モンパルナス

<   2017年 04月 ( 38 )   > この月の画像一覧

ムサカとタコライス

f0035251_4221879.jpg

今日のマルシェ。ミニトマトの隣にあるのは新ニンニク。葉っぱも美味しそう。

手前に「しいたけ」も売られてますね。

f0035251_4224948.jpg

今日のお昼ゴハンは「ムサカ」。ギリシャ料理かな?

これは私のリクエスト。

f0035251_4225656.jpg

午前中行ったマルシェで求めた羊肉を、ひき肉にする所から始める。ナスをじっくり炒め、ホワイトソースを作る。

手間がかかってるだけあって、格別な美味しさなのです。

f0035251_424543.jpg

夕方、O次郎と外出先で休憩。

私が注文したのは、エスプレットコーヒーに黒糖と牛乳を入れて冷たくしたものらしい。よく分からなかったけど、ゆるいコーヒーのアイスクリームみたいな感じで美味しかった。O次郎のはココア。色が濃い〜。

f0035251_4235457.jpg

今日の夕飯はこれまた私のリクエストで(←だって毎回聞かれる)、「タコライス」。

f0035251_4244097.jpg

沖縄では結局1回も食べなかったのに、なぜかその後何度も食べてる料理。家族全員大好きな味。

本場の味がよく分かりません〜。





そして、今夜のデザートはイチゴでした。今が旬なので、毎週のように食べてます。

我が家は、イチゴはこの自家製生クリームと一緒に。いつもは、固いのがシューっと出るはずですが、なんか今日は詰まってたみたいですね。
by Qtaro-mama | 2017-04-30 06:27 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(10)

是枝裕和 「海よりもまだ深く」、ラッセ・ハルストレム 「Dog's Purpose」

f0035251_4271058.jpg

海よりもまだ深く
監督:是枝裕和

最後もう一つ何かあっても・・・というのが正直な感想ですが、もしかしてこれってフランス語タイトルのせい?

フランス語タイトルは「台風の後に」。だから自然と最後の台風の後に何かあるものだと思っちゃうじゃないですか。日本語タイトルだけ見てたら、こんな事思わなかったかもしれない。


f0035251_4352181.jpg

Dog's Purpose
監督:ラッセ・ハルストレム

オリジナルの英語で見たかったのに、近くでは夜の1回のみしかやってなく、仕方なくフランス語吹き替えにて。

1秒たりとも飽きなかったというか、犬好きな人必見です。でも覚悟してください、涙なしでは見れませんよ。

監督のラッセ・ハルストレム、犬を題材にした作品初めてじゃないですよね。

f0035251_4324774.jpg


あまりにも可愛いので、こちらのポスターも載せちゃいます。
by Qtaro-mama | 2017-04-30 04:59 | 映画 | Trackback | Comments(2)

マドレーヌと抹茶プリン

お財布のファスナー、閉めても自然と開いてくる症状が出たのが先週のこと。あぁ、ファスナーだけ取り替えようかなぁと考えてたら、今週には完全に壊れた。

それで近くのお店で、ファスナーを交換出来るか聞いたところ、大体30ユーロ台で交換可。それって多分、40ユーロは取られるということかな・・。それでも交換してもらおうと思ってたけど、Q太郎パパがいうには、1箇所壊れたら、他も色々壊れてくる。40ユーロ出すなら新しいのを買った方が良いのでは?

さっそく近所のギャラリー・ラファイエットへ下見に行ってみました。

確かに40ユーロも出すと普通のお財布が売られてる。60ユーロも出すと、いろいろ選べる感じ。売り場をくまなく見ていくと、なんと私のお財布と同じものが売られていた。5年以上前にここのギャラリーラファイエットで買ったのは確かだけど、特にブランドものではないので、まさか同じものが売られているとは・・・

f0035251_4372656.jpg

なんか探すの面倒になって、同じものを買うことに(完全に壊れて緊急性もあった為)。

でも全く同じなのも面白くないので、色を変えてみました。

f0035251_4373347.jpg

色の組み合わせは全部で多分6種類くらいあったかな。

今回は一応、一番派手なの(明るい色)を選んでみました。ちなみに80ユーロくらいだった。

f0035251_504014.jpg

f0035251_503866.jpg

今日は朝から大量のマドレーヌと抹茶プリンを。マドレーヌはこの倍の量を作って、ご近所さんにおすそ分けしたりして・・・

f0035251_514629.jpg


トイレのドアに、成瀬巳喜男のポスターを貼りました。

見て分かるとおり、隣の暖簾をくぐると、お風呂場です。
by Qtaro-mama | 2017-04-29 05:13 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)

エチエンヌ・コマール 「ジャンゴ」

f0035251_4532517.jpg

ジャンゴ
監督:エチエンヌ・コマール

ジャズ・ミュージシャンのジャンゴ・ラインハルトを扱った作品です。映画が始まっても、全体に目が行かず、ギターを演奏する指ばかりを追ってる自分がいました。

ジャンゴ演じる主演のレダ・カテブは、昔から良いなぁと思ってた俳優だし、ジャンゴのイメージにとても合ってた。

しかし、私が見たかったのは、こういうストーリーではない。もっとジャンゴの音楽面に関しての焦点を当てて欲しかった。また誰か作ってくれないかな・・・。
by Qtaro-mama | 2017-04-28 05:30 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ジェームズ・ガン 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」

f0035251_15391282.jpg

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2
監督:ジェームズ・ガン

ガーディアンズの大ファンです。さっそく見てきました。

家族愛が炸裂。笑える部分も前回よりパワーアップという感じで大満足です。

f0035251_15423232.jpg


このグルートに癒されまくりでしたよ。

週末にまた家族で再度見る予定です。

ちなみに、事前にQ太郎から「after movieが5つあるらしいから、最後まで絶対席を立っちゃダメだよ」と言われてた通り、エンドクレジットのところで色々あるので、最後まで見た方が楽しいです。
by Qtaro-mama | 2017-04-27 15:51 | 映画 | Trackback | Comments(0)

あんまんとココナッツクッキー

f0035251_5221820.jpg

今週のパリは、思わず「あんまん」を作りたくなる寒さ。

f0035251_522075.jpg

昨日はココナッツクッキー。


昨日見た映画について一言。

たしかに肥田先生の活動、広島、福島についての概要がうまくまとめられてて、映画自体はとても良かったのです。でもね、あの作品だけを見た人にとっては、福島って今、とんでもない所だと映るでしょうね(東京も然り、住めるところではない・・・みたいな)。

監督も言ってたけど、東北産の食べ物も気にする人はいるし、気にしない人もいるし・・・

他の土地へ移住した家族についても描かれてたけど・・・私が監督に言いたかったのは、原発事故が起こった時はパリにいたけど、その3ヶ月後に東京に引っ越しし、その後も東北の家族の元を定期的に訪れてる私たちみたいな家族もいるという事。それで今、縁があってまたパリに戻ってきて、この映画を見てる。それがとても不思議に感じた。

この作品の演出上、確かに必要ないと思うけど、監督自身は福島を訪れたことがないそうです。
by Qtaro-mama | 2017-04-27 05:59 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)

マーク・プティジャン 「ヒロシマ、そしてフクシマ」

お願いしてるクリーニング屋さんへ行くには、小さな映画館の前を通ることになるのですが、昨日たまたまそこを通ったら、夜8時半からこちらの映画の上映が監督さんの挨拶と一緒にあるという案内を見つける。

先月100歳で亡くなられた肥田舜太郎先生にオマージュが捧げられた上映会。

クリーニング屋さんに行かなかったら、全く分からなかったわけで、最近こういう縁みたなのを強く感じます。

f0035251_6454476.jpg

ヒロシマ、そしてフクシマ
監督:マーク・プティジャン

広島にて、原爆投下直後から医者としてたくさんの患者を見てきた肥田舜太郎先生、福島の内部被曝の怖さを警告します。実際に多くを見てきた先生だけに、彼の言葉一つ一つに圧倒される。

映画館内はほぼ満席。みなさん、どこで上映のことを知ったのでしょう。

1時間20分くらいのドキュメンタリーですが、上映後の質疑応答がまた白熱して、ほぼ1時間くらいあったかな。

壇上にはこの映画の監督さんと、チェルノブイリ関係の運動をされてる(?)方。

質疑応答を聞いてて気づいたのは、フランスにはチェルノブイリの恐怖があったということ。年配の方たちがあの時の政府の対応を語っていた。実は今日がチェルノブイリ事故から31年目なのだそう。





チェルノブイリ事故、フランスとドイツの違いというこちらの映像がなかなか興味深かったです(日本語字幕付き)
by Qtaro-mama | 2017-04-26 16:06 | 映画 | Trackback | Comments(2)

パスタサラダ

f0035251_349483.jpg

ハリーポッターはフランス語版で全部持ってますが、O次郎に英語のリーディングレッスンを考えてるので、英語版を今日買ってきました。

f0035251_3494353.jpg

買ってきたのはこちらの本屋さん「シェイクスピア&カンパニー」。この近くの映画館へ行ったので、たまたま寄ったのです。

私の知識としては、昔からあった英語書籍を扱う本屋さんであること、大好きな映画「ビフォア・サンセット」に出てきたこと・・・。

しかし、中に入ったらたくさんのお客さんでいっぱい。まぁ、観光地が近いということもあるかもしれないけど、調べたらこの本屋さん、文学好きには聖地らしい。

そんな事知らない私は、ハリーポッターだけを目的に入店、購入してすぐに出てきてしまった。

そういえば、店内写真禁止と書かれてるのに、思いっきりスマホで撮ってる観光客らしき人がいて、大きな声で注意されてたのが印象的。

f0035251_350118.jpg

買う時に「スタンプ押しますか?」と聞かれて、よく分からなかったから見せてもらって・・・

こんな可愛いの押されたら、次のハリーポッターもまたここで買いたくなるじゃないですか。

f0035251_4184413.jpg

今夜はQ太郎パパが早く帰ってきたので、パスタサラダを作ってもらいました。

f0035251_417179.jpg

全て冷蔵庫にあったもので作りました。

f0035251_417748.jpg

緑のトマトと、黒っぽいトマト「クマト」が入ってます。

暑くなると、こういう夕飯が嬉しいです。
by Qtaro-mama | 2017-04-25 04:51 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(5)

「ヒエロニムス・ボスの秘密」 「UN PROFIL POUR DEUX」

f0035251_2192427.jpg

ヒエロニムス・ボスの秘密
監督:José Luis Lopez-Linares

彼の絵は一度見たら頭から離れませんね。

この映画の中では、スペインのプラド美術館の作品が取り上げられてましたが、私はリスボンの美術館で見たのが忘れられません。


f0035251_2231071.jpg

「UN PROFIL POUR DEUX」
監督:Stéphane Robelin

主演の若い方の男性がモッサリしてて、何かなぁ・・・という印象。あれが狙いだったら怖いんですけど・・・・。
by Qtaro-mama | 2017-04-25 04:01 | 映画 | Trackback | Comments(0)

セップ茸のリゾット

今日は映画にも行ったけど、フリートウッドマックとELOを聴きながら、トータル4時間くらいギター触ってた。ハマるとエレキもすっごく楽しい。

ちなみにフリートウッドとELOは、ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー2のサントラの影響。


f0035251_431173.jpg

ランチの前菜はフェンネルでした。

f0035251_4273790.jpg

なんかオリーブ油が多く写ってるけど、ベースはバルサミコです。


f0035251_643342.jpg

メインはセップ茸のリゾット。なんか恐ろしくハンパな写真。作りたてが美味しいので、前菜を食べ終えてから調理開始。

お米の茹で具合が最高でした。

f0035251_433298.jpg

イタリアハムと一緒に。

f0035251_4333740.jpg

おやつにQ太郎パパのルバーブタルト。今日はアーモンドクリームが下にあったけど、私はやっぱりルバーブだけの方が好きかなぁ。

f0035251_433514.jpg

夜ご飯はトルティージャ。スペインのジャガイモが入ったオムレツ。いつもルクエ(電子レンジ)で作ってます。

f0035251_4343153.jpg

付け合わせにパプリカのサラダ。




せっかくなので、今日聴いてたELOを1曲貼り付け。ELO(ELECTRIC LIGHT ORCHESTRA)のバンド名の意味を深く考えたことなかったけど、このビデオを見て納得&びっくり(笑)。
by Qtaro-mama | 2017-04-24 05:51 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)