モンパルナス

パリの元旦

f0035251_573657.jpg

明けましておめでとうございます。今年もQ太郎一家をよろしくお願い致します。

元旦から素敵な写真を撮りたかったのですが、全て失敗に終わりました。これが唯一、まともにQ太郎が写ってる写真です。

右に写っているのは、ご存知、自由の女神です。ニューヨークの自由の女神の原型は、ここ、リュクサンブール公園にありますよ。ヒッソリと隠れるように立っていますが、結構、観光客が来て、一緒に写真を撮っています。隠れた観光スポットかもしれません。

昨日の夕方は、Q太郎のリクエストで、新しく出来たトラムに乗りに行きました。近くの乗り場までバスで行き、そこから中華街までトラムでの往復。パリの大晦日は、夕方からメトロ、バスなどが無料になるようで、トラムも含め、全てお金を払わず乗る事が出来ましたよ。

雨が降っていたし、結構混み合ってきたので、トラムの乗り心地みたいなのは、ゆっくり味わう事は出来なかったのですが、トラムで行くと、中華街の今まで遠ざかっていたお気に入り中華レストランが、結構近くなる事が判明しました。今度、平日の昼間にでもブラッと出かけてみたいと思います。




トラムの旅から帰ると、Q太郎パパが大晦日の夕飯の準備をしてくれました。

f0035251_4331322.jpg
シーフードの盛り合わせ


f0035251_4333739.jpgQ太郎は食べないので、私とパパの2人前です

これは、あくまでも前菜


実は私は日本の牡蠣が苦手なのですが、フランスのものは食べられます。時々、そういう話しを聞くので、フランスの牡蠣が美味しい(クセがない?)と思うのは、私だけではないようです。

牡蠣はライ麦パン(パン・ド・セーグル)にバターを付けた物と一緒に味わいます。牡蠣の上にかけるのはレモン、ヴィネグレット、コショウなど。私はコショウをかけて食べるのが好きです。

メインはキジ肉を食べました。撃ち落とされて間もない新鮮な物を、田舎から持ってきました。野生のキジなのでちょっとお肉は固めでしたが、その分、美味しかったです。

f0035251_434299.jpg
デザートはレモンメレンゲのタルト

Q太郎とパパが、昼間一緒に作りました


フランスでは結構ポピュラーなケーキなのですが、妙に甘過ぎる物が多くて、私の口に合うものが見つかりません。何年か前の大晦日に、Q太郎パパが作ったこのタルトの美味しさが忘れられず、今回、私がリクエストしました。

メレンゲもしっかり膨らんでいて、甘酸っぱさがちょうど良い!

砂糖の量、Q太郎パパはレシピに載っていたものよりだいぶ少なくしたそうです。もちろん完食しました!
by Qtaro-mama | 2007-01-02 04:38 | 料理・食べ物 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/4223638
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from フランスってパリの首都!? at 2007-02-23 23:29
タイトル : フランスってパリの首都!?
フランスのパリとパリ周辺のできごとを日本人から観たフランスはパリ周辺の情報ポータルサイトです。パリを中心としてフランス、ヨーロッパの出来事を気軽に紹介して行きます。... more
Commented by Hido at 2007-01-02 20:39 x
明けましておめでとうございます。
パリの正月、テレビで何度か拝見しましたがキレイですねぇ、やはり。
フランスの生牡蠣、そうですか、癖がないとは気が付きませんでした。
わたくしの地元でも生牡蠣は冬の味覚、大好きですが気がつくと
丸呑みしてたりするんですね、要は喉ごしが好きなのかと自己分析中:p
トルコでは牡蠣は見かけませんね、多いのはムール貝です。

今年もQパパの料理を楽しみにしておりますよ~。
Commented by djadja at 2007-01-03 00:18 x
あけましておめでとうございます。以前、幼稚園のことについて質問させてもらったdjadjaです。長いバカンスに行っていてお礼が遅れました。お返事ありがとうございました。たぶん、うちもQ太郎君の通っている日本人幼稚園と同じ所(うちは保育園の方ですが)に今年から通わせることになると思います。9月からの集団生活に慣れさせれるためと、4月に2人目が産まれるのでそれでちょっと親離れ(子離れかも)させ始めるということで。もしかしたら幼稚園で会うかもしれませんね。その時はよろしくお願いします。また遊びに来ます。
Commented by Qtaro-mama at 2007-01-03 00:59
>Hidoさん
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
フランスの牡蠣、クセがないという表現が正しいのか分かりませんが、とにかく私は食べれます。近所の日本人にも日本の牡蠣はダメでフランスのは大丈夫という人がいました。でもこちらの牡蠣は自分で開けないと食べれません。日本のカキフライ用の牡蠣がとっても便利に感じてしまいます。ムール貝も取れる海によって味が違うようですね。私はフランスのムールよりベルギーのムールの方が好きです!
Commented by Qtaro-mama at 2007-01-03 01:06
>djadjaさん
明けましておめでとうございます。
お子さん、幼稚園通われるのですね!保育園の方だと、今は園長先生がお世話してくれてると思います。とてもしっかりした方ですので、安心してお任せ出来ると思いますよ。初めは、どこのお子さんもみんな泣きますが、お母さんの姿が見えなくなると、みんな泣き止むようです。そのうちお友達が出来て、通うのが楽しみになるはずです。実際、Q太郎はフランスの幼稚園より日本人幼稚園の方が楽しいと言ってますよ!

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。