モンパルナス

ソーダブレッドと絶品ジャム

昨日はQ太郎のおやつにソーダブレッドを作りました。ソーダブレッドはアイルランドの家庭で作られるパンだそうです。

f0035251_1651158.jpg

ちょっと前にも「きょうの料理」に載ってた有元さんのレシピで作ったのですが、表面がカチカチで、成功なのか失敗なのか、判断に困るような出来上がり。

それで昨日は、別の本のレシピで再チャレンジ。有元さんのレシピとは違い、バターも卵も使わないやり方。作る過程もこちらの方が簡単かも。

f0035251_1651466.jpg
中はこんな感じ。

レーズンも入れました。


このソーダブレッドは薄くスライスして、バターやジャムを付けて食べるのが美味しいとの事。それで先日、友達から貰ったクリスティーヌ・フェルベール(Christine Ferber)のジャムを開けてみる事にしました。

私自身は、そんなにジャムが好きってほどではないのです。パンを食べる時は、いつもヌテラのようなチョコレートを付けるのが好き。Q太郎も同じように、どちらかというとフルーツ系が苦手で、私と同じようにパンにはチョコレート派だったのですが・・・。

f0035251_16521135.jpg
このジャム、ヤバいくらいに美味しい。


目を離した隙に、Q太郎がスプーンを直接入れて、ヨーグルト状態で食べてた。

ソーダブレッドも良い感じに焼き立てだから、どちらも・・・・止まらない。ジャムの美味しさを見直しましたよ。
by Qtaro-mama | 2007-03-23 16:57 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/4945026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naoaoi8 at 2007-03-23 17:44
ソーダブレッドですね!素朴な感じでおいしそうです。実はわたしもチョコ派なんです。が、先日"テオブロマ"というところのジャムとチョコのスプレッドをいただいたらジャムに軍配があがりました。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-24 00:55
>naoaoi8さん
そう、素朴な感じが美味しさの秘密かもしれません。テオブロマってチョコレートのお店ですよね。ジャム、今まで食べず嫌いみたいな所もあったけど、美味しいジャムだから美味しいのかもしれませんね。
Commented by le-cadeau at 2007-03-24 11:05
クリスティーヌのジャムは本当に美味しいよね。何のジャムかな?
クリスティーヌさんはジャムの妖精と言われているよね☆昔パリに行った時はボンマルシェで大量に買い込みお土産に配ったものです。
ソーダブレッドにクリスティーヌのジャム・・いいなあ。生活が落ち着いたら私もパンを焼きたいな~。部屋が段ボールの山になってきました。
Commented by ヤヨイ at 2007-03-24 16:30 x
やだ、美味しそうなジャムね~!食べちゃうのがもったいないくらい可愛いし(^^)
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-25 05:48
>le-cadeauさん
貰ったのはpeches des vignesという小さな桃(多分、日本にはないタイプ)のジャムでした。私も次回のお土産に良いかなぁと考えたけど、ちょっと重いのかなぁとも思った。ソーダブレッドにこのジャムは合いました。引っ越しの準備、大詰めでしょうか?落ち着いたら、たくさん美味しい物作ってね。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-25 05:48
>ヤヨイさん
パッケージ自体が可愛いよね。プレゼントに活用したくなります。次のお土産で考えるね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。