モンパルナス

桃の節句のお寿司

今日は女の子のお友達が遊びに来てくれたので、ひな祭りのお祝いに、こんな感じのお寿司を用意しました。

f0035251_765331.jpg

夕飯時、残り物のお寿司を食べてるQ太郎パパに、「何かあと一色足せば良かったかなぁ」と言ったら、「黒はどう?」と言う。

どうして?と思ったら、黄色、赤、黒の3色がベルギーの国旗の色となるらしい。

良いアイデア!

今度はベルギーの国旗をデコレーションしてみよう。黒はやっぱり海苔が良いかな。

ちなみにデザートは、昨日紹介した塩バターキャラメルのアイスに、前日煮た小豆を添えてみました。これも好評でしたよ。
by Qtaro-mama | 2007-03-03 07:12 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/4737653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by momocyoko at 2007-03-03 17:29
とっても綺麗なお寿司ですね^^
お友達もきっと喜んだでしょうね
やっぱり春の色は素敵!
Commented by yasasin at 2007-03-03 23:54
黒ですか、海苔は定番ですがキャビアなどいかがかな、と思いましたよ。
トルコは黒海地方で生産(もしくはロシアから流れてくる)されるキャビアが
割と安く手に入ります。でもお土産くらいで自分のために買った試しがありませぬ(貧)
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-04 18:23
>momocyokoさん
ありがとうございます。ひな祭りって、なんとなくワクワクしますよね。
作った甲斐がありました。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-04 18:26
>yasasinさん
キャビアですかぁ、それも良いですね。検討してみます。
日本に居た時の知り合いは、イランからキャビアを輸入してる会社で働いていました。フランスではどんなキャビアが置いてあるのかしら?今度、お店で見てみようと思います。
Commented by Pan at 2007-03-05 06:49 x
うちで、ちらし寿司を作ったときは、やはり千切りののりを散らしました。
ほんと、春らしくて、いいですね。日本にいるときより、季節のこういう行事を大切に思います。
Commented by Qtaro-mama at 2007-03-06 02:47
>Panさん
たしか去年も五目ちらしのようなものを作ったのですが、最後に海苔を散らすのをすっかり忘れてしまった思い出があります。のりがあるのとないのでは、やっぱり違いますね。私はあると嬉しい派かもしれません。
桃の節句、大切な行事ですよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。