モンパルナス

セザール賞の結果

昨夜はセザール賞(フランスのアカデミー賞)の授賞式がありました。

作品賞は私も大好きだった「Lady Chatterley」(チャタレイ夫人)。こういう取るべき作品が受賞するとやっぱり嬉しいですね。

驚いたのは監督賞のギョーム・カネ。ただの俳優じゃないんですね。作品の「Ne le dis a personne」、私は未見です。

司会は去年同様、ヴァレリー・ルメルシエ。賞の内容は本当につまらなかったので触れない事にします。他の受賞作品はこちら
by Qtaro-mama | 2007-02-26 01:22 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/4694853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by キリコ at 2007-02-26 08:15 x
Q太郎ママさんの目は確かでしたね! リンクしているサイトによると主演女優賞も獲得したのですね!ますます見てみたくなりました。カネ氏はテレビで彼のスリラーっぽい作品を宣伝しているところを何度もみました。宣伝費がすごいな〜と思ったのと、彼自身は好青年という印象でした。新人賞にノミネートされたチャップリンの孫のジャームス・ティエメレが受賞を逃したのが残念!
Commented by Qtaro-mama at 2007-02-26 23:36
>キリコさん
チャタレイ夫人の女優さんは、新人賞でもノミネートされていたのですが、主演女優での受賞となりました。ギョーム・カネの作品は、そのスリラーっぽいのですよね。サスペンスっぽいというのでしょうか?フランス語が難しそうなイメージがあって見に行ってませんでした。彼は33歳ですよ!新人賞、特に男優の方は全然知らない顔ばかりでした。ジャームス・ティエメレ・・・彼の作品は見た事ないと思います。
Commented by キリコ at 2007-02-28 02:20 x
サスペンスです。スリラー(thriller)ってフランス語でしたね〜。
焦って投稿すると間違います。
33歳で映画を2本撮っているってはやいスタートですね。
Commented by Qtaro-mama at 2007-02-28 22:20
>キリコさん
フランス語だったらもちろんこの手の作品はスリラーでしたね。私もうっかり、全然気付きませんでした。
実は先ほど、近所で上映されてたので、見てきました。チャタレイ夫人の主演女優さんも出てました。感想、後程書きますね〜。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。