モンパルナス

平日のクロワッサン

うちの平日の朝食は、大体コーンフレークなのですが、週末に友達から貰ったジャムが食べたくて、食べたくて、食べたくて・・・・。

Q太郎を幼稚園に送った後、パン屋に赴き、クロワッサンを「1つだけ」買ってしまいました。


f0035251_0445581.jpg
パリのパン屋さんでは、1つくらいだと、こういった紙に包んで渡してくれます。

2、3個買うと、袋に入れてくれる場合が多いです。


f0035251_0453014.jpg
これはcroissant beurre、1つ90セント。


もう1つ、ショーウィンドーの中には、三日月型のcroissant ordinaire、80セントが置いてあることにも気付いた。

どちらにする?と聞かれて、私はいつものcroissant beurre(バターのクロワッサン)を選んだけど、croissant ordinaire(普通のクロワッサン)って、何が違うのかな?と思った。

croissant beurreの方がバターが多いという意味?それかcroissant ordinaireは、バターではなく、マーガリンか何かが使われてるのかもしれない。

どちらにしろ美味しい方を食べたい。カロリーを気にするくらいだったら、初めからクロワッサンなんか食べないですよね。

美味しいクロワッサンと、友達が手作りした傑作アブリコットジャム(実がたっぷり)で、朝から幸せな時間を過ごしました。
by Qtaro-mama | 2007-07-06 00:50 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/5811292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momocyoko at 2007-07-06 20:14
美味しそう~ごっくん
パリのクロワッサンは何かが違うんですよね・・・
ところで普通のとバターのの違いは分かりませんがビゴのお店では発酵バターと普通のバターとに分かれてましたよ。
違いが分かったら教えて下さい^^
Commented by Qtaro-mama at 2007-07-06 22:33
>momocyokoさん
パン屋さんによって、クロワッサンも雲泥の差があります。私が買ってるところは、とても美味しいですが、うちの隣のパン屋さんはこれの半分以下の美味しさで同じ値段なんですよ。
フランスのバターは発酵されてると聞いた事があります。フランスのバター=発酵バターのはず。発酵バタークロワッサンは、フランスのバターを使用していて、普通のバターとは日本のバター(もしくはもっと安い所のバター)を使用してるんじゃないでしょうかね?想像ですが・・・・。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。