モンパルナス

カテゴリ:映画( 1366 )

ドゥニ・ビルヌーブ 「ブレードランナー 2049」

f0035251_4205670.jpg

ブレードランナー 2049
監督:ドゥニ・ビルヌーブ

好きなところは、全くエンターティメント映画じゃなかったところ。

しかし2時間44分、いくらなんでも長いと思う。

家族4人で行きましたが、O次郎には難し過ぎた。
by Qtaro-mama | 2017-10-07 04:24 | 映画 | Trackback | Comments(2)

ミヒャエル・ハネケ 「ハッピーエンド」

f0035251_431167.jpg

ハッピーエンド
監督:ミヒャエル・ハネケ

ジャン=ルイ・トランティニャンって、若い頃のカッコいい姿ももちろん覚えてるけど、ハネケの前作「愛、アムール」での献身的な夫役が妙に忘れられない。

批評はかなりいまいちですが、私は相変わらずハネケのスタイルは好きだと確信しました。


f0035251_433716.jpg

チチカット・フォーリーズ
監督:フレデリック・ワイズマン

20年以上、上映が禁止されてた作品。

ここからワイズマンが始まったかと思うと感慨深いですね。
by Qtaro-mama | 2017-10-06 04:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)

アンドレイ・ズビャギンツェフ 「Loveless」

f0035251_3364418.jpg

faute d'amour
監督:アンドレイ・ズビャギンツェフ

ロシア映画「父、帰る」を作った監督さん。残念ながらそれは見てない。

見てないけど、この作品を見ただけで「父帰る」も素晴らしいのが想像できた。

冒頭から最後まで、ほぼ完璧です。
by Qtaro-mama | 2017-10-03 03:51 | 映画 | Trackback | Comments(2)

クレール・ドゥニ 「UN BEAU SOLEIL INTÉRIEUR」

f0035251_3594340.jpg

UN BEAU SOLEIL INTÉRIEUR
監督:クレール・ドゥニ

ジュリエット・ビノシュ演じる主役の女性に、どこまで感情移入するかで好き嫌いが分かれるのかなぁ?

キャストも意外な豪華さ。私は結構好きでした。

f0035251_425630.jpg

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。
監督:アンディ・ムスキエティ

意外と怖くない・・・

でも続編は気になる。
by Qtaro-mama | 2017-09-29 04:08 | 映画 | Trackback | Comments(2)

ダーレン・アロノフスキー 「マザー!」、

f0035251_3245375.jpg

マザー!
監督:ダーレン・アロノフスキー

これはヒドイ・・・

一つの作品に別な二つの映画が存在してるかのよう。前半と後半が噛み合わない。


f0035251_329729.jpg

「gifted/ ギフテッド」
監督:マーク・ウェブ

これは素直に感動しました。
by Qtaro-mama | 2017-09-21 03:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ダグ・リーマン 「バリー・シール/アメリカをはめた男」

先週見てかなり気に入った映画「グッド・タイム」、なんか音楽がQ太郎好きそうだなぁと思って、昨日一緒に見て来ました。

ストーリー的には面白くないと言われそうだったけど、終わって感想聞いたら「好きだった」と。

こういう作品の面白さが分かるんなんて、Q太郎の成長を感じましたね。

f0035251_016491.jpg

バリー・シール/アメリカをはめた男
監督:ダグ・リーマン

これもQ太郎と。トム・クルーズはやっぱりパイロット姿似合うなぁなんて考えながら見てしまった。

予想以上に楽しかったです。


f0035251_0254253.jpg

Les Grands Esprits
監督:Olivier Ayache-Vidal

パリの名門「Henri IV」でフランス語教師をしているフランソワ。ひょんな事から、パリの郊外の荒れた中学で働くことになった。

フランス語も難しいところがあったけど、笑えるところもいっぱい。

パリとバンリューの違いが分かる人にはオススメかも。
by Qtaro-mama | 2017-09-19 04:10 | 映画 | Trackback | Comments(2)

ジョシュア・サフディ 、 ベニー・サフディ兄弟 「グッド・タイム」

f0035251_0281474.jpg

グッド・タイム
監督:ジョシュア・サフディ 、 ベニー・サフディ兄弟

エンディング、なぜか泣きそうになってしまった。

予告も見ず、俳優が誰かも分からず見に行ったのです。そのせいか、見終わった後に調べてて、「えっ?」って3回くらい叫んじゃいました。この主演俳優に、すぐにでもオスカーあげてください。

音楽もサントラ欲しいと思うくらい気に入った。

大推薦です。
by Qtaro-mama | 2017-09-15 00:37 | 映画 | Trackback | Comments(0)

ミシェル・アザナヴィシウス 「Le Redoutable」

f0035251_383963.jpg

Le Redoutable
監督:ミシェル・アザナヴィシウス

この監督の作品、大好きなものが多くて、凄く才能ある人だなぁとは思うのですが・・・

だからこそ、このテーマが彼には合わないというか、ゴダールを描くことに違和感を覚えずにいられなかった。

しかし、ゴダールを演じたルイ・ガレルはもちろん素晴らしかったです。
by Qtaro-mama | 2017-09-14 04:11 | 映画 | Trackback | Comments(0)

フェリペ・バルボザ 「GABRIEL ET LA MONTAGNE」

最近、ネットフリックスに入ってる、「イーグルス・オブ・デス・メタル: パリの友に捧ぐ」という作品を見ました。

パリの同時多発テロにて、バタクランにてコンサートを行ってたのがこの「イーグルス・オブ・デス・メタル」。私は全く知らないバンドだったので、何となく興味で見始めたけど、すぐにボーカルの人物像に惹かれたというか、なぜ彼らだったのか?みたいなことまで考えてしまったり・・・。

興味ある人、結構、おすすめです。

f0035251_141456.jpg

GABRIEL ET LA MONTAGNE
監督:フェリペ・バルボザ

これ、期待以上に楽しめた作品。

私は素直にこの「ガブリエル」とアフリカの旅を楽しみました。
by Qtaro-mama | 2017-09-12 01:56 | 映画 | Trackback | Comments(0)

マチュー・アマルリック 「バルバラ」、

f0035251_2192318.jpg

バルバラ
監督:マチュー・アマルリック

フランスのシャンソン歌手「バルバラ」、私は正直彼女のことを知らなかった。

監督、うまくまとめたなぁというのが正直な感想です。
こういう題材って簡単に失敗します。

小物とか衣装とか・・・細かいところが凄くいい。マチュー・アマルリック、彼の演技も大好きだけど、監督としても既にスタイルを固めつつありますね。


f0035251_2192024.jpg

ヒットマンズ・ボディガード
監督:パトリック・ヒューズ

目当ての映画に遅れてしまって、唯一上映に間に合ったのがこちらの作品だった。

テンポよく楽しめたけど、人を殺しすぎて、結局そういうシーンしかなかった気がする。見なくても良かったかな。
by Qtaro-mama | 2017-09-07 02:35 | 映画 | Trackback | Comments(0)