モンパルナス

サム・メンデス 「Jarhead」

f0035251_22594076.jpg
サム・メンデス監督の「ジャーヘッド」を見てきました。



「ジャーヘッド/アメリカ海兵隊員の告白」という本が原作のようです。湾岸戦争の記録らしい。

予告も見てなかったし、何の予備知識もなかったけど・・・・かなり楽しめました。テンポ良く話しが進み、結構笑える場面も多い。音楽の使われ方なんかも私は嫌いじゃなかったです。

主演のジェイク・ギレンホール、はじけてました。うまいですね。そんなに目立つ感じではないのに、存在感がある。

この日、本当は別の作品を予定していたのですが、おととい見た「デイ・アフター・トゥモロー」の中のジェイク・ギレンホールが気になって予定変更。今日には、同じく彼が主演の「Brokeback Montain」も公開されるので、今週それを見れば、彼の出演作品を続けて3本も見ることになります。
by Qtaro-mama | 2006-01-18 23:00 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/418672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヤヨイ at 2006-01-19 13:35 x
「ブロークバック・マウテン」はアン・リーでしたね。ゴールデン・グローブ賞を獲ったのでオスカー有力なのかな?ギレンホールはこれからも楽しみな役者さんですね!
Commented by Qtaro-mama at 2006-01-19 22:20
ギレンホールは、そんなにカッコいいとは思えないけど、不思議な魅力があるね。アン・リー、好きでしょ?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。