モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 07日

ブライアン・シンガー 「ボヘミアン・ラプソディ」

f0035251_244511.jpg

カペナウム
監督:ナディーン・ラバキー

最近時間がうまく合わなくて、何本か見逃してしまった映画があるけれど、これだけは見逃したくなくて、わざわざテニスの時間を調節して行ってきました。

先日見た「Girl」と並ぶ衝撃度というか、内容はそれ以上。

お薦めです。見逃さないでくださいね。


f0035251_244577.jpg

ボヘミアン・ラプソディ
監督:ブライアン・シンガー

悪くはないけど、Queenのドキュメンタリーが見たくなった。

ちなみに、ロジャー・テイラーの「I'm in love with my car」は名曲ですから。


f0035251_3265162.jpg

ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲
監督:デヴィッド・カー

こちらはバカンス中に見た作品

f0035251_3274321.jpg

プーと大人になった僕
監督:マーク・フォースター

これ、大人に見て欲しい。

by Qtaro-mama | 2018-11-07 03:47 | 映画 | Comments(6)
Commented by Masako at 2018-11-08 01:07 x
4本中最初のだけ時間が合わず見てません。プーさんの映画はジーンと来るものがありましたよね。子供騙しの映画ではなかったです。娘にも勧めてボーイフレンドと観に行ってましたよ。イーヨーが好きだったとかピグレットがかわいかったとか子供のような感想も言ってましたが、私が見てと言った意味も少しわかってくれてたようです。ボヘミアンラプソディーは一昨日観ましたが、今もずっとQueenの曲が頭から離れず、野菜刻む時に包丁でリズムを打ってしまうほど。(笑) 主役を演じた彼は本当になりきってましたね。
Commented by Qtaro-mama at 2018-11-08 06:51
>Masakoさん
プーさんの映画は監督の名前を見て行くのを決めました。行って良かったです。

ボヘミアンラプソディ、俳優はみんな良かったけど、本物のフレディ・マーキュリーの方がカッコいいかなぁと思ってしまいました。
Commented by Masako at 2018-11-08 11:37 x
フレディ役の俳優は出っ歯を強調しすぎ?(笑) 付け歯というかあれはフェイクですよね? フレディより濃い顔だと思いました。なんとなくの雰囲気とか、たぶん相当ビデオなど見て特徴を盗んだんでしょう。最後のライブのシーンはアドレナリン出まくりでした。
プーさんの映画の監督って“ネバーランド”と同じなんですね。ちょっと似てるなと思いました。
Commented by Qtaro-mama at 2018-11-09 05:23
>Masakoさん
フレディ役の俳優、悪くはないんだけど、カリスマ性に欠けてたような気がします。
プーさんの監督は、007なんかも作ってますね。
Commented by Masako at 2018-11-13 18:46 x
カペナウム、見逃したと思っていたら、今月末からのようです。時間が合えば行こうと思います。
Commented by Qtaro-mama at 2018-11-14 06:37
>Masakoさん
お時間合えばいいですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< カプチーノ      ノワゼット >>