モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:映画( 1382 )


2017年 11月 02日

ヨルゴス・ランティモス 「聖なる鹿殺し」、エリック・カラヴァカ「Carre35」

f0035251_23163625.jpg

聖なる鹿殺し
監督:ヨルゴス・ランティモス

「ロブスター」の監督。

かなり楽しみにしてたし、予想以上の完成度で大満足。
誰にでも薦められるわけではないけど、「ロブスター」が好きだった人は是非。


f0035251_5184746.jpg

Carre 35
監督:エリック・カラヴァカ

エリック・カラヴァカは、大好きな俳優の1人です。

予告を見て気になってて、今日の夕方ちょっと時間があいたので見に行って来ました。1時間10分弱のドキュメンタリーですが、私はかなり深く入り込んでしまった。

地元の映画館では、年配の観客が圧倒的に多いのですが、多分この作品、プチヒットすると思います。

by Qtaro-mama | 2017-11-02 05:34 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 24日

アリ・スーザンデフ 「テヘラン・タブー」

f0035251_427291.jpg

テヘラン・タブー
監督:アリ・スーザンデフ

これ、予想以上に良かった。この辺の文化に興味ある人必見。

by Qtaro-mama | 2017-10-24 04:29 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 22日

リューベン・オストルンド 「スクエア」

f0035251_15462357.jpg

スクエア
監督:リューベン・オストルンド

今年のカンヌ映画祭でパルムドールをとったスゥエーデンの作品。
そんなに期待もしてなかったし、予告も見ないで行きました。

全体的に悪くはないです。
これがパルムドールというのはまぁ納得というか、審査委員が迷いに迷って1本異色(無難)なのを選んだのかなとも推測します。

しかし、今年のカンヌ映画祭に出品されてた他の作品を既にいくつか見ましたが、それらの作品の方が断然私の中では上かな。

自分で見る映画を選ぶにあたっては、もう賞とかあまり関係なくなってますね。

by Qtaro-mama | 2017-10-22 15:56 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 21日

キャサリン・ビグロー 「デトロイト」

f0035251_4492188.jpg

デトロイト
監督:キャサリン・ビグロー

先週末にQ太郎が1人で見に行き、「すごく良かった、おすすめだよ」と言いながら帰ってくる。こういう作品を選ぶこと、そしてこういう作品の良さが分かることに成長を感じる。

遅ればせながら私も見に行った。

2時間半、エンターティメント作品では決してないけど、ずーっと飽きさせない作り。私もオススメです。

f0035251_4535236.jpg

ナンバー・ワン
監督・トニー・マーシャル

女性が社会で活躍するフランスだからこそ作られる作品。エマニュエル・ドゥヴォス以外、この役は考えられないと思うほどハマってた。

by Qtaro-mama | 2017-10-21 04:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 16日

マシュー・ヴォーン「キングスマン:ゴールデンサークル」

f0035251_248106.jpg

キングスマン:ゴールデンサークル
監督:マシュー・ヴォーン

家族で見て来ました.
これ、前作は韓国では18歳以下鑑賞禁止だったのです。
調べたら今回も同じく18歳らしい。
フランスでは年齢制限ありません。

内容的には、前作の方が断然好きかなぁ。

f0035251_2472529.jpg

アトリエ
監督:ローラン・カンテ

シナリオがよく出来てるというか、リサーチが大変だったのでは?と感じました。

主演のマリナ・フォイスは好きな女優の1人です。

by Qtaro-mama | 2017-10-16 03:51 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 10日

フィリップ・ヴァン・レウ 「シリアにて」

うちにディレクターズカット版のDVDがあったので、昔の「ブレードランナー」を見てみたのです。

見事にストーリー自体覚えてなかったというか、なんか初めて見たような感覚でした。

「ブレードランナー2049」を見に行く方、私みたいに前作覚えてないという人は、是非見てから行くのをお勧めします(そうしないと訳分からなくなりますので)。


f0035251_1615428.jpg

シリアにて
監督:フィリップ・ヴァン・レウ

大好きなヒヤム・アッバスが出てる(彼女はブレードランナー2049にも出演)。

近所の映画館で終わってしまったので、ちょっと遠くまで行って来ましたが、わざわざ時間作って行って良かったです。おすすめ。

by Qtaro-mama | 2017-10-10 16:08 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 07日

ドゥニ・ビルヌーブ 「ブレードランナー 2049」

f0035251_4205670.jpg

ブレードランナー 2049
監督:ドゥニ・ビルヌーブ

好きなところは、全くエンターティメント映画じゃなかったところ。

しかし2時間44分、いくらなんでも長いと思う。

家族4人で行きましたが、O次郎には難し過ぎた。

by Qtaro-mama | 2017-10-07 04:24 | 映画 | Trackback | Comments(2)
2017年 10月 06日

ミヒャエル・ハネケ 「ハッピーエンド」

f0035251_431167.jpg

ハッピーエンド
監督:ミヒャエル・ハネケ

ジャン=ルイ・トランティニャンって、若い頃のカッコいい姿ももちろん覚えてるけど、ハネケの前作「愛、アムール」での献身的な夫役が妙に忘れられない。

批評はかなりいまいちですが、私は相変わらずハネケのスタイルは好きだと確信しました。


f0035251_433716.jpg

チチカット・フォーリーズ
監督:フレデリック・ワイズマン

20年以上、上映が禁止されてた作品。

ここからワイズマンが始まったかと思うと感慨深いですね。

by Qtaro-mama | 2017-10-06 04:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 10月 03日

アンドレイ・ズビャギンツェフ 「Loveless」

f0035251_3364418.jpg

faute d'amour
監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ

ロシア映画「父、帰る」を作った監督さん。残念ながらそれは見てない。

見てないけど、この作品を見ただけで「父帰る」も素晴らしいのが想像できた。

冒頭から最後まで、ほぼ完璧です。

by Qtaro-mama | 2017-10-03 03:51 | 映画 | Trackback | Comments(2)
2017年 09月 29日

クレール・ドゥニ 「UN BEAU SOLEIL INTÉRIEUR」

f0035251_3594340.jpg

UN BEAU SOLEIL INTÉRIEUR
監督:クレール・ドゥニ

ジュリエット・ビノシュ演じる主役の女性に、どこまで感情移入するかで好き嫌いが分かれるのかなぁ?

キャストも意外な豪華さ。私は結構好きでした。

f0035251_425630.jpg

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
監督:アンディ・ムスキエティ

意外と怖くない・・・

でも続編は気になる。

by Qtaro-mama | 2017-09-29 04:08 | 映画 | Trackback | Comments(2)