モンパルナス

Pagode

f0035251_21513539.jpgf0035251_2152074.jpg


f0035251_21523297.jpgf0035251_21525743.jpg


f0035251_21533074.jpg
ここはどこ?






普通の映画館です。うちからも歩いて行けるし、映画パスも使えるから、時々行ってます。

パゴッドは、1895年、当時ボン・マルシェのマネージャーだった人物が奥様へのプレゼントとしてある建築家に作らせたそうです(でもその後すぐに離婚してしまったらしい)。どこから見ても中国風な建物。竹が生い茂る日本風の庭に入ると、一瞬、自分がどこにいるか分からなくなりますよ(すみません、中国風な建物が良く見えてませんね。。工事中の為、屋根にシートがかかってて、建物全体の写真を撮る事が出来なかったのです)

私がこのパゴッドで見た初めての映画は、トラン・アン・ユンの「シクロ」。「青いパパイヤの香り」を作ったベトナム人監督と言えば分かりますかね?アジアの映画を見るのには、最適な映画館だと思いました。

実は、この「シクロ」を見た直後、日本に戻って普通に仕事をしていたら、仕事場の外を監督のトラン・アン・ユンが歩いてるのを偶然見つけました。細い繊細な感じの特徴ある人だし、カメラを持った人達が周りにいたので、すぐに気付いたのです。なぜか私は外に飛び出し、気がついたら監督に話しかけてました。

フランス語なんて全然出来ない時だったから、「シクロ見ました。とっても良かったです」と言うのがやっと。監督は静かな笑みを浮かべて「ありがとう」と言ってくれました。

後日談なのですが、この会話の一部始終をテレビクルーが撮影してたようで、夜中、映画の番組で放送されました。私は全然知らなくて、もちろん寝ていたのですが、放送直後、友達2人から電話がかかってきて、その事実を知ったわけです。

パゴッドに来る度に、なんとなくこの出来事を思い出します。今となっては良い思い出です。
by Qtaro-mama | 2006-10-25 21:57 | 映画 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/3633810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Sayaka at 2006-10-26 07:58 x
すてきなエピソードですね。パゴットは、私も大好きな場所です。うちからはやや遠いけど、久しぶりに行きたくなってきました。ここは、テラスのお茶も美味しいですよね。
Commented by naoaoi8 at 2006-10-26 08:56
pagodeは雑誌でみたことがあります。記事では建物の紹介でしたが、緑が深いんですね。
「シクロ」はわたしも好きな映画です。トラン・アン・ユンは「夏至」から見てないですがその後の作品ってあるのかなぁ。
Commented by Qtaro-mama at 2006-10-26 16:03
>Sayakaさん
テラスのお茶、やってなかったの。もしかしたら夕方からか、それとも週末だけなのかしら?上映されてた作品が「the Queen」だったからか、場所がらか、またまた老人度が高かったです。
Commented by Qtaro-mama at 2006-10-26 16:07
> naoaoi8さん
pagode、雑誌でも紹介されてたのね。トラン・アン・ユン、「夏至」以降はないけど、ちょっと前に新作のニュースを何かで見たような気がする。そろそろ新しいのを撮ってもおかしくないよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。