モンパルナス

参鶏湯セット

先週、ちょっと肌寒い日のお昼ご飯に、参鶏湯(サムゲタン)を作って食べました。

鶏のお腹にいろいろな体に良いものが入ってる、韓国の夏のスタミナ料理。Q太郎パパが「韓国で唯一辛くない料理なんだよ」と言ってました。


f0035251_6491257.jpg
こちらは参鶏湯専用の鍋。

同じのがなくても、他の鍋で代用出来ると思います。


私たちは、参鶏湯セットのようなものを韓国食材店で買ってきました。これは、もち米、なつめ、栗、高麗人参など、鶏の中に入れるものがセットになって売られているものです(鶏は入ってません)。それを自分たちで鶏のお腹に入れて煮込むのですが、日本だと既に煮込まれてあるものがレトルトのようになって売られてるのが主流のようです(確かに、食べるだけなので簡単です)。


f0035251_652337.jpg
鶏一羽が1人分です。小さな鶏を使うので、全部食べれますよ。

中のもち米の部分が凄く美味しかった。


一度だけ、韓国のソウルに行った際、本場の参鶏湯を納得の値段で食べたような気がするけど、今となっては大昔の事であまり覚えてない。もしかしたら食べなかったかも・・・・。

参鶏湯は、日本のレストランで食べると、結構な値段がしますね。こういったセットのものを買ってきて、家で作ってみるのもお薦めですよ。
by Qtaro-mama | 2007-05-24 06:58 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/5450462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sayaka at 2007-05-24 19:30 x
わあ、すごい。美味しそう。さっそく今度チェックしてみます!
Commented by Qtaro-mama at 2007-05-24 22:28
> Sayaka さん
少食夫婦だったら、ちょっと大きめの鶏1羽でも大丈夫そうね。ル・クルーゼのお鍋でも代用出来るはず。韓国食材店、体に良さそうなものが結構売ってるよ。この前は麦茶も買ってきた!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。