モンパルナス

真夜中のピアニスト

昨日はフランスのアカデミー賞のような存在、セザール賞の発表でした。初めてテレビで見ましたが、全体的に(受賞結果を含めて)、つまらなかったです。

f0035251_23541957.jpg
結果は、「真夜中のピアニスト」の圧勝。10部門にノミネートされ、作品賞、監督賞を含めた8部門を獲得。主演のロマン・デュリスは受賞を逃しました。実は「真夜中のピアニスト」、悪くはないけど、私にとって大好きっていう程の作品ではないのです。私の好みでいえば、前作「リード・マイ・リップス」や「天使が隣で眠る夜」の方が断然上でした。

名誉賞をヒュー・グラントが受賞。「自分はあまり賞を貰った事がないので、本当に嬉しい」と言ってて可笑しかった。たしかに、彼はあまり賞を貰ったという話しは聞かないですね。かなり長いスピーチだったけど、全部、フランス語で通してて素敵でした。

フランス語の作品というと、どうしても尻込みしてしまう私ですが、まだまだ見たい作品、たくさんあります。これからドンドン挑戦していきますね。
by Qtaro-mama | 2006-02-26 23:59 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/975446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 18eme at 2006-02-27 03:38 x
こんばんわ。
私も毎年セザールの授賞式見ていますが、今年はいまひとつって感じでした。司会のLemercierさん、頑張っていましたが、去年(一昨年も)のGadさんに比べると面白みにちょっと欠けていましたね。
名誉賞の選考にいつも疑問なのですが、何故ヒュー・グラントなんでしょう。ファンの人に怒られそうですが...ちなみに去年はウィル・スミス。よくわかりません。
お邪魔しました!
Commented by ヤヨイ at 2006-02-27 07:25 x
ヒュー・グラントが名誉賞!(私はファンです(笑))

Commented by Qtaro-mama at 2006-02-27 23:30
>18emeさん
フランス語が全部分かるわけではないので、本当は面白かったのかな?とも思ったりしましたが、毎年見てる方でも今年は?という内容だったんですね。
名誉賞の選考基準はどうなんでしょうね?日本の世界文化賞みたいなものでしょうか?あれもゴダールやケン・ローチが受賞してて、いまごろなぜ?と思いました。
Commented by Qtaro-mama at 2006-02-27 23:31
>ヤヨイさん
そう、私も最近、ブリジット・ジョーンズの日記2をテレビで見たところだったから(結構、つまらなかったけど)、彼の登場は嬉しかったです。
Commented by 18eme at 2006-03-02 08:02 x
お二人ともヒュー・グラントファンだったのですね。これは失礼いたしました。私のコメント、気にしないでくださいね~。
Commented by Qtaro-mama at 2006-03-03 02:19
>18emeさん
嫌いじゃないけど、ファンというほどではありませんよぉ。ファンだと公言出来るの俳優さん、あまり居ないです・・・。あっ、ピアース・ブロスナン、好きかも。ん〜、でも彼に対してもファンというほどではないですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。