モンパルナス

Oscar Tellez

昔、仲良かったミュージシャンが亡くなっていたという事を、つい昨日知りました。彼の名前はOscar Tellez。事故にあったのは2002年という事だから、もう5年も前。

彼と知り合ったのは91年、横浜のWOMADフェスティバルにて。WOMADとはWorld of Music Arts and Danceの略で、文字通り、ワールドミュージック系の音楽が楽しめるフェスティバルだったと記憶してます。

Oscarもそのフェスティバルの出演者の1人でした。フラーコ・ヒメネスのバンドメンバーとして一緒に来てたのです。フラーコの名前は、テックスメックス系の音楽や、ライ・クーダーが好きな人ならお馴染みかもしれませんね。とにかくあの辺のアコーディオン・プレーヤーとしては巨匠。ライ・クーダーのライブでも一緒に来ていたので、私も顔は知っていました。

とにかくフラーコのバンドメンバー全員と意気投合し、私と友達はフェスティバルそっちのけで、彼らのプライベートコンサートを楽しんでました。特にOscarは、陽気で話しが面白く、場を和ませるのが上手い人で、初対面だったけど、とても気が合ったのです。

そのOscarやFlacoとは、その後も何度か再会する機会がありました。場所はテキサスだったり、富士山近くだったり・・・・。私は彼らの人柄にとても惹かれていたのですが・・・・。

Oscarの死は、単純にビックリしたと同時に、楽しく過ごした時間がいろいろと思い出されて・・・昨日はかなり悲しかった。そしていろいろ調べたら、Oscarはただのベース弾きではなく、Bajoという楽器のプレーヤーとして第一人者の地位にいた事が判明。

彼がいつも持ってた楽器、今の今までベースだと思ってた・・・無知です。

そういえば、横浜の後、再会したのは、テキサスのAustinでした。
by Qtaro-mama | 2007-07-11 21:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/5859573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。