モンパルナス

<   2014年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧

豚の焼き肉

f0035251_21473745.jpg

今日のおやつ、砂糖と醤油をかけたお餅。写真がないけど、砂糖と醤油の組み合わせは、Q太郎が特に好きな味。

f0035251_21502748.jpg

珍しくQ太郎パパが早めに帰ってきたので、夜は外で食べることになった。みんなお肉が食べたいというので、ちょっと前に出来た焼き肉屋さんへ。

f0035251_21491186.jpg

韓国は焼き肉といったら豚肉が多い。色々な部位が付いてくるセットを注文。

f0035251_21495532.jpg

分けて焼いてたけど、お店の人が来て、途中で混ぜてしまい、どこがどの部位か分からなくなってしまった(笑)。まぁ、お腹に入ったら全部一緒という事でしょうか。

f0035251_21511766.jpg

時々、タレに漬け込まれた豚肉の時があるけど、私はあれがあまり好きではない。ここのお店はそのままの味、そして炭火が使われてたので、とても美味しかった。

しかしここのお店は豚肉しかない。日本の焼き肉屋さんのように色々な種類の肉、そして他の美味しい料理がいっぺんに味わえるお店は便利で好きだなぁ。
by Qtaro-mama | 2014-04-30 22:28 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

今日のおやつ「大福」

f0035251_22162550.jpg

O次郎はもちろんですが、Q太郎がまだまだブランコ大好きなのです。公園に行くととりあえずブランコの順番待ちします。

f0035251_22163571.jpg

今日は私のテコンドーに子供たちを連れて行って、その後に真っすぐ公園へ。子供たちが誰もいなくて、ブランコで遊び放題。でも誰もいないと分かると、遊び方も段々過激になっていく。

f0035251_22164320.jpg

ずーっと遊んでたら、杖を付いたかなりご高齢の韓国人老夫婦が公園に入ってきて・・・ベンチに腰を下ろして仲良く散歩かなぁと思って見てたら、おばあさんの方がブランコに近づいてきてCan I try once?私にもやらせて〜と英語で子供たちに言ってきた。

その後、そのおばあさんがすごーく気持ち良さそうにブランコに乗っていて・・・ブランコって年齢制限のない魅力的な乗り物なんですね。

f0035251_2235928.jpg

ゴールデンウィークの日本行きは、子供たちもかなり楽しみにしています。あまりにも楽しみ過ぎて、夕飯時にQ太郎が「日本の懐かしい物のしりとりをやろう」と言いだした。食べてる途中だったので「えーっ?」て思ったけど、なんとなくQ太郎にはめられて開始。結構色々出たけど、「と」でQ太郎が「とよのか苺大福」。なんか凄い言葉知ってるのねぇと感心(笑)。

今回日本では、飼い犬の調子が悪いので実家にも寄りますが、その後に山形方面へ。最近、まだ自分が行った事のない県に足を踏み入れるのが本当に楽しみなのです。

写真は今日のおやつ「草大福」。急いで作業すると、多分10分くらいで完成します。
by Qtaro-mama | 2014-04-29 22:50 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(2)

音楽のこと、2

1992年のこと。

「今度、アーサー・リーに会うんだよ」

電話先で友達が言った。

アーサーリー、 アーサーリー

はて?誰だったかな?もしかして60年代に活躍したサイケバンド「LOVE」の中心人物、あのアーサー・リーのこと?

ロサンゼルスまで来れるなら一緒に会えるよ

いつ?

あさって

次の日、私は航空券を購入、、ロサンゼルスに飛びました。こんなチャンスはもう二度とないと思ったからです。

LOVEのセカンドとサードアルバムは愛聴盤でした。それと同時に、アルバムのジャケットに写るアーサー・リーのミステリアスなルックスに興味を持っていたのです。

ロサンゼルスに着いてすぐ、友達がアーサー本人に渡すものがあるという事で、いきなり自宅へ行くことになりました。それが、きちんと時間を決めて行ったはずなのに、呼び鈴を押しても誰も出ないのです。しかも家の中では物音がするというか、誰かがいる気配がある。しばらくドアの外で待ってみたりしましたが、結局誰も出てこなかったというか、本当に留守だったのか居留守を使われたのか分からず。映画のようなシチュエーションに初めっからビックリしました。

それで実際に本人に会えたのは次の日。待ち合わせのホテルにて食事。握手をして挨拶をした時は、はっきり言ってちょっと震えました。私にとって「凄い人」だったし、なんか近寄り難いオーラが出てたのです(前日の留守の件もあったし)。

食事は何を食べたのか今となっては何も思い出せない。でも同伴の弁護士が、そのホテルは映画の撮影で使われた有名な所だと親切に説明してくれた。今急に思い出したけど、その映画というのははもしかしたら「プリティ・ウーマン」だったかもしれない。

アーサー・リーとはその時限りか、もう一度くらい会ったか、残念ながら記憶があやふやでハッキリと思い出せない。

ロサンゼルスではもう1人、色々な所に案内してくれた人がいた。彼が連れて行ってくれた所で一番記憶に残ってるのが「Ennis House

建築家フランク・ロイド・ライトが作った個人宅で、その案内してくれた彼はもちろん持ち主ではなく、当時そこの離れというか管理棟みたいな所に偶然住んでました。それでちょっと日本から来た人に見せてあげてくれ〜という感じで、直接住んでた人に言ってくれたのです。映画でしか見たことない「素敵な大邸宅」に静かに感動したのを覚えてます。

この案内してくれた彼には、友達の家で行われるクリスマスパーティというのにも連れて行ってもらいました。ちょうど訪れたのは12月の時期だったのです。その友達というのは、ストレイ・キャッツのブライアン・セッツァー。音楽がかかってると思ってたら、リビングでブライアン・セッツァーが普通に生演奏してる音だったのにはビックリしました。

f0035251_22265188.jpg

上で紹介したアーサー・リーのバンド「LOVE」は、Youtubeでもフルアルバムを聴くことが出来ます。

これ聴いてると、他のことが手に付かなくなるので要注意。興味がある方は是非。
by Qtaro-mama | 2014-04-28 23:08 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

加藤泰「風の武士」

f0035251_20312551.jpg

風の武士
監督:加藤泰

加藤泰のボックスセットを持ってるけど、調べたらまだ見てない作品があって、これもその中の1本。

主演は大川橋蔵。登場人物も多いし、話しもあちこちに飛んでるし・・・1回見ただけでは、いまいちピンと来なかった。でも加藤泰なので、もちろんハッとするようなカメラワークは時々あります。

話しはずれるけど、加藤泰の「泰」という名前、結構好きですねぇ。名付けの候補とかにしたい名前かも(特に予定はありませんが)。他に最近良いなぁと思ったのは「主水」。響きも漢字も好きかも。

でもこれってやっぱり、時代劇の見過ぎでしょうかねぇ〜。
by Qtaro-mama | 2014-04-28 20:51 | 映画 | Trackback | Comments(6)

手作り蕎麦

韓国って、チャイルドシートを使用しない人がとても多いのです。今日も幼い子供2人が後ろの窓から揃って身を外に乗り出してるのを見て、「あっ、まただ」と思いました。

O次郎と同じ歳くらいの子や、クラスメートが車に乗ってるのを何度か目撃したことあるけど、いつも助手席に乗ってたり、窓から身を乗り出してO次郎にバイバイしたり・・・

法律では日本と同じようにチャイルドシートの着用が義務づけられてるとは思うのですが・・・多分、意識の問題でしょうか。他人事ながら、いつも見ていてハラハラしてます。

f0035251_2215613.jpg

今夜はQ太郎パパの手作り蕎麦でした。

石臼をゆっくり挽いて粉を作り、まとめる。

f0035251_222797.jpg

つなぎに使った粉がいまいちだったようで、切る時に生地がくっ付いてしまい・・・ちょっと失敗。材料は簡単なものなのに、そば打ちは本当に難しいとQ太郎パパが言ってました。

でも蕎麦粉自体はとても美味で、冷凍しておいた生わさびと一緒に美味しく頂きましたよ。
by Qtaro-mama | 2014-04-27 22:49 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

アルフォンソ・キュアロン「ゼロ・グラビティ」、是枝裕和「奇跡」

f0035251_2137213.jpg

ゼロ・グラビティ
監督:アルフォンソ・キュアロン

予備知識全くなしでテレビで見た。「宇宙兄弟」を読んだ後で、最近やはり宇宙ものに興味があるのです。

映像が素晴らしく、これは映画館で見るもの、そして3Dも最高だなぁと見終わった後に考えた。

f0035251_21404396.jpg

奇跡
監督:是枝裕和

ちょっと長いかなぁ。1時間半くらいにまとめてもらえたら、もっと良かったかなぁ。

主役の2人の男の子たちの演技にちょっと違和感を覚えた。ネットで見ると、特にこの2人が良いという声の方が多いようだけど、私は彼らがタレントだというのも知らなかったくらいで・・・

そういえば見てる間、昔見た映画の事を思い出してた。2人の小さな兄弟が鉄塔を目指してどんどん進んで行く話。ストーリーとか細かい所は全く思い出せないけど、あれ、すっごく良かったなぁ。今、検索かけてみたらタイトルが判明した。

「鉄塔武蔵野線」

これ見た人います?
by Qtaro-mama | 2014-04-27 21:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)

テンジャンチゲ

f0035251_20375283.jpg

土曜日のいつものレストラン。今週一緒に遊んだ友達ママによると、彼女の旦那様(ヨーロッパ出身)がやはりここのレストランを気に入ってしまったようで、「今は外食といったらここしか行かないのよ・・・」だそうです。

f0035251_20405425.jpg

O次郎用に冷や奴をドンと出してくれた。

今日はO次郎の後ろの席に、同じクラスの女の子家族も食べに来てました。

f0035251_20381077.jpg

全部解読しきれてないメニューの中にテンジャンチゲ(味噌チゲ)がある事に気づいて、Q太郎パパが注文。見た通り、そんなに真っ赤じゃない。でもやっぱり適度に辛くて、味噌の粒がゴロゴロしていてとても美味しい。Q太郎パパいわく、会社の食堂でこういうスープが出る時があるけど、本当に色が真っ赤っかで辛いだけ辛く、味が全くない時があるらしい。

帰り際、日本語が出来る店員さんがいたので、「今度私もテンジャンチゲにするよ」と言ったら、「気に入ったメニューを発見すると、しばらくそればっかり食べ続けるよね」とずばり言われた。本当のことだから何も言い返せない(笑)。気に入った食堂を見つけると、そこばっかり通うのと一緒。
by Qtaro-mama | 2014-04-26 21:33 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(0)

今日のおやつ「暑い日の黒ごまプリン」

今日の午後、4日間の修学旅行からQ太郎が帰ってきました。バスから降りてきたQ太郎、ちょっとは成長したかな?と思ったら、なんか顔がやたら赤い。家に戻って熱を測ったら38.5℃。

すっごく疲れた顔をしてたけど、ちょっとずつ旅行の様子を話してくれました。今回の旅行は乗馬体験が目的。毎日の馬の世話に乗馬の練習。すっごく楽しかったらしい。「僕の馬は、牛の模様だったんだよ・・・」

宿泊施設は4人部屋だったけど、部屋がやたら狭くて、布団が2組しか敷けなかったらしい。でも4人いたんでしょ?どうしたの?って聞いたら、1組の布団に2人で寝たみたい(笑)。

「クラスの男の子のね、僕ともう1人以外の全員がね、寝る時にパジャマのズボンの下にパンツをはかないんだよ」

「えっ?パジャマのズボンを直にはくって事?」

そういえばヨーロッパでははかないで寝る人も多いと聞いたことあるような・・・。クラスの男の子の中でどういったやり取りがあったかは分からないけど、Q太郎にとっては驚きだったのでしょう。

f0035251_2193019.jpg

今日はちょっと暑かったので、おやつに黒ごまプリンを準備。Q太郎は具合が悪くて、お昼ご飯をあまり食べれなかったようで、このプリンは喜んで食べくれた。

f0035251_2194182.jpg

こちらはO次郎が作ってきた大きなイースターエッグ。「大切なもの」だそうです。

明日から2週間、子供たちは学校がお休み。日本もゴールデンウィークに入りますね。私達も後半、日本へ旅行に出かけます。
by Qtaro-mama | 2014-04-25 21:48 | Q太郎のおやつ | Trackback | Comments(8)

李相日「許されざる者」、白石和彌「凶悪」

f0035251_22171847.jpg

許されざる者
監督:李相日

f0035251_2218659.jpg

凶悪
監督: 白石和彌

今回は2本ともちょっといまいちだった。特に「許されざる者」は、オリジナルが名作だけに、あちゃーって感じ。ちなみに「許されざる者」はYoutubeで鑑賞。
by Qtaro-mama | 2014-04-24 22:32 | 映画 | Trackback | Comments(0)

グジェール

今朝、普段通りにO次郎を幼稚園へ連れて行き、その後私は韓国語の教室へ。先生も教室に入ってきて授業が始まるというその時に、Q太郎パパから電話。

今日、O次郎の幼稚園は休みらしいよ。学校からすぐに迎えに来てって電話が来たよ。

えっ?

今日が休みだなんて、誰も教えてくれなかったし、それより幼稚園へ連れて行った時、O次郎は確かに先生たちがお喋りしてる脇を通ってクラスに入ったけど、誰にも呼び止められなかった。

韓国語クラスを抜けて学校へ迎えに行くと、事務所のような所でO次郎が不安そうな顔して1人ポツンと座ってる。

先生たちの会議か何かで一部のクラスだけ休みとなるらしい。だから他の幼稚園生が登園してるのを見たことで私も全く気づかなかったし、それよりO次郎が門を入っていった時、せめて担任の先生は気づいてよと思った。

f0035251_212356.jpg

リクエストがあったので、先日Q太郎パパが色づけしたイースターエッグの写真を載せます。全部で40個くらい作りました。

青いのが紫キャベツ。薄い茶色っぽいの、これ本当は黄色のつもり。ターメリックで色づけ。濃い茶色、これはビーツで赤い卵になる予定でした。Q太郎パパいわく「漬け時間が長かったかも・・・」

今回は大成功という感じではありませんでしたが、来てくれた人たちも「これはこれで味がある色だよ」と言ってくれました。

f0035251_2205063.jpg

週末にQ太郎パパが作ったものの1つに「グジェール」があります。

チーズを混ぜたシュー皮で出来てます。食べる前にちょっと温めると今でも美味しく頂けます。
by Qtaro-mama | 2014-04-23 22:12 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)