モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 07月 15日

プーレ・バスケーズ

今日は7月14日、フランスの革命記念日である為、色々なところが休業。テニスコートもお休みなので、今日はテニスなし。

革命記念日の軍事パレードがテレビ中継されてたので、朝コーヒーを飲みながら見てると、日本の自衛隊の行進が映る。今年は安倍首相も招待されてましたが、日本国内のことを優先するため、キャンセルとなったようです。

日本の自衛隊は、日の丸と旭日旗の両方を持っての行進でした。晴れ渡った青い空に映える二つの旗、韓国に住んでた者から見ると、実に晴々しい気持ちとなりましたね。


f0035251_211775.jpg

お昼にQ太郎パパがプーレ・バスケーズを作ってくれました。

f0035251_213129.jpg

もうちょっとでなくなりそうなハリッサと、2週間前くらいに作った新しいハリッサ(アリッサ)。

f0035251_21362.jpg

お昼を食べてから、微妙に疲れてたので、チョコレートで栄養補給をしようとムース・オ・ショコラを作りました。



そういえば今日、ベルギー、イギリス戦を後半から見た。前半は、私は映画に行ってたことから分かるように、そこまで興味があるわけでもなく、見てるとドキドキするだけだから、なるべく結果だけ知りたい派。それで後半見て気づいたけど、フランスの解説者が何度も「私たちの友人ベルギー」と繰り返す。でも、「私たちの友人イギリス」とは決して言わない。イギリスも隣国なのにどうして?と思ってQ太郎パパに聞くと、「イギリスは友達じゃないからだよ」という答え。そういう事か・・・

そんな私が今回いじょーに気になるのが、クロアチアの選手「モドリッチ」。

彼の時々見せる寂し気な雰囲気に心奪われた。目が離せない。まるで、エミール・クストリッツァの映画に出てくる俳優のよう・・・・と思ってたらビンゴ。彼ってユーゴスラビア出身なんですね。

明日は彼を応援させてもらいます。

by Qtaro-mama | 2018-07-15 04:38 | 料理・食べ物 | Comments(2)
Commented by たびっち at 2018-07-15 19:25 x
久しぶりにコメントいたします。フランスの解説者がイギリスを「私たちの友人」とは言わないのは、とても興味深いですね。EU離脱しようとしていることとか、かつての大英帝国の栄華を忘れられないプライドの高さとか関係あるんですかね。
クロアチアのモドリッチ選手、もしかしたらと思ったら、私も印象に残っている選手でした。憂いのある雰囲気を持った人ですよね。
今晩の試合が楽しみです。
Commented by Qtaro-mama at 2018-07-16 05:30
>たびっちさん
先ほども同じく「私たちの友人ベルギー」と同じ言葉を繰り返してました。私もハッキリとした理由は分からないけど、これは昔からみたいですね。日本と韓国、そしたフランス、ベルギーは日本と台湾みたいなものかしら?

モドリッチ選手、MVPおめでとう!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Lao Viet      チョコレートアイス >>