モンパルナス

<   2014年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

滝田洋二郎「僕らはみんな生きている」、深作欣二「いつかギラギラする日」

f0035251_1919466.jpg

僕らはみんな生きている
監督:滝田洋二郎

f0035251_19202559.jpg

いつかギラギラする日
監督:深作欣二

「僕らはみんな生きている」、海外赴任者の気持ちが分かって、なんとなく面白かったなぁ。
by Qtaro-mama | 2014-08-31 22:02 | 映画 | Trackback | Comments(0)

土用干し

フランスからの帰りの飛行機、珍しくトラブルがいっぱい。まず、私たちの席が4人共、バラッバラでした。

チェックインの際、まだ席が決まってないとの事で搭乗券には座席が記入されず。搭乗口にて、乗る直前に席の番号が渡されたのです。それでQ太郎パパも特にチェックはせずに機内に行って唖然。O次郎とか多分、まだ1人で座るの無理なんですけどぉ〜。食事中でも時間気にせずトイレに行ったりするから、私たちは良いけど、不幸にも隣になった人に迷惑をかけてしまう。

すぐに男性スタッフにお願いして、2人ずつで席を作ってもらい、どうにか事なきを得ましたが、本当にビックリです。最近はずっと日系が多く、エールフランスに乗るのはかなり久しぶりでしたが、これって普通ですか?

今回、直前にチケットを取ったからか、既にエコノミーに空席がなく、帰りだけプレミアムエコノミーというビジネスとエコノミーの間のようなクラスとなりました。縦に4列ほどしかなく、前後をカーテンで区切られてる狭い空間ですが、そこになぜか大声で話す人が2人もいました。

ある時、映画を見てると、女性の甲高い声のスペイン語が常に耳に入ってくることに気づいたのです。あれっ?と思いヘッドホンを外して周りをキョロキョロ。誰かが大音量で映画を見ていて、それが漏れ聞こえてるのだと思いました。しかしそれが、ずーっとずーっと聞こえてくる。これはおかしいと思い、再度周りを見ると、それは映画の音ではなく、ライブ、実際に女性が話してる声である事が判明。公共の場、特に密閉された飛行機の中ではあり得ないような大声。しかもその女性はQ太郎の隣に座ってる。後で聞いたところ、Q太郎はパパの防音のヘッドフォンで映画を見ていた。私も使ったことあるけど、外の音が絶対聞こえないような高性能のもの。それなのにバンバン聴こえてきたというから、どの位大きな声だったか分かってもらえると思います。

もう1人は・・・後ろに座ってた3歳くらいの男の子。何時間も泣き叫び、甲高い中国語で歌い続け、O次郎と隣の男性の座席を揺らし続ける。その割には両親の注意する声が聞こえてこない。放任主義?なんて思って、後ろを見てみたら、ちょっとした知り合いだった。

この男の子の叫び声を異常に感じたのは私だけじゃないようで、隣も前も、斜め前の人もしょっちゅうチラチラと後ろを見る。私も子供が騒ぐのには、かなり寛容ですが、それでも今回のは経験したことないようなレベルでした。

f0035251_21473141.jpg

えっ、今頃? と思われる方もいるでしょうね。

そう、Q太郎パパ、今頃梅干しを干してます。7月はお天気が悪い日が多かったし、旅行にも行ってしまったし・・・

f0035251_21484265.jpg

ゆかりも出来るかな?
by Qtaro-mama | 2014-08-31 00:01 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)

ベン・スティラー 「ライフ」

f0035251_1641097.jpg

ライフ
監督:ベン・スティラー

ベン・スティラーが出てることから、コメディか何かだと思い、ストーリーも全く知らずに見ましたが、なんか異常に感動しちゃった。

トム大佐とダンブルドアの話しには笑ったけど・・・

最後のクレジットで、監督がベン・スティラー自身だったというのにも驚かされた。旅がお好きな方には是非見てもらいたいような気もしますね。
by Qtaro-mama | 2014-08-30 16:56 | 映画 | Trackback | Comments(0)

今日のおやつ「くずまんじゅう」

今朝はさっそく10時からのテコンドーの練習に行こうと思ってたけど、起きたらすでに10時半。完全に行く気をなくしました。

f0035251_1941855.jpg

午後、9月からの新学期に備え、机を整理していたQ太郎。「これ、見せるの忘れてた・・・」と言って持ってきたのが、春に学校で旅行に行った時の絵日記。馬の絵がなかなか可愛い。

f0035251_1942460.jpg

乗馬体験がよっぽど楽しかったみたい。「馬は僕のことが大好きでした」と書かれてて笑った。

f0035251_190401.jpg

フランスからはシャテニエ(栗)のハチミツも買ってきました。パンデピスを作る時に、シャテニエの蜂蜜を使うと美味しいと言われてますね。

田舎のスーパーだったからか、フランス産が見つからず。味は同じだろうか?

f0035251_190318.jpg

夕方、あんこを使ったおやつを作ろうと「たい焼きとまんじゅう、どっちが良い?」と子供たちに聞くと、「まんじゅう」と2人揃えて即答。

それで葛粉を使ったまんじゅうを。時差ボケで食欲がいまいちないけど、こういうのならいくつでも食べられる。
by Qtaro-mama | 2014-08-29 21:22 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(4)

マグカップ

今朝、韓国に戻りました。

我が家は時差ボケで苦しむことは今までほとんどなかったのですが、今回は一睡もしてない状態で韓国時間の朝7時半くらいに到着。午前中に寝てしまうと、また時間がずれてしまいそうで、頑張って起きてたけどすっごく辛い。子供たちは我慢出来ずに寝たけど、そのまま寝かせっぱなしは危険なので、大声出してお昼の時間に起こした。

夜が待ち遠しい。

f0035251_16512814.jpg

荷物の片付け途中にちょっと写真を撮ってみました。

今月、誕生日を迎えたQ太郎パパにプレゼントしたのは「孤独のグルメ」のフランス語版。

f0035251_16514081.jpg

タルトの本。

フランスへ行く前に韓国の博物館へ子供たちとプレゼント探しに行ったけど、気に入ったものが全く見つからなくて残念。フランスや日本の美術館ショップとはイメージが違った。

f0035251_17311491.jpg

今回はスーツケース2つに、中くらいの段ボール箱4つを持ち帰る。4人いると、段ボール1つは汚れた洋服だけでいっぱいになる。

f0035251_1651142.jpg

フランス時代から愛用してるビオデルマのローション、韓国だと1本4000円くらいするので、1年分まとめ買い。

f0035251_16512284.jpg

今回は、自分のは必要なもの以外何も買わなかったけど、FNACでこのマグカップを見たら我慢出来なかった。

パリの話しはまた別の機会に。
by Qtaro-mama | 2014-08-28 20:43 | Trackback | Comments(4)

アリゴ

昨日は午前中から深夜12時までお友達と一緒に過ごしました。小さい頃のQ太郎を知ってる友達によると、O次郎の何気ない仕草や表情が、小さい頃のQ太郎にそっくりだそうです。

f0035251_17224298.jpg

パリに着いた日は、オーベルニュ地方の料理「アリゴ」を出すレストランへ行きました。この白いマッシュポテトがアリゴ。チーズが入っていて見た目以上にボリューム満点です。

f0035251_17231195.jpg

こちらはQ太郎パパが注文したトリュファード。アリゴもトリュファードも、どちらも絶品。

f0035251_17341864.jpg

私はシューファルシ。サラダと一緒に。

f0035251_17361130.jpg

O次郎は巨大オムレツ。

f0035251_1736014.jpg

このレストランはデザートもなかなかのボリューム。Q太郎はアリゴを完食して、デザートにイルフロッタント。

f0035251_1735244.jpg

食べ過ぎて、食後、かなりの距離を散歩しました。
by Qtaro-mama | 2014-08-27 00:12 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(10)

そろそろ

f0035251_19495335.jpg

最後はトカゲとカタツムリ(エスカルゴ)取りに夢中になりました・

f0035251_1950539.jpg

そろそろ帰る準備をする為、パリに移動します。
by Qtaro-mama | 2014-08-24 19:59 | Trackback | Comments(0)

郷土料理レストラン

昨日は近くの動物園へ行く前にレストランへ寄りました。フアス(fouace)とガリペットと呼ばれるキノコを食べさせる所で、メニューは飲み物やデザート込みの1つしかありません。

f0035251_2031590.jpg

席に付くと、この地方の名物でもあるリエットが出てきます。

f0035251_203388.jpg

これがフアス。

f0035251_2031545.jpg

近くに釜があって、随時焼きたてが運ばれます。

f0035251_20232758.jpg

店内は洞窟のような所で暗く、写真がうまく撮れなかったのですが、こんな風にナイフで切り込みを入れ、そこにリエットを挟みサンドイッチのようにして食べます。熱々のフアスにリエットの脂が溶けて、何とも言えない美味しさです。

f0035251_20345188.jpg

こちらがガリペット(キノコ)にエスカルゴバターのような物で味付けされてるもの。フアスに挟んで食べますが、もちろんそのまま食べても美味しい。

f0035251_20122776.jpg

次にmojetteと呼ばれるインゲン豆の煮込みが出てきました。これも同じようにしてフアスに挟みますが、私はこの時点で結構お腹がいっぱい。挟まずにそのまま食べました。

f0035251_20115413.jpg

豆の後に一度サラダが出て、その後にシェーブルチーズ。私は完全にお腹がいっぱいでパス。Q太郎に食べてもらったけど、この写真を見てたらやっぱり無理してでも食べれば良かった・・・と後悔。フアス挟みはかなり美味しかったのでは?と想像。

f0035251_2012833.jpg

最後にデザート。

フアスやリエットは食べ放題。食前のアペリティフ、ワイン、サラダ、デザート、食後のコーヒー込みで23ユーロくらい。水とは別に炭酸水(バドワ)の大瓶も2本注文したけど、それも別料金は取られませんでした。
by Qtaro-mama | 2014-08-23 22:13 | フランスの田舎 | Trackback | Comments(2)

パク・フンジョン 「新しき世界」

f0035251_526143.jpg

新しき世界
監督:パク・フンジョン

レビューとか見てるとかなり絶賛されてるし、確かに良い作品だとは思いますが、私はそこまで好きにはなれなかったです。もしかしたら男の人の方がこういうの好きかな?

見てる間ずっと緊張状態が続いていて、ハラハラドキドキみたいな所は好きなのです。でも何となく、簡単に殺されるキャラクターが多くて、凄い役者が揃ってるだけに残念・・・みたいな。
by Qtaro-mama | 2014-08-23 05:33 | 映画 | Trackback | Comments(2)

田舎のご近所さん

f0035251_1242780.jpg

近くのスーパーに何度か行っただけですが、久しぶりに見るフランスの食材の豊かさに1人興奮してます。

野菜の種類が多い、乳製品がたくさん、ワイン売り場がバカでかい。見るもの全てが安い〜。

f0035251_124333.jpg

台所の裏口にブランコもあります。

f0035251_4125936.jpg

フランスパンを食べる鳥。

f0035251_1254067.jpg

こちらの鳥小屋はなかなか大きい。

f0035251_127256.jpg

鳥の写真を載せていてなんですが、今日のお昼は鳩を食べました。しかし私はちょっと苦手・・・。

f0035251_129373.jpg

午後は隣人の家へ。ここもまた庭が広大。

f0035251_1294735.jpg

ご近所さんに同じような年頃の孫が遊びに来ていて、庭で宝探し(チョコレートや飴など)。小さい子たちがみんなQ太郎の後を付いてまわってるのが可笑しかった。
by Qtaro-mama | 2014-08-22 05:58 | フランスの田舎 | Trackback | Comments(6)