モンパルナス

SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)

私の初めての海外旅行は、アメリカ、テキサスのオースティンという街でした。どうしてそんな所に行ったのかというと、そこで行われるSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)という音楽のフェスティバルを見るのが目的だったのです。90年代の初めで、オースティンはまだ「のどかな街」という言葉がピッタリの雰囲気でした。

最近知ってビックリしたのが、なんとそのフェスティバルが、現在はとっても規模の大きなものになってるという事。日本版のサイトが出来上がっていて、日本人のバンドも多数参加しているらしい。

私は95年くらいまでに、3、4回、参加したと思います。かなりローカルなフェスティバルだったので、日本人は1人もいなかったと思う。でも95年を過ぎた頃から、街の規模がちょっとずつ大きくなってくるのを感じて、自分的にはあまり面白さを感じなくなった。それがSXSW、そしてオースティンという街自体に行くのを辞めた理由なのですが・・・それにしてもここまで大きくなるとは。

日本語サイトによると・・・

今年出演したバンド数:1,580
そのうち海外のバンドは:300
そのうち日本人のバンド:22
出演申し込み数:約12,000
会場となったクラブの数:70

開催期間は4日間。この期間中、1580のバンドが演奏するという事です。

私が初めて行った際は、大体同じ期間で、300〜400バンドくらいだったと思う。それでも4日間で400バンドが出るフェスティバルなんて未知の世界で、行く前も行ってからも興奮しましたよ。

どのライブでも入場出来るリストバンドが売られていて、それさえ付けてれば期間中ずっと楽しめた。たしかそのリストバンドが40ドル位だったと思う。今はこんな値段じゃ見られないんだろうな。

今年のSXSWの出演バンドリストはこちら。一晩に演奏するバンドの数がハンパじゃない。バンド名クリックすると、プロフィールなんか載ってて見やすいです。

肝心の日本版サイトなのですが、実はこの記事を書き終わった後に見たら、リンク先が変更になったのか見られなくなってました。また元に戻ったらお知らせしますね。英語版公式サイトはこちら。現在は映画祭もありますので、もし音楽のページを見たい場合は、SXSW Musicをクリックして下さい。




このSXSWでは色々な音楽楽しんだけど、今でも忘れられないベスト3は・・・

Sir Douglas Quintetの再結成ライブ
会場には本物のカウボーイがたくさんいました。

ロッキー・エリクソンの復活(?)ライブ
13th floor elevatorsのボーカルです。彼は精神を病んでることが多かったのですが、今は復活しました。

ジェロ・ビアフラとモジョ・ニクソン一緒のライブ
この二人が揃ってのライブはもうないかな。ジェロ・ビアフラ、彼が大統領になったら、アメリカはどう変わるか・・・私は見てみたいです。


久しぶりに、別ブログ「Austin」の方にSir Douglas Quintetの映像載せておきました。曲はロッキ−・エリクソンの「You're Gonna Miss Me」。興味ある方はどうぞ。
by Qtaro-mama | 2007-10-12 04:46 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/6544281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by utataneco_paris at 2007-10-13 02:33 x
こんにちは〜。テーマが多岐に渡っていて素敵なブログですね。これから過去の分も楽しみに読ませていただきます。
Q太郎くんもカワイイです〜(^_^)/
Commented by Qtaro-mama at 2007-10-13 04:09
>utataneco_parisさん
ありがとうございます。
この辺、味がある場所なので、出来たらこれからも住んで欲しいところでしたが・・・・新しく住む場所も良い所に違いありませんね。これからもモンパルナス情報書きますので、お引っ越しされてからもウロウロしに来て下さい。
Commented by mistymont at 2007-10-15 05:24
こんにちは。sxswって映画祭かと思ってたら、音楽祭から始まったイベントなんですねー。たぶんQtaro-mamaさんと同時期にAustinで学校に通っていた友達がいるので、いろいろ話は聞いていますが、面白い場所みたいですね。一度訪れてみたい街です。
Commented by Qtaro-mama at 2007-10-15 16:04
> mistymontさん
映画祭は結構後から追加されたので、私にとってはやっぱりSXSW=音楽祭というイメージです。現在のAustinはどんな感じか分からないのですが、面白かったのは90年代前半くらいまでで、その後は行かなくなったり、住んでた人でも引越ししてしまった人は何人か知ってます。でもいまだに、全米一のmusic cityである事は間違いないとは思いますよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。