モンパルナス

エミール・クストリッツァ「ジプシーのとき」

DVDの発売記念か、オペラバスティーユでの公演に合わせてか・・・・昨日から映画館で上映されてます。

f0035251_534538.jpg
私もさっそく行ってきました。映画館では二度目です。


私の中では、クストリッツァの代表作といったら「アンダーグラウンド」、またはこの「ジプシーのとき」だと思っているのです。今回見て確信したのは、「アンダーグラウンド」は本当に凄い映画、「ジプシーのとき」は私が好きな映画だという事。

いろいろなところ、感情的に高ぶってしまって、終わったときイスからなかなか立ち上がれなかったです。

主役の男の子も予想以上に素晴らしかった。でも彼は、「アンダーグラウンド」出演後、自殺してしまい、もうこの世には存在しないのです。悲し過ぎます。

ゴラン・ブレゴヴィッチの音楽も素敵。私とQ太郎パパのCDコレクション、あまりかぶってる所ないのですが、このサントラだけは2人とも持ってます。よっぽど2人ともクストリッツアの作品が好きなようです。
by Qtaro-mama | 2007-06-15 05:12 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/5617982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sayaka at 2007-07-17 16:26 x
日曜日、シャンポに行って観てきました。ありがとう。時間を忘れて夢中になっていました。あの男の子、もうこの世にいないなんて。初めはめがねをかけてとぼけた様子だった彼が変わっていくのは、マジックだった。

クリストリッツアのほかの作品も見直してみたいです。アンダーグラウンドはもうずいぶん前に一度観て以来ずっと観ていません、しかも、そのときはビデオカセットだった。待ってたら、どこかの映画館で特集を組んでくれるかな。

ところでゴーモンカード、11月以降mk2の映画館で使えなくなるけれど、なんとmk2はそれ以降UGCカードとくっつくという噂が! 私は今までのカードをそのまま使うつもりですが。mk2とゴーモンの戦争が始まったよね。
Commented by Qtaro-mama at 2007-07-17 17:32
>Sayakaさん
あの彼、最初は本当にとぼけた素人って雰囲気なんだけど、最後の変わり様が本当に凄い。私もアンダーグラウンド、また映画館で見たい作品の1つです。
モンパルナスには独立系の映画館がいくつかあって、ほとんどカードが使えるけど、それが今まで通り使えたら嬉しいな。どこのカードが良いかはやっぱり住む地域によるかもしれないけど、私はやっぱりゴーモンかなぁ。
Commented by Sayaka at 2007-07-18 00:44 x
独立系の映画館は、今まで通りゴーモンカードでOKらしいですよ♪ よかった。
Commented by Qtaro-mama at 2007-07-18 04:29
>Sayakaさん
ゴーモンと独立系が使えるなら、私にはそんなに影響ないかも。システムが変わっても映画を見続けるだけよ!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。