モンパルナス

もやし栽培 「Seed sprouter」

Q太郎パパが、園芸店にてSeed sprouterなるものを買ってきまして、2日前に緑豆を入れてみたら・・・・

f0035251_20311399.jpg

すでにこんなに芽が出まして・・・・

f0035251_2029447.jpg

初めに収穫したモヤシは、どんな料理法で食べようかなぁと、今から三人でワクワクなのです。
by Qtaro-mama | 2008-08-31 20:39 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/8951969
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasasin at 2008-08-31 23:30
あ、うちにも2年前に買ったモヤシの種があったことを思い出しました、、、。
これって暗いところで育てないといけないんですよね?あれ、カイワレ大根でしたっけ???
容器に悩んだまま忘れ去ってました、モヤシはこのところスーパーで簡単に手に入るようになったんでヤル気が必要なんですね(笑)
Commented by Qtaro-mama at 2008-09-01 02:31
>yasasinさん
そうです、モヤシは暗い所で育てるみたいです(うちは棚の中に入れてます)。モヤシ、良く食べますか?私が行ってるマルシェの中国人の所のモヤシは新鮮で美味しいのですが、普通のスーパーのモヤシなんかだとかなり茶色くなってて、手が出せません。モヤシの値段も決して高くないのですが、この緑豆から作るとメチャクチャ格安です。
上の容器だと育つ様子も見れて、栽培の部分もかなり楽しいですよ。
Commented by zucchini0315 at 2008-09-02 15:02
もやしって「種」なの(笑)大豆は確かに種だね〜。そうかー自宅栽培、しかもスプラウトだしね!
「生きてる」って感じですーたかがもやし、されどもやし♪
なんだか語源が気になって調べてみたら
日本で言われる「もやし」の語源は、動詞「もやす(萌)」の名詞化で、芽が「萌え出る」こと、若い芽がぐんぐん伸びていくという意味から、その名が付きました。
ちょっと前日本で流行っていた「萌え〜(オタク用語)」だったとは!!!
Commented by Qtaro-mama at 2008-09-02 17:05
> zucchini0315さん
スプラウト、たしかに生きてるって感じで、栄養ありそうです!
「もやし」にそういった語源があったんですねぇ。なんか若い感じがするけど、昔はなかった野菜なのかしら?
「萌え〜」が流行ってた事知りません(泣)。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。