モンパルナス

Everything is illuminated

f0035251_1649765.jpg
今週は見たい新作映画がない

昨日の朝は、2005年にリリースされた「Everything is illuminated」という作品を見に行ってきた。


家族のルーツを探しにウクライナへやってきたアメリカ人青年(イライジャ・ウッド)と、ウクライナ人ガイドのアレックス、彼のお祖父さん、そしてサミー・ディビス・ジュニア・ジュニアという名前の犬を巻き込んだロードムービー。

とても温かい作品であると同時に、かなり可笑しかった。ウクライナ人ガイドのアレックスが最高!

かなり気に入ったので、監督のリーブ・シュレイってどんな人だろうと調べてみたら、俳優だった。

f0035251_16483660.jpg
見た事ありませんか?



日本では「僕の大事なコレクション」という邦題で公開されたようです。
by Qtaro-mama | 2006-12-01 16:52 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/3944423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヤヨイ at 2006-12-01 17:46 x
どっかで見たと思ったら「スクリーム」ね!
ところでユーロ高すぎなんですけどぉぉ(泣)
Commented by Qtaro-mama at 2006-12-02 02:43
>ヤヨイさん
そうそう、スクリーム! 優しそうなんだけど、実は犯人だったみたいな人かしら?
ユーロ高いよねぇ。暮らしてる方もたまらないよ。とりあえず来れば3食付けますよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。