モンパルナス

ヴィム・ヴェンダース 「アメリカの友人」

昨日テレビで、ヴィム・ヴェンダースの「アメリカの友人」を見始めた。見た事あると思ってたけど、話しが進んでもあまりピンと来ない。見たと思っていたのは勘違いか、見たけど完全に忘れているのか・・・不思議な作品。

トム・リプリー(太陽がいっぱい等)シリーズで有名なパトリシア・ハイスミスが原作。1977年、ヴェンダースが31歳の時の作品。この頃のヴェンダースの作品をもっと見直してみたい気持ちになった。

ところで、この中には映画監督のサミュエル・フラーが出演していた。大好きな監督なので注意して見ていたら、ある事を思い出した。

昔、東京のどこかで(場所が全く思い出せない)、サミュエル・フラーに会った事がある。どうして本人と分かったかは忘れたけど、多分、彼の作品を映画祭などで続けて見た後だったのですぐに気づいたのかもしれない。

エレベーターを待つ間、ちょっとだけ言葉を交わし、彼はエレベーターの中へ、私は友達との待ち合わせ場所へ向かった。しばらくすると後ろから誰かが走ってくる気配がした。後ろを見ると、サミュエル・フラーだった。

「写真を一緒に撮ってください」、彼が言った。

「えーーーーーー!」、私は心の中で叫んだ。

東京の思い出として、ファンだと名乗る私達と一緒の写真が欲しかったのかもしれない。写真が苦手な私はうつむき加減に立ち、一応、大監督との写真に収まりました。


最近テレビで見た作品。

ブラックブック
監督:ポール・ヴァーホーヴェン

プルートで朝食を
監督:ニール・ジョーダン

アポカリプト
監督;メル・ギブソン

「プルートで朝食を」がメチャクチャ面白くてビックリした。お薦めです。
by Qtaro-mama | 2008-02-15 05:05 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/7479415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zucchini0315 at 2008-02-15 11:17
ニール・ジョーダン好き!
Commented by Qtaro-mama at 2008-02-15 17:09
>zucchini0315さん
彼の作品良いですよね。「プルート〜」はパトリック・マッケイブ原作なのですが、同じパトリック・マッケイブ原作の「ブッチャーボーイ」もニール・ジョーダンは映像化してます。これがかなり面白いです!
Commented by tahtijapan at 2008-02-15 19:16
いいなぁ~この作品がTVで見られるとは!プルートで朝食を、私も大好きです!けっして愉快な内容ではないのですが、悲惨な感じがしないのはさすがと思いました。キリアン・マーフィーが私よりも女らしく・・・我が身を見て反省したり・・・(笑)とにかく想像していた内容と全く違かったので、いい意味で裏切られました。「ブッチャーボーイ」見てみたいなぁ
Commented by Qtaro-mama at 2008-02-16 01:21
>tahtijapanさん
「プルート〜」の成功は、キリアン・マーフィの美しさにもあるのかなぁと思いました。彼の魅力にどんどん引き込まれていったというか、嫌みな感じが全然しなかったです。イギリス映画、まだまだ面白いですね。
Commented by ヤヨイ at 2008-02-16 08:57 x
『ブッチャーボーイ』の男の子の顔はすごかったね~。
スティーブン・レイ、もちろん出てるよね?>プルート
Commented by Qtaro-mama at 2008-02-16 19:18
>ヤヨイさん
そうだよね、映画サイトとか見ると、ブッチャーボーイ未公開とか書かれてたけど、どこかで公開されたよね。
スティーブン・レイ、出てます。とても素敵でしたよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。