モンパルナス

kyutaro999.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:映画( 1382 )


2018年 01月 07日

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」 「オリエント急行殺人事件」

f0035251_1532655.jpg

スター・ウォーズ/最後のジェダイ
監督:ライアン・ジョンソン

良かったのはカイロ・レンだけ?
登場人物が多すぎる。

あまり好きになれなかった。

f0035251_155529.jpg

オリエント急行殺人事件
監督:ケネス・ブラナー


この作品もスターウォーズも2回目の鑑賞となるO次郎と一緒に行ったのです。それで本人、ストーリーを知ってるわけだから・・・

次見てて、すごく面白いところだから・・・

ここのセリフ、聞いてて・・・・

私の隣で、いちいちうるさい(笑)

O次郎本人は、エルキュール・ポワロのキャラクターにやられたみたいです。


f0035251_2135269.jpg

あと今日は、O次郎はパパと一緒にウィンストン・チャーチルの伝記映画を見に行ったのです。難しいんじゃないかと思ったけど、O次郎、歴史ものが好きで例外なくチャーチルにも興味があるみたいで・・・

それで、とても面白かったといって帰ってきました。

この作品、ゲイリー・オールドマンが出てるのは知ってたのですが、何の役か知らなかったのです。そしたら、まさかまさかのチャーチル役でした。別人でびっくりする〜と思ってたら、Q太郎パパが、「メイクは日本人がやったんだよ」

私には難しそうで、見るつもりはなかったけど、ちょっと見たくなって来たかも。

by Qtaro-mama | 2018-01-07 02:21 | 映画 | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 02日

2018年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今日の午後は、こちらの映画を見て来ました。


f0035251_1281048.jpg

ワンダー
監督:スティーブン・チョボスキー


2018年の最初の映画にしようと決めてました。これ、予告だけでも泣けますが、本編は予告で描かれてること以上に深くて、かなり楽しめました。



f0035251_1333384.jpg

ラッキー
監督:ジョン・キャロル・リンチ


そして、2017年の最後には何を見ようかなぁと考えてたのですが、思いのほか忙しくなってしまって、結局クリスマス前に見たこちらの作品が最後となりました。

去年の9月に亡くなったハリー・ディーン・スタントンの遺作です。

予備知識なく見たのですが、なかなかの面白さというか、こういうの滅多に撮れないと思う。監督のジョン・キャロル・リンチって何者?って思ったら、俳優さんで、絶対どこかに出てたけど思い出せない・・・みたいな人。


2018年、映画の紹介からスタートとなりましたが、個人的にはテニスとギターをもっともっと楽しむ1年としたいです。

あと、今までかなり消極的に生きてましたが、今年くらいから人間関係をもうちょっと積極的にしていけたらな・・・と思ってます。新しい人との出会いを大切にしていきたいというか、せっかくパリにいるので、色々な人との出会いを楽しめたらな・・・と。

まぁ、こんなこと書くのも、2017年の後半にギターとテニス関係で、初対面の人と会うことが多くあったからです。

そういうのも追い追いこちらで書いていけたらと思ってます。


でも基本変わらず、今年も毎日食べ物のこととか載せてばっかりかもしれません。良かったら飽きずにまた見てください。

今年もよろしくお願いします。

by Qtaro-mama | 2018-01-02 02:19 | 映画 | Trackback | Comments(8)
2017年 12月 18日

リー・アンクリッチ 「リメンバー・ミー」

f0035251_2135343.jpg

リメンバー・ミー
監督:リー・アンクリッチ

フランス語タイトルは「COCO」。

メキシコが舞台というのも良いし、ストーリーに溢れるカラーが最高でした。


f0035251_2143165.jpg

C'EST TOUT POUR MOI
監督: Nawell Madani

知識を広げるため、たまーにこういうの見たくなります。


f0035251_2142388.jpg

LES GARDIENNES
監督:グザヴィエ・ボーヴォワール

全体的にとても良い作品だとは思うのですが・・・

f0035251_2145493.jpg


途中、主演母娘を演じる2人が実生活でも母娘だと気付き(ナタリー・バイとローラ・スメット)、しかも彼女の父親であり、ナタリー・バイの元パートナーであったジョニー・アリディが最近亡くなったこともあって・・・

かなり気になってしまいました。多分、ローラ・スメットの顔は農村向けではないんじゃないかと・・・・。

by Qtaro-mama | 2017-12-18 02:32 | 映画 | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 12日

ジョージ・クルーニー 「サバービコン」、テリー・ジョージ 「THE PROMISE 君への誓い」

f0035251_5172684.jpg

サバービコン
監督:ジョージ・クルーニー

ブラックコメディというのでしょうか。

Q太郎が、こういうアメリカの新興住宅地を舞台にしたような話しが好きで、とても気に入ってましたが、私はそこまでではなかったかなぁ。


f0035251_5253647.jpg

THE PROMISE 君への誓い
監督:テリー・ジョージ

アルメニア人虐殺を描いた作品です。

迫害を受けてるロヒンギャの人たちを考えずにいられなかった。

上の「サバービコン」と両方に出てるオスカー・アイザック。言われるまで同じ俳優だと知らなかったし、スターウォーズに出てた人というのにも気づかなかった。

by Qtaro-mama | 2017-12-12 06:02 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 06日

レイモン・ドゥパルドン 「12jours」

f0035251_6372217.jpg

MARVIN OU LA BELLE ÉDUCATION
監督:アンヌ・フォンテーヌ

これ、かなり好きだった。

子供の時と、大人になってからの顔が交差するこのポスターもなかなか。


f0035251_6382416.jpg

12 jours
監督:レイモン・ドゥパルドン

フランスの精神病院を舞台にしたドキュメンタリー。

レイモン・ドゥパルドンは大ファンなので、どんな作品でも見に行きます。

by Qtaro-mama | 2017-12-06 06:57 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 27日

カリン・ヴィアール 「ジェラシー」

f0035251_23393196.jpg

天国でまた会おう
監督:アルベール・デュポンテル

Q太郎と見に行った。私はこれ、2回目の鑑賞。

Q太郎は普段、フランス映画はあまり好きではないらしく、ほとんど見に行きたがらないのですが、これはフランス語の先生から大推薦されたらしい。

f0035251_2348558.jpg


私が思うに、ロバン・カンピヨの「BPM」にも出てたナウエル・ペレ・ビスカヤーを起用がやはり大成功。彼の目力みたいなものは、この作品には必要不可欠。


f0035251_23391390.jpg

ジェラシー
監督:David Foenkinos, Stéphane Foenkinos

あぁ、こういうフランス人女性いるいる、こういう人にはなりたくない・・・・とずーっと思いながら見てた。

でも、そういう嫌な部分が面白かったりして、かなり楽しく見れましたよ。日曜の午後は、ほぼ満席でした。


f0035251_2339489.jpg

ハッピー・デス・デイ
監督:クリストファー・B・ランドン

何が嫌って、大きな映画館で私1人だったこと。

誰もいないはずなのに、後ろから音が聞こえたりして・・・

by Qtaro-mama | 2017-11-27 23:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 20日

Eric Toledano, Olivier Nakache 「LE SENS DE LA FÊTE」

見た順番で。


f0035251_5131140.jpg

DIANE A LES ÉPAULES
監督:Fabien Gorgeart

f0035251_5125583.jpg

ワンダーストラック
監督:トッド・ヘインズ

f0035251_5131858.jpg

ジャスティス・リーグ
監督:ザック・スナイダー

f0035251_3583886.jpg

LE SENS DE LA FÊTE
監督:Eric Toledano, Olivier Nakache


今日見た「LE SENS DE LA FÊTE」は、評判がよく結構長く上映されてる作品。

フランス語が完全に分からないと楽しめないところがあるんじゃないかと敬遠してましたが、思い切って家族で見に行ってきました。

想像以上に笑えたし楽しかった。O次郎もかなり楽しんだ様子。

オススメです。

by Qtaro-mama | 2017-11-20 04:14 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 13日

ヤヌス・メッツ 「ボルグ/ マッケンロー」

f0035251_1563194.jpg

ボルグ/ マッケンロー
監督:ヤヌス・メッツ

名前はもちろん知ってるけど、私自身、そんなにテニスプレーヤーのこと詳しくなくて・・・

だからこそ面白く見れたというか、最後は手に汗握りました。テニスやられてる方にはもちろんオススメです。


f0035251_16435822.jpg

ザ・マウンテン・ビトゥイーン・アス
監督:ハニ・アブ・アサド

全体的に抑え気味な部分が悪くはない。

主演の男性、イドリス・エルバは次期007の候補でもあるみたいですね。結構私は歓迎かも。


f0035251_16442345.jpg

L'ECOLE BUISSONNIÈRE
監督:Nicolas Vanier

時間がちょうどあったので見てきました。ハッピーエンド過ぎる気がするけど、前半の森の中でのやり取りなんかはかなり楽しくて、これ絶対O次郎好きそうと思った。

同じ日、O次郎はQ太郎パパと一緒に映画館へ。想像通り、かなり気に入ったらしいです。

by Qtaro-mama | 2017-11-13 02:09 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 11日

リン・ラムジー 「You were never really here」

f0035251_615349.jpg

You were never really here
監督:リン・ラムジー

オリジナルタイトル、You were never really hereだけど、フランス語タイトルは「A beautiful Day」

Q太郎が予告見て楽しみにしてたらしいけど、私が先に見たら、かなり残酷なシーンとかあまり見せたくないような映像が満載で、ちょっとおすすめ出来ないなぁ。内容的にQ太郎が好きそうな感じでもないし。

ホアキン・フェニックスは、この役でカンヌ映画祭の男優賞をとったらしいけど、私は結構普通かなぁと思ってしまった。今年は他にもたくさん良い男優さんいたのになぁ。

by Qtaro-mama | 2017-11-11 06:06 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 09日

ペトラ・フォルペ 「LES CONQUÉRANTES」、Tarek Boudali 「EPOUSE-MOI MON POTE」

f0035251_4345316.jpg

LES CONQUÉRANTES
監督:ペトラ・フォルペ

スイスの女性解放を描いた作品。

スイスで女性に参政権が与えられたのは1971年のことなのだそうです。「女は家にいろ、男は家事をやらない・・・」みたいなところが、今とはかけ離れててビックリしました。


f0035251_4344580.jpg

EPOUSE-MOI MON POTE
監督:Tarek Boudali

滞在許可書欲しさに偽装結婚をする男友達2人が主役。何も考えずに笑える作品が見たくてこちらを選んでしまった。

友達を持ち上げてる右側の彼、監督さんみたいです。

by Qtaro-mama | 2017-11-09 04:58 | 映画 | Trackback | Comments(0)