モンパルナス

トム・ディチロ 「Delirious」

f0035251_22533861.jpg
トム・ディチロの新作「Delirious」

男の人の友情みたいなのって良いなぁと、しみじみ感じる作品。


スティーブ・ブシェミとマイケル・ピットのコンビが最高。ちょっぴりほろ苦くて、最後はやっぱりホロリときてしまった。

マイケル・ピットって、不思議な俳優さんですね。大きな作品で主役級の役をやってるわりには、なかなか顔が覚えられません・・・・というか、本当にどこにでもいそうな若者という雰囲気。でもそういうのを出せる人というのが貴重なのかも。

トム・ディチロ、スティーブ・ブシェミのファンの方、全員にお薦めです。


f0035251_2254563.jpg
昨日見たのは「Tenacious D in: The Pick of Destiny」。


俳優ジャック・ブラックが音楽活動をしてるのは知ってたけど、それがテネイシャスDというバンド名だとは知らなかった。映画館内は、ロックが好きそうな若者がたくさんいた。

ストーリーはジャック・ブラックと、もう1人のメンバー、カイル・ガスが、伝説のギターピックを求めてロック博物館に忍び込む話し。

いろいろな細かい所、かなり笑えたけど・・・どちらかというと、ロックのファン上級者用。一般的にはどうかなぁという感じで、日本公開は怪しそう。劇場公開を飛ばして、DVD発売のみかもしれませんね。

映画の1シーンと、テネイシャスDのミュージックビデオ、「Austin」の方に載せました。ここのブログだとYOUTUBEの映像、載せられないのです。興味がある方は、そちらに飛んでみて下さい。
by Qtaro-mama | 2007-07-06 22:59 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/5818011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tahtijapan at 2007-07-08 23:34
Delirious って、このポスター?からは話が想像しにくいですが、
男性の友情っていいな、と思わせる内容なんですね・・・・早くみたいな!
たしかにマイケル・ピットって、はて?誰?と思ったら・・・けっこういろんな作品にでてるんですね。しかも、見てるのに!思い出せない!!って感じです。とにかく、ブシェミファンの私は無条件でみなくては!
ジャック・ブラックのは、DVDのみの発売・・というQ太郎ママさんの読みが当たりそう!!!
Commented by Qtaro-mama at 2007-07-09 04:49
>tahtijapanさん
予告を見るとどんな話しか分かるのですが(当たり前かな)、ブシェミがパパラッチっぽいカメラマンで、マイケル・ピットがホームレス役なのです。だからポスターだと、ブシェミがカメラを握ってます。ブシェミのファンなのですね。絶対、楽しめると思います。
ジャック・ブラック、生のコンサート、見たくないですか?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。