モンパルナス

Susanne Bier 「After the wedding」

f0035251_601571.jpg
今日は、デンマーク人監督Susanne Bier(スザンネ・ビエール)の「After the wedding」を見てきました。


実は今週テレビで見た、同監督の2004年の作品「Brothers」がとても良かったので、行くのを楽しみにしていたのです。

ストーリーがとても良く練られていると感じました。
「しあわせな孤独」「Brothers」、そしてこの「After the wedding」は、3本続けて同じ脚本家との仕事となるようです。

そしてもう1つの特徴は、Dogmaの手法を受け継いでいるという所でしょうか。日本でも公開された「しあわせな孤独」はドグマ28本目の作品となるようです。

f0035251_5593375.jpg
主演にマッツ・ミケルセン


彼は007/カジノ・ロワイヤルの中で、愛すべき悪役「ル・シッフル」を演じてた俳優さんです。
by Qtaro-mama | 2007-03-10 06:01 | 映画 | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/4804935
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 辛口だけれど映画が好きです at 2007-05-25 00:11
タイトル : デンマーク映画 "After The Wedd..
注! 同じ記事がわたしの別ブログLeidende Fruchtにも載っています。After The Wedding原題 "Efter brylluppet"、 独語タイトル "Nach der Hochzeit"(2006年/デンマーク、スウェーデン/スザンネ・ビエール監督...... more
Commented by hare at 2007-03-10 19:43 x
「しあわせな孤独」、よかったですよね。個人的にはドグマの映画は少し苦手なのですが、この作品はすんなり味わえました。
Mads Mikkelsenはそう、デンマークの俳優なんですよね。私は今のところ「Casino Royale」の怖い顔しか知らないので(笑)・・・他の役も見てみたいですね。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-10 23:02
>hareさん
実は私は「しあわせな孤独」は未見なのです。偶然に「brothers」を見て調べたら、過去に日本公開の作品があったようでビックリしました。DVDでも探してみようと思います。Mads Mikkelsenは「しあわせな孤独」にも出ていませんか?クレジットされてました。カジノロワイヤルの中での彼は怖い顔でしたが、なかなか憎めませんでした。
Commented by hare at 2007-03-11 00:34 x
Q太郎ママさんの仰るとおりでした。Mads Mikkelsen、あの主役の男性だったんですね!「Casino・・・」とは全く違う役柄とはいえ、思い出しもませんでした・・・だまされました(笑)。「Casino・・・」しか知らない方にはぜひ、「しあわせな孤独」を見ていただきたいです(今さら)。とても魅力的ですよ彼。
Commented by harnharn at 2007-03-11 19:46
この俳優さん素敵ですよね!Casinoのほかにもキング・アーサーにも鷹を操る騎士として出てましたよ!最近のキング・アーサーです。
髪がロングで、、それも素敵です。
この映画みてみたいなぁ! ちょっと調べて行こうかな?
素敵な情報ありがとうございます。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-12 02:16
> hareさん
Mads Mikkelsen、気付かなかったなんて、なかなかの役者かもしれませんね。私が東京で働いていた映画館で「ブッシャー」というデンマーク映画が上映されたのですが、それにも出てたらしいです。全然覚えてません。
「しあわせな孤独」ますます興味を持ちましたよ。レンタル屋、探してみようと思います。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-12 02:19
>harnharnさん
harnharnさんもカジノロワイヤル、ご覧になられました?キングアーサー、難しい歴史もののようなイメージで見た事なかったのですが、調べてみると主演がクライブ・オーエンなのですね。彼のことも結構好きなので、今度テレビ放映があった際は見てみようと思います。
この「After the wedding」は、パリでもかなりの限定された映画館での公開となってるようです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。