モンパルナス

3歳0ヶ月のQ太郎

幼稚園に行き始めてから1ヶ月が過ぎようとしてます。

Q太郎は、毎日、良く頑張ったと思います。他のお友達は水曜日お休みのところを、Q太郎は日本人の幼稚園へ。体力的にもギリギリだったと思います。

体力を温存する為に、学校が終わった後は公園に寄らず、まっすぐ家に帰る事にしました。夜も8時には寝るようにしました。本人も相当疲れてるのでしょう(もちろん疲れた様子は見せませんが)。ベッドに入ると、毎回すぐに眠りにつくようです。

それでも誕生日会の2日前には熱を出し、それから現在まで、鼻水と咳は止まりません。それでも元気です。幼稚園に行くのが嫌だとは1度も言わないし、泣く事もなかった。1度だけフランスの幼稚園に行く日に、「今日は日本人の幼稚園に行きたい」と言った事はあります。日本人の幼稚園は水曜だけだよと説明するとすぐに納得してくれました。

最近は、学校で習ったフランス語の歌も歌ってくれます。

廊下のコート掛けに、子供たち1人ずつの写真が貼ってあるのですが、それを見ながら、仲の良いお友達の名前も教えてくれるようにもなりました。今の所、良く遊ぶお友達は男の子4人に、女の子1人のようです。

なぜだか分からないのですが、私はQ太郎の能力みたいなものに対して、自信を持っています。彼は新しい環境にもすぐに慣れると信じてました。一体、この自信みたいなのは、どこから来るんでしょうね?でも、親が大きく構えて、子供を信じてあげる事は大切なような気がします。私が全面的に信用してるのを知ってるから、Q太郎も私を頼りにしてくれてるようです。

もうちょっと毎日の幼稚園生活に慣れてきたら、学校の後の公園遊びも復活させようと思ってます。
by Qtaro-mama | 2006-09-29 16:40 | Q太郎 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/3440527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kippy at 2006-09-29 23:23 x
子育てについては色々言われてるけど。。。
親が子供を信じていると自信をもって言えること、それに尽きると思います。子供はソコの部分を敏感に感じとって自分に対する自信に繋げて行くのでしょうね。
いや、ホントに、もし親子の間で信じる事が出来ないのなら、それほど悲しい事はないでしょうね。

Qちゃん来週もがんばってくださいね。どうぞお大事に。。
Commented by Qtaro-mama at 2006-09-30 04:45
>Kippyさん
ありがとうございます。実際の私って、親らしい事、何もやってないですよねぇ。でも、それがQ太郎にはプラスに働いてるような気がします。
デザートのクレープを食べ損ねた時のQ太郎の顔を急に思い出してしまいました。
ところで、隣のスーパーはいまだ改装中です。とうとう魚屋も2週間の休みに入ってしまいました。新装開店が待ち遠しいですね。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。