モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 18日

ヤン・クーブルーのフェーブ

f0035251_4512737.jpg

近所のパン屋さんのガレットデロワ料金表を撮ってみた。

一人分3.9ユーロ、10人分36ユーロ

f0035251_4505323.jpg

ヤン・クーブルーのガレットデロワに入ってたフェーブの写真を撮ったけど、なにげに上手く取れてなかったので、お店のサイトからお借りしました。

うちのに入ってたのは、左から3番目のキツネ(ロバン君)。名前がそれぞれ付いてるのが愛おしい。


f0035251_5125038.jpg

今日のテニスは屋外。3日続けてだし、寒いなか半袖でやったからか、午後疲れがドッときた。

そんな時、いつものカフェでコーヒー。持って来てくれたお兄さんがテーブルに置く瞬間にウィンクをしてくれる。

フランスではこのウィンクって挨拶みたいなものだけど、全く慣れません。

by Qtaro-mama | 2018-01-18 05:17 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://kyutaro999.exblog.jp/tb/29308026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 古都 at 2018-01-18 15:35 x
こんにちは。

この数字の書き方!フランスですね。
昔、お土産の1と7を見間違えて、慌てて買うのやめたことがあります。
可愛い天使の飾りだったのですが、1個だけ買いました(笑)

ヤンクーブルやはり美味しそうです。
フェーブも可愛い。
なかなか良いお値段しますね。
いわゆる「お正月価格」なのでしょうか。

実家でタルト・タタン2回目成功しました。
やはりキャラメリゼは焦ってはダメですね。
自宅に戻ってきて、のんびり過ごしています。
Commented at 2018-01-18 23:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qtaro-mama at 2018-01-19 05:30
>古都さん
こんにちは。
おっしゃる通り、この数字はフランスっぽいですね。7の場合はちょこんと点を付けます。私も初めは慣れなかったけど、きちんと区別するために最近はフランス式に書いてます。

ガレットデロワ、年々値上がりしてると聞きました。ヤンクーブルーのはもっと高いけど、このフェーブと味で、私てきには納得値段です。

私も今日タルトタタン焼きましたよ。午前中タルト生地準備して、午後にササッと焼きました。キャラメリゼとか全く気にせず仕上げてしまいました。

ご実家もいいけど、やはりご自宅がゆっくり出来るんじゃないでしょうか。まだまだ寒い日が続きますね。のんびりされてくださいね。
Commented by Qtaro-mama at 2018-01-19 05:41
>鍵コメさん
はじめまして。
日本にお住まいのかたでしょうか?
リンゴ皮むき機、カッター・・・みたいな感じで検索すると、アマゾンなのでいろいろあるみたいですが。どのレベルのものをお探しなのかな?

もうちょっと詳しく教えて頂けるとこちらに書けるかも。
半端な回答となってしまい申し訳ないです。
Commented by gerneremake at 2018-01-20 01:04
鍵コメで失礼しました。以前ブログで見た、皮を剥き、更にスライスしてくれるりんごの皮きカッターです。2015年12月と2014年9/25のブログでの写真で、欲しくて釘ずけになっていました。手作り大好きで色々楽しもうと思い、娘に頼めるのを首を長くして待っていました。お酢作りの壺も素敵ですね。
Commented by Qtaro-mama at 2018-01-20 04:29
> gerneremakeさん
理解しました。日本で買えるもの、スライスまでしてくれるのか分からないですよね。
ちなみにうちのはこれだと思います。
フランスのアマゾンでpommes peleで検索かけると出ました。

https://www.amazon.fr/gp/product/B001440V6E/ref=s9_acsd_simh_hd_bw_b3RWfc7_c_x_w?pf_rd_m=A1X6FK5RDHNB96&pf_rd_s=merchandised-search-3&pf_rd_r=73Y2P0JGKNG8Y6FBF155&pf_rd_t=101&pf_rd_p=7a363955-17dc-53bd-a8ae-d72c88679e29&pf_rd_i=3155146031

ドイツまで配達してくれるのかしら?同じようにドイツのアマゾンで検索をかけると・・・

https://www.amazon.de/ARDTIME-PELPOM-Ardtime-Pèle-Pomme/dp/B008K3GA12/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1516390026&sr=8-2&keywords=pommes+pele

こんな感じで出ますが、ドイツ語で検索かけるともっと見つかるのかも。どちらにしろ同じようなのが見つかりますように。

お酢作りの壺、あれはフランスのホームセンターのようなところで購入しました。手作りヴィネガーはもう10年以上続けてますよ。
Commented by gerneremake at 2018-01-20 11:54
有難うございます。
私も毎年梅の甘酢漬けを作り、漬けた梅は干しておやつにパクリ一口で食べる旨さです。
残った甘酢は肉の下味?にこの甘酢で洗ってから使うとお安い肉も旨さ倍増です。
昔カレーにチャツネ(フルーツなど)入れると味に深みが出てきました。同じ?
自家製お酢興味津津です。(o^^o)
昨年から林檎とホルンダー(ドイツ語?)の花の収穫を楽しんでいます。
4月に4歳になる元気いっぱいの孫の帰国が楽しみです。
息子さんの成長とダブり楽しみにちょこちょこ見せてもらっています。
これからも宜しくお願いします。
Commented by gerneremake at 2018-01-20 12:05
有難うございました。
私もAmazon.deで,娘も見つけることができました。
キッチン家電フェチ(^_^*)かもです。
もう歳なので増やさないよう頑張ろうと思います。
有難うございました。
Commented by gerneremake at 2018-01-20 12:23
モンパルナスさんはパリのモンパルナスに居らっしゃるんですか?
姉が2年に一度の油絵の個展を開いていて昨年も❣️
しかも今回は1ヶ月位居てパーティもしたそうです。
姪が日舞をお披露目したそうです。
お知らせすれば良かったですね。
とてもフレンドリーなお婆さん画家ですが、家庭科の教師を勤め上げ,
勤めながら美術の教師資格も取り, 元気をくれる姉。
私にはない絵(和製ゴッホ)です。
姉の渡仏に興味なく(冷たい?妹),聞き流しの個展、でもモンパルナスの写真を見せてくれていた記憶が今思い出しました。
書いてる今その姉から顔出せ電話(o^^o)
行って来ます。ではまた。
Commented by Qtaro-mama at 2018-01-21 05:51
> gerneremakeさん
こんにちは。
その通り、モンパルナスに住んでます。
画材屋さん、アトリエ、絵の学校、たくさんありますよ。
お姉様がモンパルナスをご存知だなんて、これも何かの縁ですね。

林檎のカッター、見つかって良かったです。
お孫さんの帰国も楽しみですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< マーティン・マクドナー 「スリ...      ヤン・クーブルーのガレットデロワ >>