モンパルナス

<   2014年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

週末の料理

8月のフランスへ行く前日、トイレの天井から水が漏れてるのを見つけたのです。漏れてるといっても、その時は1時間に1滴程度。かなりの微量でしたが、夏休みで2週間留守にしてる間、どうなるか分からない。すぐに不動産屋さんに連絡を取って対応してもらう事に。

それと同時に私は2階の住人の所へ行って、どうして家に水漏れしてるのか探ってみることに。思いきって聞いてみると意外な答えが。

「我が家も上の住人からの水漏れ被害にあってます」

水漏れが始まったのは、かれこれ2ヶ月前だと言う。えっ、2ヶ月間も何をやってたの?というのが正直な気持ち。

フランスから戻ってみると、直ってるどころか、ますますヒドくなっていた。しかし、水漏れがヒドいのは幸いな事に普段使ってないシャワー室の中。それで不便はなく、緊急性は感じなかったけど、気持ち的に嫌なので、早く直してくれぇとは思いました。

そのうち水が電気系統に入り込む。電気を使うことは止めてたけど、案の定、急に停電→漏電。換気扇を使わないからか、あっという間に黒いカビが天井一体を覆うことに・・・。

それで、先々週くらいから上から順番に工事を始めていき、我が家はやっと明日、天井の張り替えが行われる。そのままにしてしまう大家さんもいるなか、うちはキレイに張り替えてくれるだけ良心的。しかし、最初の1滴が見つかった時点ですぐに対応していれば、こんな天井全面張り替えという費用もかからずに済んだのにとも思う。

韓国人って、対応が早いのか遅いのか分からなくなる時があります。

f0035251_21532437.jpg

フライドポテトと芽キャベツの組み合わせが、ベルギーっぽいなぁと思わされる日曜のランチ。

f0035251_21533269.jpg

Q太郎パパのタルト。フルーツは冷凍もの、私がタルト生地の部分が好きなので、かなり厚めに敷いてもらいました。

f0035251_21533740.jpg

週末はパンも。

今週末にやる予定のO次郎の誕生日会。今のところ参加者は14人。まだ返事をもらってない人もいるので、今度増える可能性も。O次郎の歳くらいの子供たちって、どうなんだろう?男の子達は少人数で遊んだりしてるけど、女の子たちはたまに言い争いをしてるのを学校の外で見かけたりする。Q太郎パパと2人だけでまとめられるだろうか(笑)。とりあえずQ太郎にも子供たちの監視役をお願いするつもり。
by Qtaro-mama | 2014-09-30 22:18 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)

三隅研次 「座頭市物語」、森一生 「続 座頭市物語」

f0035251_21285327.jpg

座頭市物語
監督:三隅研次

f0035251_19482525.jpg

続 座頭市物語
監督:森一生

好きな日本映画が自由に見れる環境にないので、邦画に対する思いはますます強くなっています。面白い日本映画を見たかったら、やはり日本に住むのが一番かと・・・。

それでも以前よりはだいぶマシになって、座頭市なんかもYoutubeで探せるようになった。しばらく続けてみようと思います。
by Qtaro-mama | 2014-09-29 21:42 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ノンヒョンサムゲタン

f0035251_21263230.jpg

先週サムゲタンの記事を書いた際に、コメント欄で教えてもらった別のお店へ行ってみました。「ノンヒョンサムゲタン」です。

f0035251_21264143.jpg

Q太郎パパは、サムゲタンと朝鮮人参の天ぷらのセットを注文。隣に付いてるのは蜂蜜。他ににシナモンも付いてる。結構面白い食べ方。

f0035251_21264791.jpg

朝鮮人参をちょっと食べたO次郎。目玉が裏返る苦さ。蜂蜜に付けて食べるというのは、単純に苦いから?

f0035251_2129151.jpg

Q太郎は海鮮のお粥を注文しようと思ったけど、お店の人に「ちょっと辛いです」と言われて牛肉のお粥に変更。韓国人が「辛い」と言う時は注意しなければならない事を、ちょっと前に学んだ。

f0035251_21292550.jpg

こちらが普通のサムゲタン。スープが透き通ってます。先週食べた土俗村のスープは濃いタイプ。

f0035251_21294440.jpg

チキンの唐揚げも注文。奥のO次郎がまた変な顔をしてるのは、チキンの隣に付いてる甘酢ソースを味見したから。かなりの甘さだそうです。

サムゲタンも美味しいし、サービスも良かった。私は土俗村より、断然こちらのお店の方が気に入りました。

f0035251_21545527.jpg

食後、イテウォンという外国人が多く集まる(住んでる)地域に移動。来週末、クスクスパーティをする予定なので、Q太郎パパがメルゲーズ(羊のソーセージ)を作るための材料調達。韓国では羊を食べる習慣がないからか、うちの近所だと全く見つからないのです。

買い物の後、トルコアイスを購入。ここのケバブ、美味しいのかなぁ?

ケバブはパリ以来食べてない。ご無沙汰です。
by Qtaro-mama | 2014-09-27 22:25 | Trackback | Comments(2)

ホン・サンス 「自由が丘8丁目」

f0035251_20535654.jpg

自由が丘8丁目
監督:ホン・サンス 

ホン・サンスの大ファンなので、この作品はずーっと見たいと思ってたのです。でも、いくら主演が日本人の加瀬亮であっても、台詞の大半は韓国語だろうなぁと思い初めは躊躇。いや、台詞を理解しなくても、ホン・サンスの作品は心で読み取る。多分大丈夫に違いない・・・。

今朝、思いきって行ってきました。近所の映画館だと、朝の8時半とかいうとんでもない時間の上映しかなく、別の地域の映画館へバスを乗り継いで。9時45分の上映時間にギリギリ着いて、チケットを買おうとすると、受付のお姉さんが日本語で「あぁ〜、この映画はここじゃやってないんですよ、全く別の場所です」

一気に疲れた。

何をどう間違ったかは分からないけど、作品が上映されてないのは明らかなので、お姉さんにはそれ以上質問することはぜずに映画館を出る。外に出てからやはり諦められず、別の映画館でも良いので、これから間に合うところはないかとiphoneのネットで探すと、なんと間違った映画館(本来の上映館)が、そこから徒歩13分の場所にあることが判明。受付のお姉さん、日本語がちょっと間違ってる〜。徒歩13分の距離だったら「全く別の場所」という言い方はしないよぉ〜。

上映開始時間は過ぎてる。しかし映画館には予告というものがある。大型の映画館なので、もしかしたら予告時間は20分くらいは取られてるかも。考えてる余裕はない。iPhoneのグーグルマップを手にしながら走った。途中、上り坂が続いて、心臓が破裂するかと思った。今日はテコンドーの練習を休んで来たけど、テコンドーを1時間やるのと同じくらいの運動量。

映画館の中に入って、スクリーンの中の加瀬亮を目の前にした時は、汗が滝のように流れ、しばらく止まることはありませんでした。
by Qtaro-mama | 2014-09-26 21:27 | 映画 | Trackback | Comments(2)

今日のおやつ「りんごのタルト」

今朝は早めに学校に行って、校門前でO次郎の誕生日会の招待状配り。クラスメイト、特に女の子の顔と名前が一致しない子が多いので、O次郎に教えてもらいながら渡す。ある男の子のママに渡したところ、「あっ、うちも今日招待状渡そうと思ってたの。日にちが重なってないと良いんだけど・・・」。

誕生日会を企画したことある方なら分かると思うけど、同じクラスの子と同じ日に誕生日会をやるというのは結構な問題。来てもらいたいお友達が相手の誕生日会に行ってしまう可能性がある。ドキドキしながら日付を確認すると、あちらは1週間遅い日程。ぶつからなくて良かったぁ(相手も同じことを思ったに違いない)。

しかし、10月生まれの子はO次郎しかいなかったはず。おかしいなぁと思って確認すると、その10月半ばに誕生日会をする子は7月生まれだった。フランスだとこういうの結構ありがちかも。特に夏休みの前後だとあまり気にしないみたいですね。6ヶ月遅く(早めに?)誕生日会をやったという人もいました。

招待状、朝に渡せなかった人には下校時に。一応、クラスメイトの21人全員に渡すことが出来た。全員がいたという事は、今日は欠席が1人もいなかったという事?幼稚園、それは別の意味で凄い!

f0035251_20223741.jpg

昨日、冷凍庫の中に見つけたタルト生地を使って、今日はリンゴのタルト作り。

f0035251_20224555.jpg

クルクルまわすだけで、初めに皮が剥かれ、その後カットまでしてくれる。

f0035251_20234668.jpg

下に黒糖を敷いて、上にシナモンをパラパラと。リンゴのタルト、Q太郎の大好物なのです。

f0035251_2022555.jpg

余った生地でタルトレットも。上には冷凍のクランベリー乗せました。
by Qtaro-mama | 2014-09-25 20:54 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(0)

タルト型

f0035251_2056455.jpg

先日、近所の新しいパン屋さんにて。レジのお兄さんからニコニコ顔で、「この紅茶、自分が飲んでみて美味しいと思ったので、良かったらどうぞ・・・」と、半分口の開いた袋を渡される。

多分このお兄さんは、お店がオープンしたての頃にさっそく買いに行った私を覚えていたみたい。営業とかじゃなくて、単純に自分が飲んだ美味しい紅茶をどうぞ〜という感じでプレゼントしてくれたのが嬉しい。

f0035251_20573895.jpg

友達にタルト型についてアドバイスを求められた。初めて買うなら底の抜けるのと抜けないのとでは、どちらが良いかなぁ?みたいな感じ。

それで久しぶりに家のタルト型を見てみたら、なんとなく数が増えている。数えたら全部で12枚。

f0035251_214173.jpg

タルト型といっても、キッシュを焼くのとケーキのタルトを焼くのとでは違うので一概には言えない。でも初めて買うのなら、やはり底が抜ける方が便利な気がする。

それと、意外と自分で気に入ってるのが一番上の18センチの型。タルトは焼きたてが美味しいと思うので、これだと子供たちと食べてすぐになくなる位の大きさ。Q太郎パパはこんな大きさじゃ足らなくて、いつも大きな型で作ってます。

あっ、今書いてて思い出したけど、そういえば長方形の型も1つ持ってる。あれも意外と使い勝手が良いとQ太郎パパが言ってました。
by Qtaro-mama | 2014-09-24 22:11 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

ピザ

最近、映画の記事を書いてませんが・・・

毎日、動画でドラマの「SPEC」を見てます。面白いですね〜。私はこういうの好きです。どこまで続くのか分からないけど、終わったら未見の「ケイゾク」を見てみようかと・・・

f0035251_22342275.jpg

今日の午後、滞在していた私の母親と妹が帰って行きました。最後のランチで何が食べたい?と聞いたら、韓国料理以外が良いというリクエスト。それで近くにあるイタリアンレストランへ行ってきました。

f0035251_22325374.jpg

ここは1年前の引っ越しの日に一度来た事があるのです。その後にも友達と行こうと思ったけど、メニューが店頭に出てないので値段が分からず。ちょっと怖くて行けなかった。

それで値段は、上の基本のようなマルゲリータが2000円くらい、ルッコラがたっぷり乗ったスペシャルピザは2700円くらい。大きいので3人で二つ頼んでちょっと残したくらい。

釜で焼いてくれるので、ピザ自体はとても美味しい。でも三人で5000円、ランチでコーヒーも付かないんだぁと考えると、やっぱり高いかなと思ってしまった。でも高くて美味しくないお店もたくさんあるから、美味しいだけ良かったのかも。

f0035251_223428100.jpg

イタリアンレストランといえども、漬け物や辛いものはやっぱり付きます。
by Qtaro-mama | 2014-09-23 22:51 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)

誕生日会のラザニア

f0035251_2124118.jpg

Q太郎、私の妹にリクエストしたプレゼントはこちら。いつまでたってもレゴは大好きですね(O次郎が羨ましそうな顔で眺めてます)。

f0035251_21104182.jpg

妹からQ太郎パパへのリクエストはラザニアでした。

f0035251_21252810.jpg

中のミートソースは先週末に作って冷凍。ラザニアとホワイトソースは前日に作って冷蔵。当日はそのまま温めるだけでOKの状態まで準備しました。ちなみにホワイトソースは庭から取ってきたバジル入り。

f0035251_21233834.jpg

本当に美味しかったので、再度写真を載せてしまいます。

Q太郎の誕生日会が終わったばかりですが、今度はO次郎のがある。クラスのお友達とやる誕生日会の招待状は今週配る予定。明日からQ太郎パパが不在となるので、今日、招待状の草案だけ作ってもらいました。
by Qtaro-mama | 2014-09-22 21:51 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)

11歳の誕生日ケーキ「サントノレ」

f0035251_20413470.jpg

今年の誕生日ケーキ、Q太郎からは「サントノレ」をリクエストされました。

f0035251_20414757.jpg

土台のタルト生地(時にパイ生地)、シュー生地、シブーストクリーム、それに飴を作る、なかなか手間のかかるケーキです。

前日からラザニアの仕込みで、台所に立ちっぱなしのQ太郎パパでしたが、息子の為に頑張りましたよぉ〜。

f0035251_20421567.jpg

いつの間にか私の身長を追い越し、靴のサイズは40(日本のサイズだと25?)。体は大きくなったけど、精神年齢はまだ6歳くらいじゃないかと思うことも・・・(O次郎とよく張り合ってる)。

f0035251_21251647.jpg

サントノレ、意外と見た目ほどは重くない。食べやすいケーキだなぁと思いました。

タルト生地とシュー生地二つの食感が混ざり合って、とても美味しかったです。
by Qtaro-mama | 2014-09-21 21:39 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(12)

振るお弁当

私の母親と妹が来てるので、昨日から外食が続いてます。

f0035251_2281347.jpg

昨日のランチは、多分ソウルで一番有名であろう参鶏湯のお店「土俗村」へ。私も初めてでした。

着いたら長い行列で、多分20分ほど待って中へ。最近、正座が辛いのでテーブル席をお願いすると、首を振られる。目の前にテーブルの部屋があって、食べてる人がたくさんいるので、再度言ってみるも顔色変えずに拒否。一体あのテーブル席はどういう人だったら許されるのでしょうか?団体席?

仕方なく私たちは案内された通りに座敷席へ。食べてる途中、案の定足がしびれてくる〜。

肝心の参鶏湯、美味しくは食べれましたが、絶品というほどではないかなぁ。参鶏湯って、どこでも食べられるものではないというか、デパートの中にはあるけど、近所で食べれるところがないのです。今年の冬は意地でも美味しい参鶏湯のお店を探したくなった。

f0035251_2228850.jpg

今日のお昼は土曜日のいつものレストランへ。初めに出てくるおかずが6種類もあった。しかもここは多分、全部手作り。

f0035251_22282075.jpg

私の母親にはこのチヂミが大好評。

f0035251_2231372.jpg

ビビンパも・・・。

f0035251_22305683.jpg

カルグクスも・・・。

全て美味しいと言って、とても満足そうでした。

f0035251_2250211.jpg

今日の夕方は家族でやるテコンドーの教室があり、4人で参加。2時間みっちり「ファミリー」で頑張りました。

f0035251_22421196.jpg

夜は近所のお気に入りの豚焼き肉のお店へ。メニューが遠くて良く見えず、何という料理かは分からないけど、こういうステンレスのお弁当箱に入ったのを頼んでみました。

f0035251_2242185.jpg

こうやって混ぜて食べるみたいです。今気づいたけど、以前、子供がこういうお弁当を混ぜて、その後に蓋を閉めて異常な早さで振ってるのを見た事ある。もしかしたら、これも振るべきだったのでは?
by Qtaro-mama | 2014-09-20 23:18 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)