モンパルナス

<   2015年 01月 ( 41 )   > この月の画像一覧

ジェームズ・ガン「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

f0035251_20484289.jpg

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
監督:ジェームズ・ガン

去年、我が家の男子3人が見に行くというのを、私は「あんなアライグマが出てる映画なんて嫌だぁ〜」と拒否してましたが・・・

ちょっと前からO次郎が良くこの作品の中の曲を口ずさんでまして、それでサントラをチェックしたらなかなか良い。

レンタルして見てみたら、映画自体も良い!こういうの大好き大好き。

カセットテープが出てきた時点で胸がいっぱいになりましたよぉ。
by Qtaro-mama | 2015-01-31 21:05 | 映画 | Trackback | Comments(0)

今日のおやつ「どら焼き」

f0035251_2381022.jpg

今夜はテコンドーのテストがあった。19時半から3時間くらい続くので、帰ってきてから夕飯のカレーと、おやつに作ったどら焼きをバカ食いしてしまった。
by Qtaro-mama | 2015-01-30 23:22 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(0)

今日のおやつ 「メロンパン」

f0035251_17464614.jpg

急に思い付いて、Q太郎に小学生新聞を取り始めました。

多分これって日本から送られてきてると思うのですが、日本の朝刊のように、朝起きて玄関へ行くと外にポツンと置かれてるのです(笑)。今日届いたのは火曜日の分だから、2日遅れ。そんなに遅いわけじゃないですよねぇ〜。しかも料金もそんなに高くなかったはず。

f0035251_17441197.jpg

今週O次郎が借りてきたのは英語の本。ミス・ネルソン、これシリーズなのかな?前にも同じようなの借りてきた。

f0035251_17454128.jpg

ミス・ネルソン見て、急に自分の持ってる本を見直したくなった。この絵本、ストーリーが奥深い。

独身時代にアメリカで買ったもの。なぜゆえにこれを選んだのかは、全く覚えてない。さっき気になってアメリカのAmazon見たら、これと同じハードカバー版がやたら高い値段で売られてる。

f0035251_17435836.jpg

昨日Q太郎が上の新聞を読みながら「メロンパンって美味しいよねぇ〜」とつぶやいてたので、作ってあげました。

f0035251_1744591.jpg

O次郎が「上の部分食べてみて〜、固くてむちゃくちゃ美味しいよぉ」と言いながら、食べてました。上のクッキー生地の部分と下のパンの部分を別々に作らなくちゃならないけど、そこまで手間ではないです。
by Qtaro-mama | 2015-01-29 21:19 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(2)

山本薩夫 「浮草日記」、井上梅次「浴室の美女」

f0035251_20292433.jpg

浮草日記
監督:山本薩夫

Youtubeで鑑賞。偶然にも山本薩夫が2本続きました。

前半と後半の雰囲気が違って、私は結構好きだなぁ〜。

f0035251_20325855.jpg

江戸川乱歩 「魔術師」より 浴室の美女
監督:井上梅次

これもYoutubeで鑑賞。これは映画じゃなくて、ドラマだったのかな?

西村晃の魔術師が最高。この明智探偵シリーズ、何本かYoutubeで見れるみたいなので続けます。
by Qtaro-mama | 2015-01-29 20:46 | 映画 | Trackback | Comments(0)

今日のおやつ「メンピェン」

f0035251_2028151.jpg

今日の午前中は韓国語とテコンドーへ行って、12時前に既にクタクタ。O次郎を迎えに行くのに20分だけ時間があったので、自分のお昼とQ太郎のおやつ用に麺作り。

ウー・ウェンさんの小麦粉料理の本から、「メンピェン」。面片と書く料理。生地を伸ばした後に、バリバリと紙を破るようにちぎって、鍋に落としていくと書かれてる。簡単なのに麺もスープも両方美味しい。

夕飯にちょっとだけ余ってた麺を再度温めて食べたら、麺がスープを吸ってトロトロになってて、これまた別の美味しさ。2度楽しめる麺。

f0035251_2028895.jpg

これは昨日のおやつ、ブルーベリーマフィン。ブルーベリーはQ太郎パパが作ったジャムを使用。
by Qtaro-mama | 2015-01-28 20:58 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(2)

山本薩夫 「人間の壁」

f0035251_2239124.jpg

人間の壁
監督:山本薩夫

Youtubeで鑑賞。

体罰って昔から禁止されてたんですね〜。私が小学校の頃って、体罰なんて日常茶飯事って感じでしたが・・・。

監督の山本薩夫、もう一度見たいと思ってる作品が「あゝ野麦峠」。DVDも出てるみたいです。予告編見たら、ますます欲しくなった。


by Qtaro-mama | 2015-01-27 22:50 | 映画 | Trackback | Comments(0)

今日のおやつ 「ジャンボ肉まん」

f0035251_17295818.jpg

今日はおやつにマフィンを作りたかったけど、卵の買い置きがなく、いつもの肉まんとなった(写真は蒸す前)。

しかし、いつもと同じじゃ面白くないので、2つだけジャンボにしてみた。

f0035251_17301847.jpg

O次郎が食べる頃は、まだあったか〜。

f0035251_1730345.jpg

テコンドーを始めたのは去年の1月なので、ちょうど1年経ったことになります。旅行中は別として、平日は週に3回コツコツと通ってきました。最近いろいろ思うことあって、春になったらちょっとお休みしたい気持ちになってます。

その理由はというと・・まず私は自分の健康維持、体を適度に動かしたい為に通い始めたのですが、練習自体がどうしても昇級テスト目的となってしまってる所があって、それがあまり好きではないのです。私は帯の色などどうでもよくて、ただ練習に参加したいのですが、級が上がるにつれて、そうはいかないような雰囲気があります。通ってる所では2ヶ月ごとに昇級テストがあるので、私も順調に上がってきていて、このままいったら黒帯となるのも時間の問題。実際、知り合いの女性は通い始めて1年で黒帯となりました。他の武道と比べてみて、そんなに早く黒帯って取れるものなの?とビックリしたものです。

主な不満はそういう所のみで、教えてくれる先生も一緒に練習してる韓国人もみんな優しい人たちばかりで、実際練習は楽しいのですが・・・どうもスッキリとしない。テコンドーがそういうシステムなのだから仕方ないと言われればそれまでなのですが・・・。

あともう1つは、最近テニスに興味があるので、暖かくなったら(←今は無理)テニスを教わってみるのも良いかなぁと。テストとか試合とか関係なく、ただ楽しみの為だけに練習してみたい。

テコンドーは今週もテストがあって、明日も明後日も練習行く予定。いまだにテストは緊張します〜。
by Qtaro-mama | 2015-01-26 21:06 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(0)

今村昌平 「果しなき欲望」、オリヴィエ・ペヨン「ぼくが数学を嫌いな理由」

f0035251_16332762.jpg

果しなき欲望
監督:今村昌平

Youtubeで鑑賞。意外と面白いけど、最後10分くらいが失速気味。

今村昌平といえば、「神々の深き欲望」を見直したい気もするけれど、今、ああいうのを集中して見れるか自信がない。

f0035251_16254044.jpg

ぼくが数学を嫌いな理由
監督:オリヴィエ・ペヨン

iTunesでレンタルが200円だったので借りてみた。数学についてのドキュメンタリー。後半、株の話しになる前までは面白く見ました。
by Qtaro-mama | 2015-01-26 17:15 | 映画 | Trackback | Comments(0)

週末ご飯

f0035251_213573.jpg

今週O次郎が学校から借りてきた本。
f0035251_213924.jpg

イラストが素敵な庭の本。

当然ながら、フランス語の本は読んでと言われても「お母さんは読めないから」と言って、はっきり断ります。英語も読まない。私が読むのは日本語の本だけと決めてます。

f0035251_21245644.jpg

昨日Q太郎パパが作った塩バターキャラメルのソース。

f0035251_2162422.jpg

来週、シャンドラーというフランスでクレープを食べる日があるので、その準備。その日までなくならないと良いんだけど・・・。

f0035251_2153412.jpg

最近のQ太郎パパの週末ご飯、写真に撮ることが少なくなったけど、朝昼晩、きちんと作ってます。週末、1回くらいは外食になる事が多いけど、今週はずーっと家ご飯。昨日の夜はタイのグリーンカレー、今日のお昼は豚肉、今夜は焼きたてパンにチーズにサラダ。

f0035251_2153096.jpg

パンは今日の夕方に焼いたもの。

f0035251_2130524.jpg

O次郎、私にかけようとした。使い方、間違ってる・・・。
by Qtaro-mama | 2015-01-25 22:11 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

東京駅

私が初めてアメリカに降り立った日のこと、今でもたまに思い出すのです。

最終目的地はテキサスでしたが、乗り換えの為、シカゴで1泊してみる事にしたのです。その為に選んだホテルというのが郊外にあって、ホテルまでは公共のローカルバスを利用しました。

初めての海外旅行、1人旅、ローカルバス、辺りは既に真っ暗、乗客は黒人の人たちのみ。

目的地が近づいた為、料金を払う準備をしました。お財布の中には、日本の空港で両替をしたばかりで20ドルと50ドル札しかない。その時の料金はたしか1ドル50くらい。運転手に両替をしてくれるよう頼むと、両替はしていないという返事。うわぁ〜、どうしよう・・・と思ってるうちに、目的地が過ぎてしまった。バスはどんどん知らない道を進む。勇気を出して、バスの乗客一人一人にも聞いてみたのです。しかし、誰も両替を出来る人がいない。

そのうち、終点に到着。乗客はそれぞれの料金を払って全員降りてしまった。私ももちろん降りなきゃならないので、もう一度運転手に大きなお札しかないことを説明してみた。

「どこまで行くの?」

ホテルの住所を見せると、黒人の大きな運転手さんは何も言わず、バスを再び走らせました。どこに行くんだろう?無賃乗車でこのまま事務所にでも行くのか?それとも暗い車庫にでも連れて行かれるのか・・・

私はただ外を見ながら座ってるしかなかったのですが・・・

着いた所は宿泊予定のホテルの正面。なんとホテルまでローカルバスで送ってくれたのです。しかも結局、料金は要らないと言われました。

いまだに忘れられない出来事です。

f0035251_21152815.jpg

先月、最寄り駅の地下街がリニューアル。たくさんの新しいレストランがオープンしたのです。

その隣にあるデパートへの近道となるので、一度だけQ太郎パパと一緒に通ったのですが、Q太郎パパいわく、「ここって東京駅のコピーじゃない?」

コピー・・・いわゆる、パクリじゃないかと言うのです。

言われてみると確かに・・・全体の雰囲気とか、カタログの作りとか、ハッキリどことは言えないのですが、うんうん、Q太郎パパの言いたいこと分かる。

f0035251_22213239.jpg

Q太郎パパ、東京駅構内のお店が大好きなのです。お弁当買ったり、仕事帰りにお惣菜買ったり、駅構内のお店については、私なんかより詳しかった。

東京駅周辺、丸の内から日本橋まで、色々な意味で大好きなエリアでした。
by Qtaro-mama | 2015-01-24 22:22 | Trackback | Comments(4)