モンパルナス

ウー・ウェンさんの「セロリ卵」

今日は朝からセロリな気分。

f0035251_5341322.jpgf0035251_5343640.jpg

だからマルシェで大きめのセロリを買ってきました(約2kgあります)。
右の写真はパセリ。いつも買ってるマルシェの八百屋さん、毎回サービスで入れてくれます。先日、同じようなのをスーパーで買ったら、かなり高くてビックリしました。


f0035251_5411111.jpg

今夜のメニューは久しぶりに「セロリ卵」。ウー・ウェンさんの「大好きな炒め物」に載ってる、セロリと卵だけが入ったシンプルな料理。

写真はQ太郎のお皿。彼も大好きな料理で、この後お代わりしたからパパの分がほんのチョッピリに。この他にモヤシの味噌汁、きゅうりとセロリのぬか漬け。緑の多い食卓でしたよ。
by Qtaro-mama | 2008-04-10 05:47 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/7822379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by harnharn at 2008-04-10 21:03 x
セロリおいしそう!大好きです!なんか簡単そうなので自分でもやってみようかな? 昨日、前に書いていたウィーンのsalon de the行ってきました!クルミのタルト食べましたよ!すっごくおいしかったです。 
Commented by zucchini0315 at 2008-04-10 23:28
パリの食の物価は上がっていますか?
セロリ美味しそう!素敵な保存の仕方だね
Commented by Qtaro-mama at 2008-04-11 03:20
>harnharnさん
ウー・ウェンさんの本にはいろいろとコツが書いてなくもないのですが、炒めて塩、こしょうだけでも十分に美味しいとは思いますよ。ちなみに炒め時間は4分と書かれてます(卵は先に炒めて取り出しておきます)。
salon de the行かれましたか!クルミのタルト、美味しいですよね。他にも美味しそうなお菓子がたくさんあって、あの辺でああいうお店を1軒知っておくと便利だとは思います。生クリーム入りのショコラとか飲んでる人、周りにいませんでした?ウィンナココアだそうで、上質の生クリームを使ってます・・・と最近貰った本に載ってました。
Commented by Qtaro-mama at 2008-04-11 03:25
>zucchini0315さん
日本で何かを値上げする場合、それについて断り書きって貼られたりしたかしら?こちらは、気がついたらだいぶ値上がりしていた・・・っていう状況でいつからとか、どの位とか分からず買い物してます。野菜などはまだ安いとは思うのですが、日本の100円ショップで売られているようなものが異常な高さ。あっ、でも魚も高いです。
セロリは写真撮る為に、ちょっと立てかけただけで、普段は横にしてます。昨日、今日、連続でセロリを食べてなくしました。
Commented by zucchini0315 at 2008-04-14 12:30
店頭で「いくら値上げ」とはないけどニュースやらで「醤油」今日から一斉値上げ、などとやってました…特に小麦が値上がりしてるから「コメ」見直されたりして…スライスチーズも同じ値段なのに10枚入りが7枚入りになってるらしく、先日とある店では「10枚入り在庫あり」と赤字で書かれていて即そっち買いましたわ
Commented by Qtaro-mama at 2008-04-14 17:34
> zucchini0315さん
こちらは定価のようなものがないので、既にお店によってで200、300円違うことが良くあります。ニュースでは多分「何パーセントの値上げ」といった表示がされてると思います。
日本みたいに新聞に広告が入るわけではありませんからね。お店間の値段の比較も難しくて、比べようがないのが現実です。
スライスチーズの10枚入りの話し、笑いました。
Commented by tahtijapan at 2008-04-18 23:43
このセロリ卵がとってもとっても美味しそうで、しばらく頭から離れませんでした!(ホント!)でもなかなかおいしそうな新鮮なセロリが売ってなくって、そうこうしている間に図書館へ行く機会があったので、ウー・ウェンさんの本探してみました。以前からお名前は知ってましたが、あまり気にして本とは見たことなかったんですよね~。一人暮しだとあまり中華を作る機会ってないので・・・。そしたら、炒め物じゃない別の本があって、それにセロリ卵ならぬ、ねぎ卵が載ってて、それもまたとーーーってもおいしそうで、さっそく作りました!!!おいしかったぁ~~~~~。
卵の淡い色と、葱の淡い色がなんとも春らしい一品に。しかもめちゃくちゃ安く済みました。。これ重要
Commented by Qtaro-mama at 2008-04-19 05:34
> tahtijapanさん
ウー・ウェンさんのレシピで「ねぎ卵」が存在するのですね。セロリ卵の応用編で私もねぎ卵作ったことあります。とても美味しかったのを覚えてますよ。炒め物の本、ちょっとしたコツが書いてあって、トマト卵なんか適当に作ると普通の味なのですが、本通りに作るととても美味しく出来ます。「北京小麦粉料理」の本も、あまり活躍はしていないのですが、見てるだけで満足・・・そんなレシピ本です。図書館にあったら是非パラパラッと覗いてみてください。
Commented by tahtijapan at 2008-04-26 22:19
しつこくまたここにコメント失礼します!!セロリ卵、やっと作りました!!!!!うまかった~~~!!!!これでなんとなくすっきりしました(笑)ママさんがなにげなく書いたであろうセロリ卵の記事が、ここまで私を魅了するとは誰が思ったでしょう?!いや~満足。
トマト卵もおいしそうですね。ほんとにちょっとしたコツってバカにできないですよねぇ。このセロリ卵だって、セロリを炒めたところにもし卵をだーっと入れたら、全く違うものになるじゃないですか。シンプルなものほど、手順って大事と思います。
Commented by Qtaro-mama at 2008-04-27 16:24
> tahtijapanさん
私も同じです。1度食べたいと思えるものがあると、気になって気になって仕方がありません。
本当にちょっとしたコツって馬鹿になりませんね。ただのセロリと卵だったら「野菜炒め」、あの手順と時間できちんと作るから美味しい「セロリ卵」となるような気もします。あのシンプルさでこれだけ美味しいと、もう手の込んだもの作る気なくなってしまう・・・というのも本音です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。