モンパルナス

<   2011年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

増村保造 「氾濫」「黒の試走車(テストカー)」「からっ風野郎」

増村保造の作品を3本続けて見ました。


f0035251_23485319.jpg
黒の試走車(テストカー)


f0035251_23503095.jpg
からっ風野郎


f0035251_23514865.jpg

氾濫

私の場合、増村作品にハズレを見つけるのは難しいくらいなのですが、今回の3本はどちらかというと「まあまあ」の部類かなぁ。

からっ風野郎の主演は三島由紀夫。ひいき目で見ても、彼の演技はいまいちだと思う。

3本を通して興味を持ったのは、船越英二ですね。彼ってハンサムだと思うのですが、3枚目役も難なくこなすというか、良い役者だなぁとつくづく思います。フランス人俳優のアンドレ・デュソリエに雰囲気が似てるかなぁ。

f0035251_072151.jpg

ひとごろし
監督:大洲斉

これは昨日見た作品。松田優作ってあまり見たことないので興味を持ったのですが・・・

途中で見るの止めようかなぁと何度も考えるほど面白くない。我慢して見てれば、最後にはどんでん返しが待ってるのでは?と思ったけど、とうとう凄いことは起こらず。

個人的には全く好きになれない作品でした。
by Qtaro-mama | 2011-09-30 00:13 | 映画 | Trackback | Comments(4)

ぶり大根

2週間くらい前、Q太郎のアレルギー科の診察に満足出来なかったと書いた件ですが・・・

結局その後すぐ、別の病院のアレルギー科を受診して、必要な薬などもすぐに貰うことが出来ました。Q太郎パパが連れて行ったのですが、先生の診察もかなり満足出来るものだった様子です。

不信感があった方の病院へはもう行かないつもりでしたが、血液検査をやっていたので、その結果だけを先ほど私が聞きに行って来ました。

検査の結果は、主要な食べ物は大丈夫。ただ「ハシバミの実」の数値が高いとのこと。

はしばみ?と思い、思わず「ハシバミの実」って何ですか?と聞いてしまいました。前回と同じ女性医師は「何でしょうねぇ〜・・・」と、知らないのか、知っててあえて答えを濁してるのか分からない答え方。それ以上、会話が進まなかったので、「家に帰ったら自分で調べてみます・・・」と言ってみました。

帰ってからすぐに調べましたが、ハシバミの実というのは、いわゆるQ太郎が小さい頃からアレルギーのある「ヘーゼルナッツ」(ノワゼット)のことみたいです。

初診で初めに言ったじゃないですかぁ、「ヘーゼルナッツにアレルギーがあります」ってぇ。

「ハシバミの実って何ですか?」って聞いたときに、「ヘーゼルナッツのことですよ」と教えてくれれば良いのに・・・(先生も知らなかったのかもしれないけど)。

喘息の様子なども聞かれましたが、「別な病院で貰った薬を服用してるので大丈夫です」・・・とはあえて答えず、ただ「最近は大丈夫です」とだけ返答しました。


f0035251_13532078.jpg

今日は、お休みだったQ太郎パパとランチ。刀削麺が有名なお店で、私は麻婆豆腐を頼みました。

この写真ほどは辛くなく、どちらかというと美味しさが勝ってる麻婆でした。

f0035251_1351201.jpg

こちらは昨日の夕飯、ぶり大根。

ブリだけはフランスで見つからなかったので、憧れの食材でした。

レシピは「スピードぶり大根」となっていて、大根を電子レンジで調理するもの。味がしみ込みすぎず、きちんと大根の味も楽しめて、かなり気に入りましたよ。

ちなみにこのブリ、3切れ入った千葉産の天然物より、2切れしか入ってない九州(たしか熊本)の養殖ブリの方がかなりお高い値段でした。

ブリの場合、養殖の方が美味しいということなのかな?ブリを買ったのは久しぶりなので良く分かりませんが・・・

ちなみに私が今回選んだのは「養殖ぶり」でした。
by Qtaro-mama | 2011-09-29 15:51 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)

「ミッドナイト・クロス」「地下室のメロディ」

f0035251_13373842.jpg

ミッドナイト・クロス
監督:ブライアン・デ・パルマ

タイトルの「ミッドナイト・クロス」って、どういう意味なんでしょ?これだけで駄作な雰囲気がプンプン。それで見てないという人も多いんじゃないかな。私もその1人でしたが・・・

面白いじゃないですか!

ちょっと遅めに見始めたので、途中で止めて寝ようかと思ったけど、結局、最後まで見ちゃいましたよ。

主演はジョン・トラボルタ。主役が録音を仕事にしてるというのは、先日見たコッポラの「カンバセーション 盗聴」とかぶりますね。

f0035251_13385343.jpg

地下室のメロディ
監督:アンリ・ヴェルヌイユ

ラストを見て気づいた。この作品、見たことある・・・。

多分、何度見てもラストしか思い出せない作品。それだけあのラストは衝撃的だと思うけど、それに行きつくまでがちょっと長いかなぁ。

ジャン・ギャバンとアラン・ドロンの共演というのは見応えあります。この二人が主演の「暗黒街のふたり」も見てみたい。監督がジョゼ・ジョバンニなので。
by Qtaro-mama | 2011-09-28 13:58 | 映画 | Trackback | Comments(2)

使い道

自転車が来てからというもの、ちょっとした散歩の際にもQ太郎は自転車に乗って出かけたりしてます。

それで必然と、スーパーの前とかお店の入り口の横に停めたりしますが、そこで私が心配なのは、「盗まれたりしないのか?」ということ。特にQ太郎の自転車は鍵が付いていない、野ざらし状態のものなのです。

こんな風に思うのは、もちろんフランスに住んでたからですよね。

フランスの自転車盗難、かなり多いと聞きます。時にはサドルだけ取られたり、タイヤだけ盗まれたり・・・。私が自分の自転車を使わず、レンタル自転車を利用してたのは、自分のを盗まれるのは嫌だったからなのです。

今住んでる所の自転車置き場は、一応、外部の人が入れないところに設置されてます。しかし、近所のマンションを見てみると、住人専用となってても、敷地の外となってる所がいくつかあって、「どうぞ取っていって下さい」と言わんばかりに、通路横に高級自転車が停まってる状態。隣を通るたびにドキドキします。

もちろん、Q太郎の自転車はいまだ盗まれてません。凄いと思ってます。

しかし、過信は禁物ですよね。私も過去に何度か紛失したことあります(盗難か撤去されたのか不明)。用心するにこしたことはないです。

f0035251_2044589.jpg

こういうのとか・・・

f0035251_20441567.jpg

こういうの・・・

パリでは飾っておくだけだったけど、そろそろ実用的な使い方を考えなければ・・・かなぁ。
by Qtaro-mama | 2011-09-27 22:37 | Trackback | Comments(6)

Q太郎の8歳の誕生日ケーキ

f0035251_8143173.jpg

Q太郎の8歳の誕生日ケーキです。

Q太郎パパが多忙で、今回はどうなることかと思いましたが、どうにか完成。中に入れるフルーツは苺を考えてたけど、スーパーになかったので、当日手に入ったラズベリーとブルーベリーを。

f0035251_8502434.jpg

デコレーションが終わったところに、私が物を(正確には重たい包丁を)落としてしまい、表面のフルーツの一部が凹んでしまいました。被害が少なくて良かったけど、作ってくれたQ太郎パパにもかなり悪いことしちゃったなぁ。

そして今回のケーキのデコレーションのポイント、皆さんお気づきですか?

私は当日全然気づかなくて、次の日に一緒に写真を見てたQ太郎に言われて分かりました。

f0035251_14144216.jpg

ちょっと汚く写ってますが、みんなに切り分けて残った部分です。

生クリームがほとんど甘くない所が、みんなに好評でした。

f0035251_84438100.jpg

上のケーキと同時進行で作ったのが、こちら。

型はQ太郎の大好きなお友達からのプレゼント。

f0035251_844379.jpg

そして誕生日会とは関係ないけど、これまた同時進行で作ってたのが、パン・オ・ルヴァン(Pain au levain )。

f0035251_20135622.jpg

この写真を見てると、グラスの中身が本物のシャンパンになる日も、そう遠くないのでは?と思ってしまいますね。
by Qtaro-mama | 2011-09-26 20:23 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(18)

フランシス・フォード・コッポラ 「カンバセーション 盗聴」

f0035251_2340126.jpg

カンバセーション 盗聴
監督:フランシス・フォード・コッポラ

昔、テレビで見た記憶があるけど、ラストシーンくらいしか覚えてない。それでもう一度見てみることに。

傑作ですねぇ。今見ても十分に楽しめる。音楽とジーン・ハックマンが特に良い。サントラとか、レコード盤で欲しくなるタイプの作品です。

同じコッポラの「ゴッドファーザー」はどうだろう?久しぶりにこちらも見直したくなりました。
by Qtaro-mama | 2011-09-25 23:52 | 映画 | Trackback | Comments(0)

誕生日会の料理

f0035251_14472315.jpg

昨日はお兄ちゃんの誕生日会でした。

f0035251_2315083.jpg

人をよべるほど、家の中がまだまだ片付いてなくて、私の両親と妹の家族のみ。

いつものテーブルをちょっとだけ長くしましたが、これ以上にも長くなるみたいです。意外と大人数が座れそう。

f0035251_2393041.jpg

f0035251_2393531.jpg

こうやって見ると、フランスみたいですね。

f0035251_2311331.jpg

この日のメニューはラクレット、ジャガイモの上にラクレットチーズを溶かして食べる料理です。これはQ太郎のリクエストでした。

前日にスーパーへ買いに行ったら、この量しかなく、絶対足らないと思ったので・・・

f0035251_2311074.jpg

ヴァシュラン・モン・ドールも一緒に。

f0035251_23291888.jpg

これはアペリティフの時の様子。なぜかタコウィンナーを子供たちの前に置いてしまい、つまようじでスーパーの試食状態。気づいた時は、大人が食べる前にすっかりなくなってました。

Q太郎パパの誕生日ケーキの写真は次回に。特に凝ったものではなく、かなり普通の普通のものですが・・・。もしかしたら、楽しみにしてくれてる人もいるかな?
by Qtaro-mama | 2011-09-24 23:35 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(8)

人生ゲーム

f0035251_2131299.jpg

今日はいろいろあって手酌です。

f0035251_2132480.jpg

実は、朝からパパに叱られました。

f0035251_21311614.jpg

あぁ、なんでいつもこうなんだろう・・・。

f0035251_21311938.jpg

とにかく飲むしかないな。

f0035251_239976.jpg

人生いろいろありますね。
by Qtaro-mama | 2011-09-23 23:11 | Trackback | Comments(5)

子供部屋のキッチンセット

今日は1ヶ月ぶりに教習所へ。ブランクがありすぎて、ブレーキとアクセルの左右も怪しいくらい。しかも、今日は初めての路上での教習。緊張しまくりました。

教習所の教官って、いろいろな人がいますよねぇ。学校に入る前には、結構怖いイメージがありましたが、私が通ってるところは皆さん丁寧な方だと思います。

今日は3時間乗って、それぞれ違う教官。無口な人、昨日の台風がどんなに凄かったかを語る人、乗ってる最中ずっと話してる人・・・こんな感じでした。

最後の教官は、どちらかというともうすぐ定年を迎えるのかしら?というご年齢。子供をパパに預けて教習に来てることを言うと、「自分にも二人子供がいるけど、オムツなんか1度も変えたことなかったなぁ・・・」と昔を懐かしむように話し出す。「オムツの変え方すら分からない」と言うので、思わず「運転と同じでおむつを変えるのも慣れですよね、慣れ・・・」とつい大きな口をきいてしまいました。

f0035251_2335475.jpg

キッチンセットを窓際に置きました。

O次郎も結構一生懸命に作ってくれるのですが・・・

f0035251_233942.jpg

お皿の中身は・・・

お兄ちゃんの爆弾。

f0035251_2354735.jpg

はい、お母さん、どうぞ。

f0035251_233443.jpg

いただきます。
by Qtaro-mama | 2011-09-22 23:08 | Trackback | Comments(0)

豊田四郎 「雁」


監督:豊田四郎

1953年の作品、主演は高峰秀子。

演出的には、可もなく不可もなくといったところですが、原作を読んでみたいと思わされる作品でした。

それで次の日に図書館でさっそく借りてきました。

f0035251_22393141.jpg


作者:森鴎外

原作にはないエピソードが映画の中にいくつかありましたね。高利貸しの奥さんの心情が映画の中では弱いとか、高利貸しについては、原作を読んでいても常に東野英二郎さんの顔がちらついてきてしまうとか・・・

今まで映画を見終わった後で、原作を読んでみたいと思わされる作品はいくつもあったけど、日本語で本が手に入らないとどうしても躊躇してしまって・・・これからそういった心配もないので、原作と映画比べ、ちょっと楽しみたいと思ってます。
by Qtaro-mama | 2011-09-21 22:51 | 映画 | Trackback | Comments(2)