モンパルナス

羊のナヴァラン

今朝は3人で演劇を見てきました。
お昼頃に終わったので、セーヌ河沿いを散歩し、家に帰って昼食。

今日のメニューはナヴァラン(navarin).
Q太郎パパが昨夜作ったもので、温めるだけで食べれるのでした。

料理百科事典によると、ナヴァランは「羊肉にカブや玉ねぎ、ニンジンなどを加えて煮込んだ料理」となってます。フランスらしい一品です。

f0035251_23101649.jpg

作り方をQ太郎に説明してます。



f0035251_23104462.jpg

「ムッシュー」と呼んだら、2人ともこちらを向きました。



f0035251_2393999.jpg
冬の煮込み料理って良いですね。



ジャガイモもたくさん入ってて、ボリュームいっぱい。残ったら明日食べてもいいなぁと思ってたら、3人で完食。ごちそうさまでした。
by Qtaro-mama | 2006-01-22 23:16 | 料理・食べ物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/465164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヤヨイ at 2006-01-23 16:39 x
うわっ!美味しそう!何味なのかしら?味噌やしょう油など簡単に言葉にできない奥深い味なんでしょうね~。ところで黒いおなべはどこのですか?最近おなべを購入したくていろいろ研究中なの。迷いに迷ってル・クルーゼになっちゃうのかな・・・って感じですが。
Commented by Q太郎ママ at 2006-01-24 17:57 x
何味って言うのかしら?羊の味?
お鍋はストーブ(staub)というフランスの物です。こちらではプロ御用達の鍋って感じで凄く重いよ。でも日本だとお高めかも。ル・クルーゼは日本でもだいぶ安くなってるよね。私も毎日のご飯はル・クルーゼで炊いてます。ちなみにストーブ、こちらに載ってました。
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingmen/closeup/CU20040819A/
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。