モンパルナス

ケ・ブランリー美術館の虫

土曜日の夕方は、ケ・ブランリー美術館へ行ってきました。大好きな美術館だし、パスも持っているので、1、2ヶ月に1回くらいの割合で行ってると思います。

美術館内は、写真が禁止なので、外側の映像をちょっとだけ撮ってみました。




表の入り口を入って、美術館入り口に着くまでの通りです。結構、草木が多いのが分かりますか?

最後に写るガラスの石のようなもの、画像が不鮮明ですが・・・虫が入ってます。こういうのが、いろいろな所に埋められていて、Q太郎にとっては宝探しのよう。毎回探し当てて、中に何が入ってるか観察するのを楽しみにしています。

ケ・ブランリー美術館を訪れたら、是非、足下に注意して歩いてみて下さい。
by Qtaro-mama | 2007-10-15 05:07 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/6579505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Ayabe at 2007-10-15 13:57 x
(日本では)こんにちは。

(ジンガロ)について

確かに!ジンガロ目的でフランス行き、いいですね!
実現させたいと思います。

Q太郎ママさんはそれを実現されてたのですね。 すごい・・・!

余談ですが、ウチの教室で、料理教室の合間にフランス語教室をやりたいねって話が出てるんですよ。それも実現させて、さらにフランス行きを楽しくさせていと思っています。^^
Commented by Qtaro-mama at 2007-10-15 16:26
>Ayabeさん
昔、もっと身軽だった時は、見たいコンサートがあるから等の理由で良く海外へ行ってました。今はインターネットのおかげで情報が何でも手に入る分、昔より行動しやすいのでは?と思ってます。
教室の空き時間を利用してのフランス語教室、良いアイデアだと思います!お料理を習いに来る生徒さんもフランス語に興味がある人はいますよね。実現出来れば良いですね。










名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。