モンパルナス

2007年、カンヌ映画祭のコンペティション作品

今年のカンヌ映画祭のコンペティション作品が発表されました。

パッと見て思ったのは、今年は例年以上に作家性の高い監督がたくさん選ばれているなぁという事。

楽しみな作品はいろいろあるけど、個人的にはエミール・クストリッツアに3度目を狙って欲しいところ。

4 Mois, 3 semaines et 2 jours - Cristian Mungiu
Alexandra - Alexandre Sokurov
Boulevard de la mort - un film Grind House - Quentin Tarantino
Breath - Kim Ki-duk
De l'autre côté - Fatih Akin
Import / Export - Ulrich Seidl
Izgnanie - Andrei Zviaguintsev
La Forêt de Mogari - Naomi Kawase
La Nuit nous appartient - James Gray
Le Scaphandre et le papillon - Julian Schnabel
Les Chansons d'amour - Christophe Honoré
L'Homme de Londres - Bela Tarr
Lumière silencieuse - Carlos Reygadas
My Blueberry Nights - Wong Kar-Wai(オープニング作品)
No country for old men - Ethan & Joel Coen
Paranoid Park - Gus Van Sant
Persépolis - Marjane Satrapi & Vincent Paronnaud
Promets-le moi - Emir Kusturica
Secret sunshine - Lee Chang-Dong
Tehilim - Raphaël Nadjari
Une vieille maîtresse - Catherine Breillat
Zodiac - David Fincher
by Qtaro-mama | 2007-04-21 00:11 | 映画 | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/5192959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 海から始まる!? at 2007-05-13 23:15
タイトル : 詳細!第60回カンヌ国際映画祭 コンペティション部門
 5月16日から27日まで第60回カンヌ国際映画祭が開催されます。開催が間近に迫ったので、今年のラインナップについて調べてみました。... more
Tracked from TARANTINO? at 2007-06-11 08:22
タイトル : TARANTINO といえば
こんなのもありますね。... more
Commented by tahtijapan at 2007-04-25 00:05
もうそんな時期なんですねぇ 賞は関係なく私がパッとみて気になったのは、タランティーノの作品と、ウォン・カーワイ、コーエン兄弟の作品、かな。去年のカンヌでマリー・アントワネットが上映されて、私がやっとみられたのがつい数ヶ月前だから・・・・これらがみられるのは、まだまだ先かな・・・・
Commented by Qtaro-mama at 2007-04-25 05:56
>tahtijapanさん
そうですよぉ、そんな時期なんですよ。審査委員長がスティーブン・フリアーズなんです。彼がどういった作品を選ぶか興味があります。挙げて頂いた監督作品ももちろん楽しみですが、私はBela TarrとCarlos Reygadasの作品を心待ちにしてる状態です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。