モンパルナス

ニール・ヤング「Heart of Gold」

f0035251_21472995.jpg
ジョナサン・デミが監督した、ニール・ヤングのコンサートフィルム「Heart of Gold」を見てきました



私がなぜこの作品を見に行ったか?それはやはりニール・ヤングのファンだから。

ハッキリ言って、ファン以外の人には面白くない作品だと思います。パリで上映されてるのも1館のみです。

そういえばジム・ジャームッシュも「イヤー・オブ・ザ・ホース」というニール・ヤングのドキュメンタリー撮ってましたね。確かに映画館で見たはずですが、内容が全然思い出せません。

マーティン・スコセッシの「ラスト・ワルツ」が見たい今日この頃です。
by Qtaro-mama | 2006-09-29 21:48 | 映画 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/3442556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naoaoi8 at 2006-09-29 22:49
「アフター・ザ・ゴールドラッシュ」しかもってないですが、わたしも二ールヤングは好きです。しかも自分が年を重ねていくほどいいかもと思えてきました。
Commented by Qtaro-mama at 2006-09-30 04:36
>naoaoi8さん
ニールファンとしては「ハートオブゴールド」か「アフター〜」かで甲乙付け難い所でしょうか。「アフターザゴールドラッシュ」のA面(私が持ってるのはレコードよ)は名曲揃いだよね。
ニール・ヤングを一番聴いたのは高校生の頃かもしれない。少なくとも結婚してからは一度も聴いてないよ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。