モンパルナス

<   2007年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

ルイ・マル 「地下鉄のザジ」

今朝のQ太郎、9時半ころ起きてきて、「今日、映画何かやってない?パソコンで調べてみて」と言い出す。

f0035251_2147553.jpg
ネットで見たら、近くの映画館で「地下鉄のザジ」をやっている事が判明。

何歳くらいが対象の作品か調べたけど「子供の映画」としか載ってなくて・・・。


Q太郎、今まで映画館ではアニメ系しか見た事ない。どうしようか迷ったけど、上映時間が1時間半だったので行くことにした。

この作品をフランス語で見るのが、私にとっても新鮮。ザジ役の女の子、すっごい生意気、それにおしゃべり。

Q太郎には聞かせたくないフランス語、見せたくないイタズラの宝庫。それでも時折、声を出して笑ってるQ太郎を見て、「成長したなぁ」と感じた。

もうすぐ4歳だもんね。アニメじゃない作品だって、たまには良いよね。

この日、劇場内は、私たちと二人組のおばあさんのみでした。
by Qtaro-mama | 2007-08-31 21:49 | 映画 | Trackback | Comments(6)

榊原英資 「幼児化する日本社会」

2、3日前、公園でQ太郎が砂場で遊んでるのを横目で見ながら、一気に読んだのがこちらの本。

f0035251_1552258.jpg
幼児化する日本社会

拝金主義と反知性主義


帰りの成田空港の本屋で、タイトルにひかれて手に取り、パラパラっと中を見てそのままレジに持って行った。

話題は多岐にわたるけど、家族、教育、子供の事などは、私が言いたい事をそのまま文章にしてくれてる感じ。共感出来る部分が多い。

「子供のしつけは家庭でしか出来ない」「海外からベビーシッターを」辺りは頷きながら読んだ。

最近の日本は、やっぱり躾を学校に求める人が多いかなぁ?フランスでは学校は勉強をする所、しつけは家庭でするものと、きちんと線引きが出来ていて、私はそういう点、Q太郎の幼稚園に満足しています。

海外からベビーシッターを・・・・これはパリに住んでる人だったら、もっと身近に感じられること。パリのお母さん達が働きながら、二人、三人と子供が育てられる理由。それは海外からの優秀なベビーシッターさんのお陰と言えなくもありません。

日本でベビーシッターさんを毎日雇うって・・・どう考えても、一般のサラリーマン家庭には無理ですよね。とても高い出費となると思います。

海外から・・・例えば、優秀なバイリンガルのフィリピン人女性が、リーズナブルな値段でベビーシッターをしてくれる。

こういう事が現実になったら、もっと働くお母さんも増えると思うな。

本を読み終えて・・・私がかねてから感じてたことを文章にすると・・・

Q太郎が今の時期、パリに生活出来るという事は、とてもラッキーな事だと思うのです。それはフランス語が出来るようになるからとか・・・そういった理由ではなく、自分と違った人種、文化を見ることが出来るから。

日本に住んでいても外国語は出来るようになると思うけど、異なった国、文化を直に感じるのは、日本では難しいこと。

小さい頃から、そういった環境に身を置けるという事は、貴重なことだと思ってます。そういった意味でも、このパリ生活、大切にしたいです。
by Qtaro-mama | 2007-08-31 15:56 | Trackback | Comments(12)

夏の日本の公園

今回、日本に帰って気が付いたのは、公園に子供がいないという事。去年も同じように感じたけど、今回も改めて気になった。

私の実家(田舎)の周りだと、とりあえず歩いて行ける範囲に公園はないと思う。住宅街なので、それなりに子供はいると思うけど・・・田舎だと庭がある家が多いから、公園まで行かなくても問題ないのかな?

車でちょっと行くと、スーパーの近くなんかに、一応、公園のようなものはありました。でも、一度も子供が遊んでるのを見た事ないの。何度か車で通り過ぎてるうちに、子供が居ない理由というのが分かったような気がした。

そこの公園、夏はとっても暑そうなの。

公園の周りには木が植えられてるけど、あまりにも少ないし、子供たちの遊具とは全然関係なく設計されてるようで、日陰が全然作られてない。あんな直射日光バンバンの所で子供を遊ばせるなんて、自殺行為。

公園の設計って、誰がするのかな?と考えた。

私たち親子は、今日も公園行ってきました。Q太郎の夏休みが始まってから、基本的に、毎日1回は公園へ出かけます。

パリの公園には木がたくさんあります。それは日本の公園でも一緒かもしれないけど、こちらは子供の遊び場にちょうど日陰になるよう木が植えられている所が多いの。30℃を超える日でも、湿気がないから、木陰に入れば快適に過ごせます。子供が日陰の砂場で遊んでる時は、親も木の下に位置するベンチで休憩。


f0035251_21142483.jpg
ここは週末遊んだ公園。



f0035251_21144316.jpg
最近、こういう抱っこひもしてるお父さん、時々見かける。

後ろでベンチに座ってるお父さん達、よく見ると同じポーズ。



東京の神楽坂へ行ったとき。Q太郎が疲れたと言うので、休憩がてら、昔、良く遊んでいた公園に寄った。

時間は土曜の夕方6時半、他に3組の親子が遊んでいた。

実はその3組、全員がフランス語を話すお父さんと子供たちでした。フランス人が多く住む地域だから、フランス語が聞こえてくるのは決して不思議なことではないけど・・・・日本人親子、一体、どこ行っちゃったんだろう?と正直思った。

土曜日の夕方6時半って、微妙な時間かしら?もしかしたら、みんな晩ご飯の時間だったのかもしれない。
by Qtaro-mama | 2007-08-29 21:20 | Trackback | Comments(12)

「かつ吉」水道橋店

今回、東京に行ったら食べに行こうと考えていたのが・・・・水道橋にある「かつ吉」。

お店の雰囲気、料理、共に大好きなのです。でもQ太郎が生まれてから一度も行ってなかったかも。

f0035251_2234924.jpg
店内の一部はこんな感じ。お茶碗がたくさん飾られていて、とても落ち着きます。


f0035251_2241959.jpg
メニューは巨大。


f0035251_224517.jpg
漬け物やサラダも無料で付きます。


ご飯が選べて、私はいつも青しそご飯。赤だしのお味噌汁と共にお代わり自由。Q太郎パパはお味噌汁、3杯頂いていました。

パリにいると、揚げ物を食べる機会ってあまりない。帰国前にフライ系を思いっきり食べれて満足、満足。グループで行って、いろいろな物を頼んでみるのも楽しい。週末は混むので予約がお薦めですよ。

同じ日の夜は、好きだった豚骨ラーメンのお店に行こうと思ってたけど、全然お腹がすかなくて、焼き鳥に変更になりました。
by Qtaro-mama | 2007-08-28 22:10 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(13)

逆転リバーシ

f0035251_4415574.jpg
Q太郎パパへの誕生日プレゼント

逆転リバーシ



いわゆる「オセロ」です。

昔、どこの家にもありませんでした?うちにも確かにあったと思います。

なんとなく家族で楽しめるものを贈りたかった。

これはマグネット式になっているので、Q太郎が盤の上でイタズラしても、イライラせずに済む優れもの。ちなみに値段は1280円でした。
by Qtaro-mama | 2007-08-28 04:43 | Trackback | Comments(2)

リチャード・ギア 「The Hoax」

夏休み中に見た映画のことを2、3書いておきます。

飛行機の中で見た「ラッキー・ユー」、ラスベガスのポーカープレイヤーの話し。大好きなロバート・デュバルも出ているし、淡々とストーリーが進むところが嫌いじゃなかった(でも映画館で見たら、退屈してたかなぁ)。

f0035251_038927.jpg

主演のエリック・バナに興味を持って、彼が出た「ミュンヘン」をその後DVDで見た。

こういう長くて政治が絡むような話しは、日本語字幕付きで楽に見たいところだけど、Q太郎パパと一緒だったから英語字幕で。疲れもあったと思うけど、案の定、前半ですでに眠くなった。いまいちストーリーに付いて行けない。目が覚めたのは、マチュー・アマルリックが出てきた頃から。国際色豊かなキャスティングだったけど、彼が一番良かったと思う。

帰りの飛行機の中で見たラッセ・ハルストレムの「The Hoax」が意外な面白さだった。

ハワード・ヒューズの伝記をねつ造した作家の話し。嘘の付き方がハンパじゃなくて、それが実話だというから凄かった。ちなみにハワード・ヒューズはレオナルド・ディカプリオが映画「アビエイター」で演じた人物。そういう前知識があった事も面白く感じた理由かな。

主演はリチャード・ギア。Wikipediaに「日本好きとしても知られ、度々来日している。日本国首相(当時)の小泉純一郎と顔が似ていると報道され、ギア本人もそれを認めた」という記述があった。

えっ、認めるの?と思った。
by Qtaro-mama | 2007-08-28 00:42 | 映画 | Trackback | Comments(2)

パリのマルシェの犬

f0035251_22102042.jpg


昨日、マルシェで後ろに並んでいた犬とパチり。

通りがかりの人が「ショコラ、元気?」と声をかけてた。多分、それが彼の名前。
by Qtaro-mama | 2007-08-26 22:13 | Trackback | Comments(4)

Q太郎パパの誕生日ケーキ

日本で誕生日を迎えたQ太郎パパ。

まだケーキを食べてないことに気づいて、昨日、買い物に行く振りして、こっそりQ太郎とケーキを購入。

「内緒にしておいて、夕ご飯食べ終わったら、パパの目の前に出そうね」

そう言って隠しておいたのに、Q太郎ったら帰る早々、「パパに秘密の事があるんだよ」と言いながら、グフフフッと怪しい笑みを浮かべてて・・・

でも、そう言われながらも全然気づかないのが男の人かも。Q太郎パパ、本気で分かってなかった。

f0035251_4471970.jpg
日本ではこういうデコレーション、あまりお目にかかれないような・・・・

でも味は美味しい




一緒にロウソクを消すだけなのに大騒ぎな二人



ちなみに、Q太郎からパパへのプレゼントは、ドラえもんのバスタオル。お馴染みの青いドラえもんじゃなくて、茶色の渋い柄。

私からのプレゼントはゲーム。全然ハイテクなやつじゃないです。今度、こちらで紹介しますね。
by Qtaro-mama | 2007-08-26 04:56 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(3)

IKEAのザリガニ

f0035251_50789.jpg


昨日、IKEAに行ってきました。買いたいもの、特になかったから、楽しみは食べることだけ。

Q太郎パパが食べたのが、写真のザリガニ。

これってもしかして、今(夏)だけの限定メニュー?



Q太郎も美味しいものを見つけたらしい。
by Qtaro-mama | 2007-08-24 05:00 | Trackback | Comments(2)

ムーミンクッキー

f0035251_412645.jpg


先日紹介したムーミンカフェで購入したクッキー型。

フランスに帰ってきた翌日、時差ボケで眠い目をこすりながら、パパとQ太郎がさっそくクッキーを作ってくれました。


f0035251_4123711.jpgf0035251_4125716.jpg


アーモンドパウダーがたくさん入っていて、何とも言えない美味しさ。こういう可愛い形だと、プレゼントにも喜ばれそうですね。
by Qtaro-mama | 2007-08-24 04:22 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(5)