モンパルナス

セドリック・クラピッシュ 「Paris」

先週の金曜日、朝11時の回に見たブライアン・デ・パルマの新作「Redacted」、私以外の観客は中年の男性ばかり7人ほど。全員が「自分も映画作ってます」、または「自分は作家です」というようなスタイルの人たちばかりでちょっとビックリ。こういう層にデ・パルマのファンって多いのかなぁと思った。

イラク戦争時に起きたレイプ事件を題材に作られたフィクション。この手の戦争映画が続くなぁというのが最初の印象。やりたい事は分かるけど、全体的には浅く感じた。


f0035251_695731.jpgf0035251_675918.jpg


同日午後に見た、セドリック・クラピッシュの新作「Paris」。かなり大きな劇場だったけど凄い賑わい。昼間にこんなに人が入ってるのは初めて見た。公開から3日目だから、夜や週末は当然ながら満席になるんじゃないでしょうか。

大きなストーリーのようなものはなく、パリに生きる人たちのそれぞれの物語を軽めに綴っていく。クラピッシュ監督からParisへのラブレターのように感じた。

パリが好きな人だったら、この映画も気に入るでしょう。

パリが嫌いな人にとっては、ただの退屈な2時間の映画。

もちろん私は大好きな作品でした。特に気に入ったのは、Karin Viard演じるパン屋の女主人。近所のパン屋の無愛想なお姉さんを思い出さずにいられませんでしたよ。あとファブリス・ルキーニもね、行動があいかわらず可笑しい。

予告編はこちらです。
by Qtaro-mama | 2008-02-25 06:15 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/7544128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-02-25 16:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Qtaro-mama at 2008-02-26 03:36
>鍵コメさん
コメントありがとうございます。パリにはいらっしゃった事ありますか?「Paris」は有名な監督の作品なので、そちらでも公開されると思いますよ。アカデミー賞の再放送、私も後で見る予定です。
これからもよろしくお願い致します。
Commented by chi-* at 2008-02-26 22:16 x
”paris”とってもみたくなりました。けど、新作ならまだこっちじゃレンタルはむりですよね〜。parisは映画天国ですね。一人旅中にオデオンで二回映画館にいきました。でも、当然ながら、フランス語わからなくて寝ちゃいました。でも一本、村上春樹の”トニー滝谷”やってまして、見ました。
この作品はparisでみてよかった!思い出深いです。
Commented by Qtaro-mama at 2008-02-27 04:47
>chi-*さん
DVDでも大丈夫ですよぉ。レンタルで出たら(もうちょっと先になると思いますが)是非見てみて下さい。
パリは本当に映画天国です。私も旅行で来てた時から映画見てました。トニー滝谷やってた映画館分かります!パリであの作品は良いですねぇ。
Commented by キリコ at 2008-02-27 22:26 x
とても楽しみしている映画です。パリと言っても撮り方、人のとらえ方によりいろいろですのできっと私の知らない世界が見られるのでは。
ルキーニはむかしから好きな俳優です。
Commented by Qtaro-mama at 2008-02-28 01:32
>キリコさん
パリは人によって捉え方が千差万別ですよね。この映画の感想も人によって様々だと思います。
ルキーニ、私も大好きです!彼のお芝居見てみたいです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。