モンパルナス

寒い週末のランチ

f0035251_2383622.jpgf0035251_2385838.jpg

f0035251_2395157.jpg


今日のお昼ご飯は、マルシェで仕入れた「うずら」。

日本ではうずらの卵はよく食べられるけど、お肉はあまり食べませんね。フランス料理では良く食べられる食材だと思います。

f0035251_23191975.jpgf0035251_23194181.jpg

f0035251_23201216.jpgf0035251_23204295.jpg


ソースをかけてリエージュ風にして頂きました。





f0035251_604038.jpgf0035251_63326.jpg


f0035251_623379.jpgf0035251_625416.jpg



今日は野菜のカットもお手伝い。特別な包丁ではなく、普段の食べる時のナイフを使用。

f0035251_694995.jpg
煮込む前。

一番上にのってる野菜はセロリラブ(根セロリ)。


f0035251_610591.jpg

出来上がり。


父子で作った、正真正銘、野菜だけのスープ。

寒い週末にぴったりの一品でした。
by Qtaro-mama | 2007-03-24 23:23 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/4958004
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はっとり at 2007-03-25 11:29 x
Qちゃんかわいいですね。 うちの子もこんな頃あったんやなぁ。 親子ともども元気そうでなにより。 最近Calvin Russellのライブ盤を入手してよく聴いています。 それでは、また。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-25 23:56
>はっとりさん
あいにく音楽からはかなり遠ざかってますが、おかげさまで、パリで元気にやってます。私もCalvinのライブ盤もらいましたが、一緒に貰ったエリオット・マーフィの方を先に聴いてしまっていて、まだ封を開けていません。同じように昔の音源(DAT!)だとマイク・ウィルヘルムのライブの良いのが見つかったそうで、それもリリースするそうです。
ちょっと前に、アレックス・チルトンが以前住んでいたニューオリンズの家に、レイ・ディビスが住んでいる(住んでいた?)という話しも聞きました。二人は仲良しのようです!
Commented by miwa39nobu at 2007-03-26 00:20
すごい!Qちゃんナイフの扱いも慣れたもの??MIKUはまだ包丁を手にした事がありません。。もうそろそろ、、と思っているんだけど。それにウズラもなかなかグロテスク、、、て思ってしまうのは、私が料理上手じゃないからなんだよね。ちょっと前のブログのQちゃんが義妹に語っていた言葉、、素敵だね〜!!母親としたらとても嬉しい言葉!Qちゃんは本当にママ大好きだよね。このまま素直に大きくなって、将来はとっても親孝行しそうな気がする。というより、そうなってほしいかな〜
Commented by harnharn at 2007-03-26 00:57 x
うずらかぁ、、すごいですね! なんかパリに来て3年だというのに、未だにマルシェでこういうお肉を買った事がありません。どういう風に調理していいかも分からないし、1人には多いし、、。
そもそもうちのキッチンでは無理かもしれないけど、、。
でもなんかやっぱ一人暮らしの料理になってしまいますよ、、。
悲しい事に。 いつか友達の家でみんなで挑戦してみます。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-26 15:52
>miwa39nobuさん
最近、洋食系を食べる時に自分でナイフとフォークをセットして、切れるようなものだったら本人もやりたがるので切らせてます。いきなり包丁じゃなくて、外食なんかの時にナイフを持たせる事から始めてみたら?付け合わせのジャガイモなんかは切りやすいかも。
私もこういうお肉はあまり触らない方かな。だいぶ慣れたけどね。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-26 15:56
>harnharnさん
私もこういうお肉は買ったことないですよ。いつもパパが買ってきます。上のうずら、3人家族で4羽ある事から分かるように、とっても小さいのです。食べる所があまりないくらいです。フレンチでは前菜としても良く食べられると聞きましたよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。