モンパルナス

カテゴリ:Q太郎( 93 )

子供用フランス語の辞書「LE PETIT GIBERT ILLUSTRE」

f0035251_6115829.jpg

誕生日にプレゼントされて、Q太郎が物凄く気に入って読んでるのが、この「LE PETIT GIBERT ILLUSTRE」。

いわゆる子供用のフランス語辞書ですが、普通の辞書とはちょっと違うのです。

f0035251_6122691.jpg

例えばMaman(ママ)の意味。

C'est malheureux a dire, mais elle sait souvent mieux que papa ou sont rangees les choses.
彼女(ママ)は、パパが片付けた物の場所を、大抵パパ以上に知っている。
(これは我が家にも当てはまります)

f0035251_613302.jpg

Ami(友達)の意味。

Precieux coffre a secrets.
大切な秘密の箱

f0035251_6152266.jpg

Neige(雪)の意味。

Sorbet de pluie
(雨のシャーベット)

子供だけじゃなく、大人でも「なるほどぉ〜」とか「なっとく〜」と思ってしまうような言葉の数々。そして、フランスっぽい抑えたカラーのイラストが本当に素敵。

我が家では全員で気に入ってて、既にQ太郎のお友達に同じものをプレゼントしたほど。ちなみに、Albin Michelから出てます。
by Qtaro-mama | 2010-10-27 06:59 | Q太郎 | Trackback | Comments(10)

Q太郎の帽子

前回、Q太郎のバカンスが始まったと書きましたが、2週間じゃなくて1週間半の間違いでした。ん〜、なんか自分の休みが短くなったような気がして、ちょっとショック。

そして、昨日の夜に食べたパティスリー・ド・レーヴのケーキですが、多分気に入るだろうと思ってQ太郎パパに買った「カリソン」、絶賛してました。「こんなに美味しいケーキは初めてかも」ぐらいに言ってましたので、よっぽど好きだったみたいです。


f0035251_187459.jpg

Q太郎がなんとなくかぶった、O次郎の帽子。

これはこれで、なんとなく似合ってる(笑)。

f0035251_18103074.jpg

ちょっと写真がぶれてますが、この背筋が伸びてる感じが好き。

昨日、私のマンガ「よつばと」を読み始めたQ太郎。ところどころ凄いバカ笑いし、五巻まで一気に読み終えてた。なんか「よつばと」みたいなマンガを、普通に好きになってくれてる所が、普通に成長してくれてるように感じて、そういう事が普通に嬉しかったりするのでした。
by Qtaro-mama | 2010-10-24 07:31 | Q太郎 | Trackback | Comments(2)

7歳の誕生日プレゼント

f0035251_16282998.jpg

昨日の誕生日は、お友達家族とランチを楽しみました。

準備は全てQ太郎パパ。前日は夜中1時まで台所にこもってました。

f0035251_1629426.jpg

前菜は2種類準備。メインに手作りのラザニア。日曜のランチとして、ラザニアはカジュアル過ぎるかなぁとも思いましたが、子供の誕生日ということで、Q太郎のリクエストも考慮。

しかし、Q太郎パパが準備したラザニアというのは、ホワイトソースにセップ茸、ミートソースにフォアグラが入ってる豪華版。美味し過ぎてビックリしましたよ。

f0035251_16261785.jpg

プレゼントは、今回初めて欲しいもののリクエストをされたけど、それはまた別の機会にすることにして、私とQ太郎パパで相談して決めました。

大人サイズのキックボードです。今まで使ってたのは、ちょっと小さくなったのでO次郎用に。。

誕生日ケーキの写真、うまく撮れなかったけど、一応後でまた紹介させて下さいね。
by Qtaro-mama | 2010-09-20 20:43 | Q太郎 | Trackback | Comments(34)

7歳のQ太郎

f0035251_5513922.jpg

最近、O次郎と一緒の写真が多かったので、今日はQ太郎だけを。

f0035251_5515961.jpg

皆さん知ってました?

7歳の男の子って、まだまだ甘えん坊さんです。

f0035251_625362.jpg

お兄ちゃんっぽく見えるように、この日は地味目のセーターを着せてみましたが、なんとなくQ太郎にはちょっと早かったような・・・。

視線の先にはO次郎。弟を見つめるQ太郎の優しい目が好きです。
by Qtaro-mama | 2010-09-19 17:35 | Q太郎 | Trackback | Comments(10)

太陽はやはり黄色だった

学校の初日も無事済みました。始業式とかはなく初日から16時半まで。教室やノートの説明の後は、普通に授業となります。

気になってたQ太郎のお友達、仲良し3人組は全員一緒のクラスだったそうです。それに、以前仲良かったお友達も加わり、4人組となったらしい。昨日の朝は、早起きが辛くて学校イヤだなんて言ってたけど、今朝は「学校ってやっぱり楽しい」と発言してたから可笑しい。

ちなみにQ太郎のクラスは23人で、転校生が2人いるそうです。

f0035251_15502839.jpg

久しぶりのQ太郎の絵です。

昨夜、詩の授業のノートに描いてたので写真に収めました。ヴィクトル・ユーゴの詩に合わせた絵だそうです。

欧米の子供たちは、太陽を黄色で描くと聞きましたが、Q太郎も例に漏れず黄色で描いてますね。この感覚の違い、面白いです。

f0035251_1654891.jpg

ちなみに全体はこんな感じ。

たしか、女の子がリンゴを持ってるか、誰かに渡してるという詩だったと思います。下に生えてるのはバラの花。黒い点々はトゲかな?フェルトペンで、スケッチのようにサラサラと描いてました。
by Qtaro-mama | 2010-09-03 20:47 | Q太郎 | Trackback | Comments(7)

Q太郎の学習習慣

Q太郎のフランスの学校での勉強は、宿題をやらせてるだけ。その他に特別な学習をやらせてなくても、とりあえず今のところは十分に付いていけてます。

今日は日本語学習についてちょっと書いてみますね。どんな事やってますか?と時々聞かれることもあるし、興味がある人もいるんじゃないかとは思うのです。

海外に住んでて気になるのは、国語、特に漢字の勉強でしょうかね。

小学校に入ってからでも十分とは言われてますが、私は学習習慣をなるべく早めに付けて欲しかったので、幼稚園の年長さんの年から日本の通信教育(ドラゼミ)を始めました。

学校から帰ってオヤツ、その後すぐに国語と算数を何ページかやる。それを1年間続けた頃には、おやつの後に勉強するのが当たり前のようになりました。

嫌がる日も多かったけど、とりあえず当初の目標だった「学習習慣」が付いたとは思います。

その後、O次郎が生まれたことによって、ずっと隣に付いて見ててあげるのが難しくなりました。その為、通信教育はお休みし、それと同時に公文に入会したのです。

公文は、始めて4、5ヶ月ほどですが、Q太郎にはかなり合ってると思います。国語、算数、毎日5枚だけやると決まってるので、私がやる所を指示しなくても1人で出来ます。

おやつを食べた後は、とりあえず公文のプリントをやるというのが暗黙の了解(夏休みは午前中ね)。

最近のQ太郎は、フランス語、日本語問わずマンガをたくさん読んでいます。

マンガ、良いですよね。私も大好きです。数をそんなに持ってるわけではないので、夏休みに日本でたくさん仕入れてこようと思ってます。

基本的に本を読むのは好きなようで・・・特別に本好きにしようと何かしたわけではなく、小さい頃から続けていた、就寝前の読み聞かせが良かったのかなぁと、今になって思う次第です。
by Qtaro-mama | 2010-07-23 21:09 | Q太郎 | Trackback | Comments(12)

弟が生まれてからのQ太郎

Q太郎の夏休みが始まりました。パリには学校の放課後同様、預かってもらえるシステムがありますが、Q太郎に聞いたら「Oちゃんと毎日一緒に遊びたい」と言うので家で過ごすことにしました。

毎日毎日、公園に連れて行って、とにかくたくさん遊ばせてあげたいと思ってます。

f0035251_20194548.jpg

O次郎が生まれてからのQ太郎について、ずっと書きたいと思ってましたが、なかなかまとまった時間が取れないので、この機会に簡単に記させて下さい。

私がずっと感じてたのは・・・1人子供が増えたといっても、仕事量が単純に2倍になるわけではないという事。

1+1=2ではなく、気持ち的には1+1=0.8

Q太郎1人だけを育てていた時より、ずっと楽に子育てしてます。

f0035251_20312348.jpg

赤ちゃんを育ててもあまり大変に思わないのは、本当にQ太郎のおかげ。

全然言うこと聞かなくて、叱ってばかりの時もあるけど、Q太郎はお手伝いをしてくれてる方だと思います。文句を言いながらも、結局はやってくれるのです。

もちろん、これは誰にでも当てはまるものではなく、Q太郎の年齢(6歳)ですよね。6歳というのは、まだまだ親の助けが必要なこともたくさんありますが、やはり、もう幼児ではないという事かな。

f0035251_20544241.jpg

写真は、一昨日、昨日、そして今日の午前中に撮った分。

最近、周りの人から「Qちゃん、身長伸びたね」と言われることが多いです。

f0035251_20573514.jpg

まだまだお砂場遊びも大好きだけど、後ろ姿がやっぱり1年前とは違うんですよね。
by Qtaro-mama | 2010-07-07 01:51 | Q太郎 | Trackback | Comments(12)

土曜の午後の嬉しいこと

今朝は私が美容室を予約していたので、9時半頃に家を出た。その時、男子三人は寝ていたので、一応、起こさないようにこっそりと・・・。

後ろを揃えてもらっただけなので、結構早くに終わり、10時過ぎに家に戻る。

男子三人、まだ寝てる〜。そして三人とも寝相が一緒〜。

f0035251_222111.jpg

午後Q太郎は、習ってる柔道のテストがありました。

現在は白と黄色の混合の帯で、それが黄色だけの帯になる為のテスト。昨日の夜、Q太郎パパと一緒に技を練習して臨みましたが・・・。

黄色の帯をもらう為には、3回テストを受けなければならないようで、今回のは2回目だったらしい。一応、今日の2回目のは合格したけど、正式に進級するのは秋までお預けとなりました。

こういうのって、どこのクラブでも同じようなシステムを取ってるのでしょうかね?日本はどうなのかしら?日本でも黄色の帯とかある?

写真は今日の夕方、Q太郎と二人でカフェに行った時。

久しぶりに、O次郎とQ太郎パパがお留守番。授乳の時間があったので基本的には早めに帰った方が良かったのですが、たまにはQ太郎とゆっくり時間を取ってあげようと思い、カフェに行ってしまいました。

ママとの時間、そして憧れていたオレンジーナの注文。Q太郎、もの凄く嬉しそう。

カフェに入ったこと、パパには内緒ねって言ったのに、帰ったら速攻「パパにカフェの事話して良い?」って言ってくる。

嬉しいことって、秘密に出来ないんですよね。
by Qtaro-mama | 2010-06-13 02:56 | Q太郎 | Trackback | Comments(14)

Q太郎の本当の理由

最近、よく熱を出すのです。

子供たちじゃなくて、私の話し。

自分ではそんなに感じてないけど、疲れが出てるのかな?
ついつい夜更かししてしまうしなぁ。

以前は熱が出ても一晩寝れば大体治ってたのに、今回のは3日目だけどまだ37度5分くらいの微熱が続いてる。

こんなはずじゃない。
やっぱり年だから?なんて今朝ベッドの中でいろいろ考えてたけど、そういえば薬を一切飲んでないことに気づいた。

以前は一応、風邪薬のようなものを飲んでから寝る→汗をたくさんかく→朝には熱が下がってる。こんな感じだったけど、今回は汗もそんなにかかないので、治りが遅いのではと判断。

熱は辛いけど、子供たちが病気になるよりは気持ち的に楽。夜は12時間、お昼寝はO次郎と一緒に午前中と午後の2回してるので、明日には完全に下がるでしょう。

今日書きたかったのは、そんな私の病気の話しではなくQ太郎のクラスの外出の話し。

近くの公園にて、potager(いわゆる菜園?)が作られて、その開幕式に区長も来るとかで子供たちも招待されて行くことになった。

こちらのクラス単位の外出は結構適当なところがあって、この日も1時45分に学校に集合でみんなで一緒に行きますって感じ。もちろん出欠の有無とか事前に知らせる必要なし。

Q太郎は2日前くらいから「お願いだから来て〜」とずっと言っていた。

たしかに妊娠中やO次郎がもっと小さいときは欠席ばかりしていたので、私も行きたい気持ちはあったけど、どうしてもO次郎のお昼寝の時間と重なってるし、私もまだ熱が出ていたし・・・。

それもQ太郎の話しを聞いていると、私に来て欲しい本当の理由というのは、O次郎(可愛い弟)をクラスのみんなに見てもらいたいという気持ちがあっての事らしい。もちろん本人ははっきりとは言わないけれど、以前道ばたでクラスのみんなに会ったとき、みんなにO次郎が可愛いと言われたのが、兄としてよっぽど嬉しかったようなのです。

それで結局...

先ほどO次郎を抱っこして行ってきました。1時間ほど遅れましたが、そんなの関係なく、O次郎は子供たちに歓迎されました。クラスのみんながO次郎にやたら触るので、途中先生が間に入って、「赤ちゃんはばい菌に弱いから、これから触らないように!」と説明するほど。たくさんの知らない人に囲まれても、O次郎はニコニコ。それをちょっと遠目から眺めてるQ太郎の口元がゆるんでいて、来て良かったなぁと思ったのでした。

肝心の菜園の話しはまだ別の機会に。
by Qtaro-mama | 2010-06-04 00:22 | Q太郎 | Trackback | Comments(16)

Q太郎のめんどり

「おかあさん、今日、めんどり作ったよ」と言われた。

f0035251_19305879.jpgf0035251_19314367.jpg

Q太郎が、学校で作ってきたイースターのニワトリです。日本語だと「にわとり」と言って、あまりメスかオスの区別は付けませんよね。

イースターは卵が重要。おんどりではなく、めんどりが主役なのです。

ちなみにQ太郎の「めんどり」、表と裏で色合いが違います。他の子たちも色々な模様を付けてたけど、Q太郎の横シマ模様も可愛いですよね。中にはチョコレートが入ってますが、Q太郎が食べれないタイプのもの(プラリネ)だった為、担任の先生は近くのパン屋さんまで行って、Q太郎用に飴を買ってきてくれたそうです。
by Qtaro-mama | 2010-04-04 19:57 | Q太郎 | Trackback | Comments(0)