モンパルナス

Nadine Labaki 「Caramel」

f0035251_15475391.jpg
Caramel

監督:Nadine Labaki

レバノン映画です。


冒頭から美味しそうなカラメルの映像。プリンと一緒に食べるものかと思ったら、そのままコネコネ。何するの?と思ったら、そのまま女性の肌の上へ・・・脱毛の為に作られたカラメルでした。

ベイルートに住む5人の女性。エステサロンを中心に様々な恋模様を描いた作品。文化の違いはあれど、同じ女性として最後は泣けた。とても良い作品でした。

レバノン映画って、もしかしたら初めて見たかもしれない。パリにいると、レバノン料理のレストランもたくさんあるから、結構身近な存在ではあるけど、中東の世界はまだまだ未知。理解しづらい伝統みたいなのも、まだまだあるようですね。
by Qtaro-mama | 2007-10-05 15:49 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/6494454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。