モンパルナス

サミュエル・L・ジャクソン 「Black Snake Moan」

「Black Snake Moan」を見てきました。

サミュエル・L・ジャクソン、クリスティーナ・リッチという2大スターが出てるにもかかわらず、B級映画の匂いがプンプンする作品。


f0035251_19334816.jpg
B級映画、私は大好き。

東京でバイトしてた映画館でも、こういうB級映画、しょっちゅう上映してたなぁ。


場所はメンフィス。サミュエル・L・ジャクソンが、昔、ギター(ブルーズ)をやっていたという設定で、当然ながら、劇中はブルーズがたくさん使われてます。、クリスティーナ・リッチの方は半分以上、ずっと下着姿のままなの。

R.Lという友達が出てきて、もしかして?と思ったら、やっぱりこの作品はR.L. Burnsideに捧げられるらしい。嬉しい驚き。

作品的には、2時間がちょっと長く感じられてしまった。でもサミュエル・L・ジャクソンの歌声も聴けたし、久しぶりにカッコいい音楽を堪能出来て満足。エンドクレジットが流れてすぐに出ようと思ったけど、最後に流れる音楽もなかなか良いと思ってクレジットを見たら、知り合いの息子達!

バンド名はNorth Mississippi Allstars。私が会った頃は、まだ中学生くらいだったんじゃないかなぁ・・・・そう思って計算したら、彼らに初めて会ったのは、今から16年前という事が判明。それじゃぁ、いくら中学生だった子でも大人になってますねぇ。




ついでにメンフィス周辺の音楽を紹介。

画像が見つからなかったので、うちのCDを写真に撮りました。
f0035251_19405246.jpg


向かって右側。bluesの雰囲気がたっぷり楽しめるのが、こちらの「Deep Blues」。一応、サントラとなってるけど、私を含め、周りでこの映画を見た人は1人もいない。

1曲目が映画にも使われてるR.L.Burnside。最初からラストの曲までトータルにバランスが良い。今まで何回聴いたか分からない、私の愛聴盤の1枚。

この作品を薦めてくれたのも、メンフィス出身のミュージシャン。

左のCDは上で紹介したNorth Mississippi Allstarsのお父さん、ジム・ディキンソンの「ディキシー・フライド」。ずっと廃盤だったけど、90年代にワーナーから出た名盤探検隊シリーズでめでたく世界初CD化となった。

久しぶりに聴いたけど・・・・・やっぱり良いなぁ。メンフィス・マジックとでも言うのでしょうか。今はプロデューサーとして活躍してるジムだけど、こういうのを作ってきたお父さんには、息子達、どんな事やってもかなわないと思う。

メンフィスといったら、他に誰がいるかな?

2、3回行った事あるけど、街の様子はあんまり覚えていない。 そういえば、最後に行ったときは、スクリーミン・ジェイ・ホーキンスと一緒だった!彼の奇怪な行動については、また改めて書いてみます。
by Qtaro-mama | 2007-06-06 19:44 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/5550198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みさえ at 2007-06-07 10:09 x
わ~っ、なんて魅力的なCD!!
最近は 自分の好きな音楽よりも 子供用のCDを物色することが多いけど
久しぶりに 今から自分のCDを聴いてみようっと♪
スクリーミン・ジェイ・ホーキンスのCDも 何枚か持ってるけど・・・今日はやめておきます(笑)
彼、作風だけではなく プライベートでも奇怪なんですね・・・納得。
Commented by Qtaro-mama at 2007-06-07 16:18
>みさえさん
みさえさんも音楽お好きですよね。私は自分が良いと思ってる音楽は、子供にも良いと信じてるので、あえて子供用のCD等は買った事ありません。同じのを聴かせてますが、やっぱり子供が生まれてからは音楽を聴く時間がなくなりました。忙しいからという理由ではなく、やっぱり自分の子供の声(会話など)を聞いていた方が安心します。でも最近、1人の時間に昔のCDを聞いたりするようになって、やっぱり良いなぁと再認識してるところです。
スクリーミン・ジェイ、あのパワフルさはやっぱりステージ上のものですが、普段、だてにああいう音楽作ってないなぁという感じではあります。
Commented by Sayaka at 2007-06-20 06:09 x
クリスティーナ・リッチはもう27歳だって。可愛かったです。この映画、もうなんでもありでしたが、実はすごく純粋なラブストーリーだったのね。最後とかは危うく泣きそうでしたよ。音楽もたしかにかっこよく、本当に見てよかった今年のヒットです。
Commented by Qtaro-mama at 2007-06-20 17:41
>Sayakaさん
リッチ、27歳といわれてもピンと来ないなぁ。彼女の年齢、考えたこともなかった。でも大好きな女優。影に隠れがちだけど、凄い女優だと思うよ。そう、確かに純粋なラブストーリー。見逃さなくて良かったね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。