モンパルナス

イ・チャンドン 「secret sunshine」

1999年の「ペパーミント・キャンディー」、2002年の「オアシス」、どちらも凄い作品でしたよねぇ。その監督のイ・チャンドンが、韓国の文化観光部長官に就任したと聞いた時は、「韓国って凄い国だなぁ」と単純に思ったものです。


f0035251_4323412.jpg
長官の仕事を終えてからの、4年ぶりとなる作品が、この「secret sunshine」となります。


待った甲斐がありましたよ。2時間半の大作です。

夫の死後、ソウルから田舎に、息子と二人で移り住む。新しい生活を始めた矢先、また新たな悲劇が起こる。母親は悲しみを乗り越える為、キリスト教に傾倒していくが・・・

f0035251_4321132.jpg


同じ息子がいるという立場から、どうしても主人公の母親に自分を重ねてしまいましたね。ソン・ガンホ演じる男性の、彼女に対する思いやりも素敵だった。

母親を演じるチョン・ドヨンは、これでカンヌ映画祭の主演女優賞も受賞しました。納得の演技でしたが、この監督は役者の良い所を引き出すのが上手なのかなとも思いましたね。

「ペパーミント・キャンディ」のソル・ギョング、「オアシス」で脳性麻痺の女性を演じたムン・ソリ、そして今回のチョン・ドヨン、とソン・ガンホ。

名前を並べるだけで・・・フゥーッとため息を付いてしまいます。
by Qtaro-mama | 2007-10-24 04:37 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/6663366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sayaka at 2007-10-25 04:29 x
同じ2時間半の作品でも、こんなに違うとは(笑) 私のこの作品好きでした。ソン・ガンホは見ているだけで笑える大好きな俳優だけど、今回は、その優しさにやられたわ~。「ペパーミント・キャンディ」「オアシス」は見ていないので、機会があったらぜったい見てみたいです。

ところで、Qママに質問。俳優の名前とか作品の名前とか、固有名詞を覚える記憶力はどうやったら身につくのでしょう。やっぱり愛ですかねえ。
Commented by Qtaro-mama at 2007-10-25 06:12
>Sayakaさん
やっぱりこの作品に比べると、この前のブラピの作品は、2時間40分あっても中身があまりないように感じるね。
ソン・ガンホ、憎めない役だったね。ラブストーリーは初出演みたいな事をどこかで見たような気がするけど・・・今までとは違った彼の一面が見れて嬉しかったです。
固有名詞を覚える技は・・・愛というより興味があるかないか、でしょうか。昔は何でも覚えられたような気がするけど、今だと、全く興味がないから、ミュージシャンの名前とか全然覚えられない。ここに書く固有名詞はバッチリ、調べてから書いてます。人の目に触れるものなので、特に名前は間違わないように念入りに。映画のタイトルは、日本語タイトルがあるものは、原題ではなく、日本語タイトルを載せるようにしてるよ。ちょっとしたこだわりです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。