モンパルナス

パリの芽キャベツ

f0035251_554242.jpg
今日のお昼ご飯は、今が旬の「芽キャベツ」。


フランス語でchou de Bruxelles(ブリュッセルのキャベツ)と言います。名前の通り、原産地はベルギーらしい。


f0035251_5544623.jpg
メインはソーセージ。

マルシェの豚肉屋さんで購入。


普段はもっと長いのが売られているのに、ちょっと遅めに買いに行ったらこれだけしか残ってなかった。


f0035251_55561.jpg
豚肉屋さんの袋・・・強烈!


f0035251_5552692.jpg
付け合わせはキヌア。

Q太郎パパはいつも小さく切った人参、タマネギなどを入れますよ。




by Qtaro-mama | 2007-10-14 05:59 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/6569928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヤヨイ at 2007-10-15 07:43 x
ソーセージ美味しそうだな~!一本をフライパンでそのまま焼いちゃうんだね。
キヌアはクスクスみたいな調理法なの?興味アリま~す!
Commented by yasasin at 2007-10-15 14:41
こちらでもブリュッセル・キャベツと呼ばれてますよ。ちなみに以前勤務していた会社の社長のあだ名でした、ご想像あれ(;^ω^A
やっぱり、ソーセージは豚が一番美味しい、と人生振り返って思います。
食べられない環境にあるから尚更なのか、、、(涙)

Commented by Qtaro-mama at 2007-10-15 16:11
>ヤヨイさん
そう、ソーセージはそのまま焼いて、食べる時に切り分けてます。キヌアは、パパは油でちょっと炒めて、そこに水を入れて煮てるけど(量によってだけど10分くらいかな?)、普通はお米みたいに煮るだけで良いんだと思う。クスクスはどちらかというとお湯をかけて蒸す感じだよね?・・・多分。週末になるとこういうツブツブ系のものをお昼ご飯に食べる事多いです。短時間で出来るから便利だよ。
Commented by Qtaro-mama at 2007-10-15 16:20
>yasasinさん
フランス語のキャベツ「chou」だと、可愛いもの、好きな人に呼びかける時の愛称みたいになりますので、上司本人にあだ名で呼びかける時はご注意ください。
豚、うちもあまり食べませんが、時々食べると美味しいなぁと思う事があります。特に日本だと美味しい豚、揃ってますよね。豚のしょうが焼きとか時々食べたくなりませんかぁ?食べられない環境だから、ますます食べたくなる気持ち、分かります。
Commented by naoaoi8 at 2007-10-16 22:35
豚肉屋さんの袋、可愛い!豚好きのわたしとしてはよだれものです。
ソーセージもおいしそうですね。パリだと豚肉を食べる機会は少ないんですね、お肉そのものはおいしくないのかな?
Commented by Qtaro-mama at 2007-10-17 01:17
>naoaoi8さん
豚こま切れ肉と、豚ひき肉に憧れてます!
こま切れ肉があったら、中華でも和食でも料理の幅が広がるでしょ?そういうのが簡単に手に入らないと、どうしても食べる機会が減ってしまう。でも豚肉自体は他のお肉同様、美味しいよ。
でも日本の豚カルビとか豚しゃぶみたいなのも良いよねぇ。考えるだけでヨダレが出てくる。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。