モンパルナス

Cristian Mungiu 「4ヶ月、3週と2日」

f0035251_175963.jpg
今年のカンヌ映画祭でパルムドールを穫った作品。

タイトルは「4ヶ月、3週間と2日」。

このポスターからは、どういった内容か想像出来ませんでしたが・・・・



中絶を扱った作品。

80年代、共産主義が崩壊する前のルーマニア、胎堕は犯罪だった時代の話しです。

暗闇しか写ってないのに、怖くて怖くて目をそむけてしまった。賞に値する素晴らしい演出だと思いました。

監督、Cristian Mungiuは39歳。新しい世代です。
by Qtaro-mama | 2007-09-04 17:10 | 映画 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/6274151
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sayaka at 2007-09-07 00:34 x
主演の女の子が、ちょっとサンドリーヌ・ボヌールに似ていませんか? ルームメイトの為に、いきがかり上あそこまでがんばった彼女はすごい。ラストシーンの目のやりどころがない感じがすごく印象深かった。もう一度みたいとは思わないけど、見てよかった。残念ながらルーマニアでは評価が低いみたいだけど、こういう作品がパルム・ドールを獲ったというのも意味があることですよね。
Commented by Qtaro-mama at 2007-09-07 05:28
>Sayakaさん
えー、似てないと思うなぁ。他に誰か似てることに同意した人いる?ナタリーが最近、エマニュエル・デュヴォスに似てると言われたらしいけど、それと同レベルで似てないと思うよ。見に行った当日はやっぱり、もう一度は見ないなと思ってたけど、なぜか次の日、もう一度見ようかなぁという意見に変わってました。出来たら映画館で見れるうちにと思ってるの。
Commented by zucchini0315 at 2007-09-07 10:40
これは日本には来ないでしょうかね…どっちみち田舎では観られないけどね。
Commented by Qtaro-mama at 2007-09-07 19:36
> zucchini0315さん
日本でも公開されると思いますよ。何年か前のベルギー映画で「ロゼッタ」というのがあったのはご存知でしょうか?なんとなくあの作品を思い出しました。
Commented by zucchini0315 at 2007-09-08 16:10
「ロゼッタ」観ていませんが、フライヤー見て絶対観たい映画だと思っていました。DVD探してみますね。ありがとう!
Commented by Qtaro-mama at 2007-09-10 01:50
> zucchini0315さん
上のルーマニア作品とはあまり関連性がありませんが、「ロゼッタ」を思い出したことを感じるままに書いてしまいました。「ロゼッタ」はレンタルでも見つけやすいと思います。興味があったらご覧になってみて下さい。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。