モンパルナス

<   2017年 01月 ( 38 )   > この月の画像一覧

日曜のランチ

昨日の晩ご飯のおかずは、鹿肉でした。

f0035251_4304130.jpg

今日のランチの前菜はシーフード系。

f0035251_4351750.jpg

家族全員が大好きなイワシのマリネ。いつも前日に作っておきます。

f0035251_4352523.jpg

この小さな小エビ、殻を取るのが面倒で好きじゃなかったけど、Q太郎パパの教えで、頭と尻尾だけ取って食べたら、ちょっと固めのかっぱえびせんみたいで止まらない美味しさ。カルシウム補充。

f0035251_4353366.jpg

メインに大きな鶏肉。韓国では味わえなかった鶏の旨味。

f0035251_4305490.jpg

付け合わせにバターナッツとセロリラブのロースト。

今日はトラブルがあって、Q太郎とパパと私の携帯が全て使えないこととなった。明日一番で携帯電話のお店に向かいます。
by Qtaro-mama | 2017-01-16 06:09 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

Claude Barras 「MA VIE DE COURGETTE」

f0035251_4503218.jpg

MA VIE DE COURGETTE
監督:Claude Barras

Q太郎パパが「君の名は。」を見に行ってる間、私とO次郎はこちらの映画を。

クルジェット(ズッキーニ)と呼ばれる男の子、舞台は親のいない子たちが育つ施設。時々可笑しくて、時々共感して、そして涙が出そうになって・・・。

もちろんO次郎もかなり好きだったみたいだけど、成長した大人の方たちにもたくさん見て欲しい作品なのでした。
by Qtaro-mama | 2017-01-16 05:07 | 映画 | Trackback | Comments(0)

パリのイタリアンレストラン

今日は朝から銀行へ行ってカードの申し込み。何かを始めるのにも、やはり銀行のカードがないと始まらないというか、とても不便。受け取るのにまた1週間の我慢。

f0035251_317673.jpg

いつも人が入ってるイタリアンレストランを見つけたので、お昼に行ってみました。

写真はQ太郎が注文したニョッキ。ちょっともらって食べたみたら、本格的な美味しさ!

f0035251_3171373.jpg

私はモンパルナスという名前のピザ。この写真だとどのくらいの大きさか分かりませんね。

f0035251_3171474.jpg

これなら大きさが分かるかな?これはO次郎が注文した4種類のチーズのピザ。

私とO次郎は半分くらい食べてギブアップ。前菜を注文して、ピザは2人で1枚でも良かったくらい。

フランスのイタリア料理レストランは、どちらかというとそんなに美味しくないと言われてるのです。でもここは、お店の名前に「ナポリ」が付いてた通り、本場の味でした。
by Qtaro-mama | 2017-01-15 05:39 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

リンゴのタルトのレシピ

f0035251_23164631.jpg

同じ通りにはいくつかのアトリエ・デ・アーティストがある事に気づいた。

多分、住んでる人がいるので中までは入らなかったけど、通り抜けてみたい気分。

f0035251_23165583.jpg

今日も午前中は映画。午後は歩いて、5区の方にある日本食材が売られてるお店まで行ってきました。そこに行くのには、このパンテオンとかカルティ・ラタンと呼ばれる学生街を通ります。

昔、よく歩いてた場所、懐かしすぎ。

中華系のお店(ベトナム人かな?)で購入したのは、味醂とブルドックソース、それにごま油。店内には韓国食材も多く、一気に懐かしくなった。そこの2軒隣に日本食材店「かなえ」が出来ていた。この2店舗とも、本当に何でもある。しかも、値段がそんなに高くない。

韓国での日本食材を売るお店は、私が知るかぎり一つ(チェーン店)しかなかったし、スーパーやデパートでも買えるところあったけど、こうやって見ると、みんな一様に高かったかなぁ。

f0035251_1264058.jpg

そして家に戻ったのがちょうど2時。お昼が軽めだったので小腹が空いた。それで急に思いついてリンゴのタルトを作ることに。レシピをリクエストされてたのです。

道具がなかったので、本当は作らずにレシピを書こうと思ってたのですが、なんかこのパイ皿みたいなのを見つけたので試してみることに。タルト生地は急遽スーパーの市販のものを買ってきました。

リンゴのタルトレシピ
by Qtaro-mama | 2017-01-14 01:56 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)

トム・フォード 「Nocturnal Animals」

f0035251_20112459.jpg

Nocturnal Animals
監督:トム・フォード

監督がトム・フォードというだけで、予告も見ずに行ってしまった。トム・フォードの第1作「シングルマン」はパーフェクトなくらいに大好き。

この2作目も冒頭からストーリーにのめり込みましたが、ラストがちょっと分からなかった。私、何か見逃しました? そしてその分からなさが、心地いいレベル。
by Qtaro-mama | 2017-01-13 23:45 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ジム・ジャームッシュ 「パターソン」、「モアナと伝説の海」

f0035251_4422425.jpg

パターソン
監督:ジム・ジャームッシュ

嫌いじゃないけど、ただそれだけ・・・というか、奥さんがちょっと奇抜過ぎ。

主役の彼、どこかで見たと思ったら、スターウォーズのカイロ・レン。

f0035251_4402429.jpg

モアナと伝説の海

ディズニー初のハワイが舞台の作品だそうです。

英語の題名は「モアナ」、これ、主役の女の子の名前ですが、フランスに来るとなぜか「Vaiana」(ヴァイアナ)にタイトルと名前の両方が変わってしまう。タイトルが変わるのはまだしも、主役の名前まで変わるのは珍しいと思った。

内容はね・・・私はあまり好きになれなかった。モアナの隣の男性のキャラクターがふざけ過ぎて、付いていけない。
by Qtaro-mama | 2017-01-13 04:59 | 映画 | Trackback | Comments(0)

秋のパン

パリに来て何が楽って、買い物でしょうかね。

歩いて30秒のところに何でも揃うスーパーがあって、そこ我が家の冷蔵庫代わりに使ってます。あとその他もろもろ・・・。モンパルナス、かなり便利。

もう、お肉が高くて、何も買わずにお店を後にするなんて事もなくなりました。

f0035251_457445.jpg

パン屋さんの店頭に「秋のパン」というのが並んでたので買ってみました。

f0035251_4562277.jpg

切ってみてびっくり、こんなに鮮やか。ヘーゼルナッツにピスタチオ、あと何だったかな?

でも後で気づいた。「秋のパン」って名前が付いてるけど、今はもう冬。

f0035251_22521610.jpg

冷蔵庫にあったマーシュでサラダ。

f0035251_4561712.jpg

水曜日は子供達は午前中で学校がおしまいだけど、O次郎はお昼を学校で食べてくる。でもQ太郎は、家で食べることを選んだので、これから水曜もしっかりしたお昼を準備しなくちゃだな。

f0035251_22522785.jpg

お友達から頂いた、南フランスのお菓子「カリソン」。2段に入れられてるのを見てとっさに「韓国だったら絶対上げ底だな・・・」と考えてしまった。

いやしいけど、韓国に住んでた人はみんな同じこと考えるんじゃないかと思います。
by Qtaro-mama | 2017-01-12 05:28 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)

モンパルナス 「My noodles」

韓国生活を振り返る暇もないほど、パリに馴染んでしまってますが、最後の日のことをちょっとだけ・・・。

f0035251_4484078.jpg

引っ越しの2日目は、O次郎もお友達の家に泊まりに行ってたし、私も用事があって日中は行ったり来たり。家に戻った時はほぼ全ての荷物がなくなってました。

引っ越しの人たちが帰ったのが17時くらいだったかな。その日の19時半に不動産屋立会いのもと、家主さんとの引き渡しがあったので、それまでにお掃除。私が事前に問い合わせしたところ、「プロに頼む必要はなく、基本の掃除だけしてください」と。それで常識的に掃除機をかけるくらいで良いかなぁと思ってたら、Q太郎パパがバケツ片手に掃除の鬼となった。

私が掃除機をかけた後を、丁寧に雑巾掛けしていく。うち結構広いので、一部屋終わるのにすっごく時間がかかる。棚もすべて水拭き。冷蔵庫まで全て洗って、最後には、私たちが入居した時以上にきれいなんじゃない?状態。そんな感じで、家主さんとのチェックは、何も問題なく終わりました。

写真は、ガラーンとした部屋で最後、隣の男の子と遊んでた様子。うちも急に決まったりバタバタしてたので、お隣さんに知らせることなく最後の日を迎えてしまったけど、ちょうど最後の日の朝に彼らもイギリスから帰ってきたので、ギリギリお別れをすることが出来た。

引っ越しの荷物、今回も350個以上ありました。2月の上旬にフランスの港に着くのが既に決まってるみたいですが、その後もなんだかんだとあって、やはり2ヶ月かなぁ。

f0035251_413450.jpg

昨日いっぱいだったレストラン、今日友達と行ってみました。手打ち中華麺のお店です。

f0035251_414025.jpg

韓国は中華料理が全滅だったので、こうやって美味しい中華が近所で食べられるというだけで嬉しい。

f0035251_5294022.jpg

中華街に比べると高かったりするのかな?

それでも、モンパルナスは中華系のお店が少ないので、こういうお店は貴重なのでした。
by Qtaro-mama | 2017-01-11 05:32 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

パリのおにぎり

お昼前に映画に行って、時計を見たらすでに13時。近くに美味しそうな手打ち麺のお店があるので、そこに行ったら、待ってる人がたくさん。お腹がすいたので諦めて走って家ランチ。

f0035251_4223528.jpg

昨日の残りもの。ニシンとジャガイモのサラダ。Q太郎パパいわく、フランスのビストロの定番料理だそうです。

結構食べてしまってあまり見えないけど、ジャガイモと同じくらいの大きさに切ったニシンの燻製が入ってます。

f0035251_4224725.jpg

パンに乗ってるのは、フロマージュ・ド・テット。先週Q太郎パパが購入した豚の頭は、この料理に化けました。ゼラチンたっぷりでお肌に良いらしい。私は普段、モツ系は苦手ですが、これは食べやすいです。

これに、昨日Q太郎パパが作った野菜スープでお昼ご飯にしました。

f0035251_423733.jpg

今日の子供たちのおやつは、おにぎりにしました。

f0035251_4242752.jpg

手作り梅干し、忘れずに荷物に入れてきましたよ。

f0035251_424418.jpg

子供たちの新しい学校も始まりました。Q太郎は今朝8時半に行ったら、結局先生が休みとか間違いとかあって、10時半からだったらしい。2時間ほとんど何もせずに過ごしたとか・・・。夕方学校から電話がかかってきて、明日も朝一の授業はないと言われるし・・・。

O次郎も初日からお友達が出来たとかで、楽しそうに通ってます。明日の美術の時間までに必要なもののリストを渡されたので、学校の帰りに近所の画材屋さんへ寄りました。モンパルナスは画家も多いのか(!)、画材屋さんも何軒か揃ってます。

お店に入って、近くにいたお兄さんにリストを見せて全て揃えてもらう事にしました。そしたら、絵の具が大きいものか、小さくて良いもの(高いもの)しかないと。やたらバカでかい絵の具を買ってもしょうがないので、小さいもののセットを。なんかいきなり画家が使うような値段の絵の具を購入することとなってしまった。でも明日必要っていうからしょうがないな。

f0035251_57454.jpg

O次郎の担任の先生から、初日に頂いた連絡事項。準備すべきものが、きれいな字でびっしり書かれてる。

ソウルの学校では、鉛筆からノートまで全て支給されてたので、O次郎は筆箱すら持ってなかった。

まぁ、用意するべきものの多さより、私は先生が時間をかけて丁寧に長文を書いてくれたことにビックリしました。
by Qtaro-mama | 2017-01-10 05:14 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

ケン・ローチ 「わたしは、ダニエル・ブレイク」、フアン・アントニオ・バヨナ 「モンスター・コールズ」

f0035251_22183119.jpg

わたしは、ダニエル・ブレイク
監督:ケン・ローチ

久しぶりのケン・ローチ。見終わってから、これがカンヌ映画祭でパルムドール(最高賞)を受賞した作品だと知りました。

数あるケン・ローチ作品で忘れられないもの1本を挙げろと言われたら、多分「レディバード・レディバード」かな。このダニエルブレイクもあの頃と全く変わってない。

彼のメッセージ、しっかりと受け取りました。


f0035251_22193030.jpg

モンスター・コールズ
監督:フアン・アントニオ・バヨナ

怖くて暗くて悲しくて・・・

これは全く子供向けじゃないわね・・・と横のマダムが上映後にポツリと。多分彼女は、私の隣に座ってたO次郎が見えなかったようね・・・。

確かに、もうちょっと子供向けかと思ったけど、決して妥協しない確かな作り。こういう世界、好きな人は好きかも。ちなみに、原作のタイトルは「怪物はささやく」。主演の男の子も素晴らしかった!
by Qtaro-mama | 2017-01-09 22:44 | 映画 | Trackback | Comments(0)