本ではそんなに知られてないかもしれないけど、フランスだとかなりの人気のような気がします。というのも新作が定期的に出ているからです。

気になるのが、表紙がかなりの確率で本人の写真が使われてるということ。

韓国時代、アメリーのお兄さんが近所に住んでました。Q太郎パパと同じベルギー人ということで、食事会などでお会いして、何度かお話ししたことがあります。お子さんもQ太郎たちと同じ学校に通ってたのです。

ある日、私と仲の良かったフランス人女性が、クリスマスプレゼントでアメリー・ノートンの新作を旦那様からプレゼントされたと喜んでいました。私は彼女がアメリーのファンだとは知らなかったのです。

それで私が、「あなのお嬢さんと同じクラスに、アメリー・ノートンの姪っ子さんが在籍してるでしょ?」と聞いてみました。

「たしかにノートンという苗字の女の子がいるけど・・・・。彼女って姪っ子さんなの?」

新作が出たら必ず買うほど大ファンみたいですが、2年間一緒のクラスにいて、全く気づかなかったみたいです。

by Qtaro-mama | 2018-10-09 06:17 | Comments(3)
2018年 10月 07日

スティーリー・ダン 「幻想の摩天楼」

白状すると、もう半年以上、スティーリー・ダンしか聴いてない。

昼も夜も毎日。全く飽きない。


f0035251_1613780.jpg


一般的にスティーリー・ダンのベストといったら、77年の「Aja」か80年の「Gaucho」辺りが人気だけど、私は76年に発売された「幻想の摩天楼」(Royal Scam)を推したい。捨て曲なしです。


以前までは、好きなバンドはと聞かれたら「KINKS」と答えてたけどね、今はもう堂々と「スティーリー・ダン」と。

彼らの音楽、力の抜け加減が完璧なのです。

by Qtaro-mama | 2018-10-07 23:38 | Comments(0)
2018年 09月 22日

子供用テニスラケット

f0035251_353366.jpg

我が家の日常。気がつくと床で宿題をやってることが多い。その都度、注意はしますが・・・

f0035251_352589.jpg

O次郎本人の希望で、週1でテニスを習うことになりました。

学校帰りに寄れて、うちから5分くらいの所のコートなので送迎も楽です。しかも、お友達も一緒。

昨日は、子供達がやってる隣のコートで、私もちょうどプレイしてた。終わった時に、いつもの男性パートナーに「子供がテニスを始めたので迎えに行かなきゃ」と言ったら・・・

えっ、子供いたの?

なんか凄くビックリされた。まぁ、そこまで私生活のこと話したわけじゃないけど、特に秘密でもなかったわけで・・・

なぜか「おめでとう、おめでとう」と何度も言われた(笑)

写真は今日テニスショップで買って来た子供用のテニスラケット。モンパルナス近くにあるテニスショップで、紹介されて初めて行ったら、お店のオーナーがよくテニスコートで顔を合わせる人でした。


f0035251_353184.jpg

先日の絵は、私もQ太郎パパもかなり気に入ったので、玄関脇の壁に貼りました。結構大きなサイズです。


f0035251_4311293.jpg

今、これを書きながら隣を見たら、また床で何か書いてたので、テーブルに来るように言った。

相変わらず、文字はきれいです。

by Qtaro-mama | 2018-09-22 04:45 | Comments(2)
2018年 09月 21日

フランケンシュタイン

最近のQ太郎についてです。

15歳になったQ太郎、日本だと中学3年生の受験生ですが、こちらでは9月から高校に入りました。

実は春くらいからQ太郎が希望してる学校があって、書類は通ったのですが、ずーっとウェイティングなのです。夏休みが終わって、9月のタイミングだったら入れるかと思いきや、まだ順番待ち。それを知ったのは夏休みの最終日。

明日から新学期が始まるというのにどこに行けばいいの?となったので、以前に行ってた病院の中にある学校に電話してみたら、「Q太郎なら大歓迎」と校長先生が即答してくれて、今はそちらに行かせてもらってます。

本当はもう一つ、普通の高校で入学が認められてるところがあるのですが、そこは嫌だと・・・。まぁ、私たちもどこにあるのかさえ調べてなくて(同じ区内ですが)、一応そこには入学が遅れます・・・とだけ連絡してあって、何かの時には行けるようにはしてるのかな。

Q太郎自身も、最近ちょっと変化が・・・。

まず、夏前は朝起きるのに本当に苦労してたけど(最後は私も起こすことさえしてなかった)、9月からは午前中の授業も行けてる。とりあえず起きるのはギリギリだけど。

先日は、地方都市のレンヌまで1人で電車に乗って、友達に会いに行ったのです。片道2時間くらいの距離ですが、安い電車を探して切符を手配するのも自分でやって・・・

日本だと中学生くらいでも一人旅とか出来ると思うけど、ヨーロッパだとやっぱり危険が伴うかなぁと思ってしまう。何かあった時のことがまだ心配ですよね。

Q太郎が希望してる学校については、本人も自分でいろいろ動いてるみたいなのです。何人かの先生に自ら頼んで、その学校へプッシュをかけてるらしい。自分からそんな風に積極的に動くなんて、以前は考えられなかったなぁ。

Q太郎の担当イケメンドクターなんか、Q太郎の目の前で、早く入学を認めてくれるよう、お願いメールを書いてその場で送ってくれたらしい。それで初めて、あちらの学校からもきちんとした返信が来た次第。

「後でメールしておきます」じゃなくて、子供の目の前ですぐにメールを書いてくれるドクターって、頼もしいなぁって本気で思った。

相変わらず洋服もアクセサリーも好きみたいですね。学校に行くのも、近所に行くのでも、必ずジャラジャラ付けていきますから。

今も映画行ってます。今日2本目です。


f0035251_439117.jpg


Q太郎の誕生日プレゼント、今回はないはずなのです。

夏前にiPhoneをなくした時に、古いモデルを買おうとしたら、新しいのが欲しいと。私たちには普通に新しいのを買い与えるほど余裕はないからダメだと言ったけど、それなら誕生日プレゼント分で買ってくれ・・・となったのです。それで、新しいモデルの中古を選ぶことで妥協して買ってあげました。

だから誕生日プレゼントはないのです。

しかしなぜか、Q太郎パパは準備してました。メアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」。


あと昨日書こうと思って忘れてたこと・・・。
昨日Q太郎がビストロから送ってくれたフィッシュ&チップスの写真、結構うまいと思いません?

編集なしで、送られてきたものをそのまま載せただけですが、私の写真なんかより全然上手いわぁと思いながら見てしまいましたよ。

by Qtaro-mama | 2018-09-21 04:58 | Comments(10)
2018年 08月 28日

パリに戻りました

今朝、4時半に着く飛行機でパリに戻って来ました。

飛行機の中では結構寝れたけど、やっぱり4時半に着くと1日が長くて辛い。午後、疲れがピークだったけど、夜6時からテニスに誘われたので行って来ましたよ。

f0035251_3362522.jpg

東京で描いてたO次郎の絵。素敵だったので持ち帰って来ました。

クレヨンっぽいタッチだけど、全て鉛筆で、細かい点がいっぱいあります。

f0035251_3361989.jpg

今日のお昼は、自家製のミートソースの瓶を開けました。こういう時疲れてる時に便利です。

f0035251_3364340.jpg

f0035251_336482.jpg

夜はフランスに帰って来た・・・みたいな食事


あー、ダメだ。眠さが限界で何も考えられない。

今回の東京、マヤ暦的にかなり充実した滞在でした。総合的に短過ぎた滞在とも言えます。

by Qtaro-mama | 2018-08-28 03:50 | Comments(0)