モンパルナス

<   2017年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ヤン・クーブルーのフラン

すごく美味しかったヤン・クーブルーの「フラン」、彼のレシピで作ってみました。

f0035251_5233025.jpg


あんなに美味しいのが出来るのか疑問でしたが、同じような感じに焼けた!

凄く嬉しい。これが出来ただけでも、レシピ本買った甲斐があったというもの。

f0035251_5234120.jpg

今日の午前中は、上のフラン、午後O次郎の友達の家に持って行かせるマドレーヌ、そして夕飯の唐揚げ、ポテトサラダを準備してたら、あっという間にO次郎を迎えに行く11時半。


f0035251_5234745.jpg

午後、O次郎のアトリエを待つ間、いつものカフェへ。

ここのカフェ、店員さんが全員英語圏の人なのかな?みんな流暢な英語を話します。お客さんも英語を話す人が多いし。


f0035251_5253734.jpg

私は来年から忙しくなるらしいです。

f0035251_526251.jpg

f0035251_5432024.jpg

色々なお店でクリスマスツリーが売られてるのを目にしますね。

お店によっても、値段は様々じゃないかと思います(パリは特に高いだろうし)。

f0035251_5252147.jpg

最近、モンパルナスにもカモメが飛んでるのです。

Q太郎パパいわく、海辺の町に嵐が来たり、海岸が寒くなってきたので、暖かい土地を求めてセーヌ川を登ってきたのだとか。

朝、鳴き声が聞こえたりすると、自分が海岸を散歩してるような錯覚におそわれますよ。
by Qtaro-mama | 2017-11-30 05:53 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)

タルトタタン

f0035251_6243291.jpg

こういう青空の時って、やたら寒かったりしませんか?

モンパルナスタワーって一応、パリ唯一の高層タワービルなんですよ。
昔からのパリジャンには不評な建物ですが、私はこうやって毎日見てるものだから、やっぱり愛着ありますよね。

皆さんはどうですか?ここでしょっちゅう写真を出してて、そろそろ気になる存在になってませんか?


f0035251_5142742.jpg

昨日、ご近所さんと近所の美味しいカフェでランチ。これは日替わりの豚肉料理。

豚肉は柔らかいし、付け合せのピューレも美味。 帰り道、ここのシェフとすれ違って、思わず声をかけてしまったほどの美味しさでした。


f0035251_6241919.jpg

余ってたタルト生地で、急遽タルトタタン。

リンゴも家にあったもの、2種類ミックスなので、所々色が違う。

f0035251_6241364.jpg

これは、近くの昔からあるケーキ屋さんのショーウィンドー。タルトタタン、美味しそうではあるけど、かなり砂糖とバターを使ってると見ました。一切れ、3.9ユーロだそうです。結構しますね。



先日はQ太郎についてコメントありがとうございます。

まぁ、病院ということで制限があり、Q太郎も思うことは色々あると思うけど、ここはフランスということで、入院生活は結構ゆるゆるだったりもします。週末だと、深夜12時くらいまでみんなでテレビ見たり、大音量で音楽聴いたりということもあるみたいだし・・・

外出も申請すればいつでも出来るので、今週なんかQ太郎は、自分の好きな音楽のフェスティバルに行く予定。帰りはあまり遅くなると手続きが必要となるので、23時くらいまでには帰って来なさい・・・と言われてた(多分、日本じゃありえなそうな外出許可)。

ドクター、子供達の気持ちが分かるというか、基本優しいんですよね。

実は昨日ある事があって、ちょっと夜はいろいろ考えちゃいました。

お昼前にドクターから電話がかかってきたのです。

滅多にかかってこないので珍しいなと思ったのと同時に、何か悪いお知らせかな・・・と。

いつもの落ち着いた声で言われました。


病室で大変なことが起きました。
その大変なことというのは、Q太郎が当事者ではありません。
Q太郎は何の被害もなく元気です。
しかし、Q太郎はその場にいました。

その子は、別の病院に運ばれ治療を受けています。


ここまで話しを聞き、とりあえずQ太郎は元気なのだということを理解して安心した。先生が分かりやすく落ち着いた感じで話してくれたのが良かったのかもしれない。

夜に診察の予約が入っていたので、その時に詳しく話しますということで電話が切られた。

午後ずーっと、何が起きたのかなと気になっていた。色々な子供達が治療を受けてるから、もしかしたらこういう事かな・・・と想像だけはしてみたけど・・・

それで実は、その想像通りのことが起きていた。

聞いた直後は何となくしか考えられなかったけど、時間が経つにつれて色々な人の立場に立って物事を考えてしまって・・・。

そのことで、ドクターは子供達一人一人に個別で説明し、子供達の親にもそれぞれ電話をかけて知らせることに1日を費やしたみたいで、私たちが診察で夜7時くらいに会った時は、かなり疲れた顔をしていて、見ていてなんとなく辛かった。本人はもちろんいつものしっかりしたドクターなんだけど・・・。
by Qtaro-mama | 2017-11-29 06:45 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)

カリン・ヴィアール 「ジェラシー」

f0035251_23393196.jpg

天国でまた会おう
監督:アルベール・デュポンテル

Q太郎と見に行った。私はこれ、2回目の鑑賞。

Q太郎は普段、フランス映画はあまり好きではないらしく、ほとんど見に行きたがらないのですが、これはフランス語の先生から大推薦されたらしい。

f0035251_2348558.jpg


私が思うに、ロバン・カンピヨの「BPM」にも出てたナウエル・ペレ・ビスカヤーを起用がやはり大成功。彼の目力みたいなものは、この作品には必要不可欠。


f0035251_23391390.jpg

ジェラシー
監督:David Foenkinos, Stéphane Foenkinos

あぁ、こういうフランス人女性いるいる、こういう人にはなりたくない・・・・とずーっと思いながら見てた。

でも、そういう嫌な部分が面白かったりして、かなり楽しく見れましたよ。日曜の午後は、ほぼ満席でした。


f0035251_2339489.jpg

ハッピー・デス・デイ
監督:クリストファー・B・ランドン

何が嫌って、大きな映画館で私1人だったこと。

誰もいないはずなのに、後ろから音が聞こえたりして・・・
by Qtaro-mama | 2017-11-27 23:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)

スゥエーデンスタイルのランチ

昨夜は、ラグビーの日仏戦を見に行ってきました。

試合開始が21時。結構遅いんですよ。

大きい会場だったけど、あまり告知されてなかったから日本人応援団少ないかなと思ってチケット取りました。でも会場はほぼいっぱい(フランス人で)。招待券がかなり出たという話も聞きましたが、ガラガラよりはマシですね。

肝心の試合は、引き分けで終わりましたが、日本が勝ってもおかしくない展開。日本チーム強いなぁと感じる試合でした。


f0035251_2285379.jpg

今日は、先日買ったヤン・クーブルーのレシピ本で「フラン」を作る予定だったのですが、ちょっと遅めに起きてしまったので間に合わない。それで、Q太郎と自転車でヤン・クーブルーのお店にケーキを買いに行こうということになりました。


f0035251_2281860.jpg

ノートルダム大聖堂の隣を通ったので写真を撮ってたら、Q太郎に「観光客じゃないんだから、早く行こうよ」と急かされ・・・

1人だったら、もうちょっと違う角度から撮りたかったんですけど・・・。


f0035251_2293737.jpg

今回は、マレにある店舗に行ってみました。あのファラフェルの有名店のすぐ隣あたりにありました。

f0035251_2284524.jpg

デリバリーのお兄さんにすごく見られてるけど・・・自転車のカゴに買ったもの入れてるのQ太郎。

f0035251_230492.jpg

家に戻ったら、入り口前にツリーが置かれてる。

Q太郎パパがさっそく買ってきたみたいです。

f0035251_5243472.jpg

お昼は、スゥエーデンスタイルのランチでした。

f0035251_5251793.jpg

お皿には写ってないけど、ニシンの酢漬けも2種類ほど。

f0035251_5234081.jpg

食後、買ってきたケーキをみんなで分けて頂きました。

フラン、中身がプリンのような美味しさ。ヤン・クーブルーのレシピを参考にしたら、同じようなのが作れるのだろうか・・・。

f0035251_5234925.jpg

メレンゲがしっかりした固さ。

f0035251_523564.jpg

洋梨のケーキ。

どれも、う〜んと唸りたくなる美味しさ。我が家はかなりここの味のファンかも。
by Qtaro-mama | 2017-11-27 05:36 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)

ミラベルのクラフティ

今夜は外出の予定があるので、ちょっと早めに更新。

今週は結局、テニスを5回もした(水曜以外、毎日)。

金曜日にやってる途中で、変な動きをしたのか腰の上あたりが痛くなって、「テニスのやり過ぎでバチが当たった」と思ってしまった。それくらい痛かったということ。

今日の土曜日も入ってたので、それまでに痛みがひくか不安だったけど、夜にお客様が来て、一緒に楽しい夜を過ごしてたら気持ち的に(痛みも)だいぶ楽になった。


f0035251_033396.jpg


家族がお世話になってる書道家の先生。スイス、デンマークでの仕事を終えてパリへ。ミーティングで忙しいのに、わざわざ家に寄ってくれると言うので、「是非、ご飯を食べていってください」と当日になってからお誘い。

冷蔵庫にある残り物で申し訳ないなと思ったけど、たまたまQ太郎パパが作ってた鹿のパテなんかもあったし、チーズは常時8種類くらいはあるし。デザートも急遽、冷凍しておいたミラベルを出して、クラフティを作った。

f0035251_031957.jpg


モンパルナスに着いてから、2人でパン屋さんとお花屋さんをまわって・・・

先生、想像通りの素敵な人だし、何より話が面白いし。モンパルナスの夜を案内出来て楽しかったな。

子供達は、先生の著書をお土産に頂きました。これ、O次郎が今一番必要としてるものではないでしょうか。


f0035251_032688.jpg

タイトルに入れたミラベルのクラフティ。写真に撮り忘れてしまったので、昨日のお昼に作ったマドレーヌの写真を。
by Qtaro-mama | 2017-11-26 00:40 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

ツォルキンバースデー

今日は、私が勉強してたマヤ暦において、260日に一度巡ってくる自分のKINの日。ツォルキンバースデーと呼ばれるもので、何日も前から、なんとなく自分の本当の誕生日より楽しみにしていたのです。

ツォルキンバースデーだからといって、何か特別なことをするわけではありませんが、こうやって1日の終わりに振り返ってみると、けっこう予想外のことが色々起こって、なかなか面白い日でした。


良い機会なので、ちょっと早いけど今年を振り返りつつ、最近のことをちょっと書いてみますね。


f0035251_1475377.jpg


Q太郎のことです。

夏前から病院(思春期科)にお世話になってます。

病名について言及するのは今日は避けますが、もちろん生死に関わるものではありません。でも、いろいろな意味で調子が悪いのは確かなのです。



f0035251_1485518.jpg


あのイケメンドクターが主治医です。

ちょっと前に、私がずーっと考えてた病名を真っ向から否定され、違う病名を提示されました。

私はそのドクターの意見に納得がいかず、初めは本気で異議を唱えました。

でも最近思うのです・・・。

さすがドクターだな・・・と。

ドクターの意見、当たってるかも。

このドクターに出会えたこと、今年最大の収穫の一つかもしれません。


f0035251_148361.jpg


入院と言ってしまうとあれですが、平日は病院に寝泊まりして院内の学校に行き、週末は家に帰ってくる生活。私たちは寮にでも送り出してる気持ちでいます。

家からもすごく近いので、今日も忘れ物をしたというので、ササっと届けに行ったり・・・。


f0035251_523899.jpg


肝心のQ太郎が、かなりこの生活に馴染んでいるというか、若い男性看護師さんなんかとも結構仲良くやってて、週末にその週にあったことなどをいろいろ話してくれます。


ドクターが先日、Q太郎に話してた言葉も印象的でした。

「Q太郎の病気は、なんら特別なことではないんだよ。糖尿病とか、喘息とか、近眼になったとか・・・・それと同じレベルで、誰にでも起こりうるものなんだからね」


話しがいちいち深くて・・・このドクターに興味が尽きません。



f0035251_148978.jpg


今日の自分のおやつ。こういうの3枚食べました。

夕飯後にも我慢出来ずに2枚。
by Qtaro-mama | 2017-11-24 06:06 | Trackback | Comments(20)

ゴーフル

f0035251_56457.jpg

午前中、ゴーフル焼いてたら、あっという間にO次郎のお迎えの時間になってしまった。

ここには全部写ってないけど、トータル60枚焼きましたよ。


f0035251_561215.jpg

このチョコレートって、結局前に紹介したかな?

チョコレートタルトつくる時にこれ使うと、高級パティスリー店と同じような味が作れる。値段はかなり高いけど、それでもお店で市販のケーキを買うよりは安上がりです。


f0035251_581366.jpg

f0035251_5234350.jpg


近所のおもちゃ屋さんで、アステリックスのチェス盤を発見。O次郎がアステリックス博士だから、私がジーっと見てたら、お店のお兄さんが「これ、欲しいならあげるよ」

えっ? えっ?

なんと、中身は既に売れてしまって、箱だけでした。

でもO次郎が欲しいというので(いや、私も気になってた)、箱だけ貰ってきましたよ。ちなみに中身のチェスの方は、約270ユーロ。高級品でした。

f0035251_59491.jpg

午後、O次郎をバンドデシネのアトリエに連れて行き、待ってる間いつものカフェへ。

そしたら店内で、今まで存在すら忘れていたバンドの曲を聴いてしまった。





出た・・・

多分、懐かしい〜と共感してくれる方いますよね。





恥ずかしいくらいに80年代。


f0035251_561688.jpg


なぜか今日から、あちこちと一気にお店のデコレーションが進んだ気がする。
by Qtaro-mama | 2017-11-23 05:52 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(10)

ココア

お昼前にテニスをやって、午後は映画に行こうかと思ったけど、先週それで映画館で寝てしまったのを思い出し、今日は買い物に専念することにした。

冬もの衣料品、買わなきゃならないのいくつかあったのです。

しかも今、セールをやってるお店が多く、私もいくつか買ってしまった。韓国では洋服系の買い物が全く楽しめなかったので。


f0035251_444987.jpg

買い物の後、お気に入りカフェでココア。

f0035251_445695.jpg

このカフェで通りをボーッと眺めて過ごすのが好き。この壊れた自転車は同じ場所に1ヶ月前から。

外を眺めてたら、ある男性のことをを思い出した。このカフェで前回、お肉を食べてた若い男性、昨日うちの近くですれ違ったのです。毛皮を着てて、すっごくおしゃれな格好だったので、もしかしたらモード系の学校にでも通ってるのかなぁ?と漠然と考えてたら・・・

f0035251_467100.jpg

その10秒後に、その男性が遠くから歩いてくるのが目に入った。

いやぁ〜、びっくり、こういうのシンクロって言うんですよね。

それで、絶対写真を撮ろうと構えて構えて・・・・

ブレた・・・

スケッチ帳みたいなの抱えてたし、このカフェの先の方に建築系の学校があるので、モード系というよりその建築系の学校に通ってる子かもしれません。

うまく写ってませんが、パリらしいおしゃれな男の子なんですよ。


f0035251_444147.jpg

今夜のギターレッスンは、新しい曲が2曲。こちらで毎回紹介しようと思ってたけど、全く間に合いませんね。
by Qtaro-mama | 2017-11-22 06:58 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)

チョコレートペースト

今日のフランス語の授業中、ニュアンス(nuance)という単語が出て来て、改めて、これってフランス語だったんだぁ・・・・と。

ちょっと前に、O次郎が「イニシエ」という言葉を発音していて、イニシエってもしかしてあの日本語のイニシエ?と隣にいたQ太郎に聞いたら、冷たく

「違うから」

・・・と一言。

たまに日本語になってるフランス語あるから、あのイニシエまでもかと思ったけど、これは違った。それでQ太郎に日本語の「アベック」って知ってる?と聞いたら知らないと(笑)。

でもこれは単純に、アベックが「死語」だからでしょうか。

アベックもフランス語です。


f0035251_6132938.jpg

映画のチケット、14歳から子供料金じゃなくなるので、Q太郎にも1ヶ月見放題のパスを作りました。たしか1ヶ月17ユーロくらいだったと思う。

右のチケットは、先日見に行った映画館で貰ったもの。上映中問題があって、開始がちょっと遅れた時に配られた。フランスでもこういう「お詫び」のチケットみたいなのあるんだぁって単純にビックリ。


f0035251_6143639.jpg

Q太郎、最近チョコレートが食べたいムードらしく、先週から食パンにこのチョコレートを付けてパクパク食べてる。

アレルギーがあるから、ヌテラ系のペーストはNG。ベルギー系のペーストはヘーゼルナッツが入ってなくて、Q太郎でも食べれます。
by Qtaro-mama | 2017-11-21 06:34 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)

日曜のリュクサンブール

f0035251_4362063.jpg

午前中にちょっと時間があったので、珍しくリュクサンブール公園まで散歩に行ってきました。普段、日曜の午前中は家でゆっくりしてることが多いです。

f0035251_4372346.jpg

カフェの前に、朝食セットの見本のようなものが置いてありました。

でも、パリのカフェの朝食はどこもお高めですね。

f0035251_4394268.jpg

リュクサンブール公園に入ると、すぐに案内板があります。

f0035251_4363113.jpg

f0035251_440558.jpg

f0035251_4412317.jpg


O次郎が小さい時には、それこそ毎日のように来てた公園です。

f0035251_4441764.jpg

f0035251_4443147.jpg

f0035251_4463183.jpg

ショックなことに、噴水の水がすべて抜かれていた。O次郎、舟遊びをちょっとだけ楽しみにしてたのに・・・。

f0035251_5115721.jpg

f0035251_4482445.jpg

f0035251_5121746.jpg

ここの花壇には、いつ来ても癒されます。

f0035251_449024.jpg

週末だからか、ヨガとか、こういう太極拳っぽいのをやってるグループがあちこちに。

f0035251_4494397.jpg

そういえば先週は、テニスの予約に振り回された。

「私が週末のコートを予約するよ」と宣言したものの、ミッションインポッシブル。

いつも平日の午前中、空いてる時間帯しか予約しないものだから、こんなに混んでるものだと思わなくて・・・。とにかく空いてる時間さえあればネットの予約サイトを開いて空きを確認してたけど、本気で不可能。

寒い時期だし天気が不安定だから、みんなが屋内のコートを希望するのは当たり前だし、フランスは週末プレーヤーも多いのだと思う。

さてさて、今週は何回テニスが出来るかな。
by Qtaro-mama | 2017-11-20 05:23 | Trackback | Comments(6)