モンパルナス

フランのタルト

音楽の好みとしては、自分では泥臭いのが好きかなぁとは思ったりしますが、昔から定期的に聴きたくなるのが「スティーリー・ダン」。





スティーリーダンの中心メンバー、ドナルド・フェイゲンの「ナイトフライ」、何度聴いたことでしょう。

ちょっと前に、同じく中心メンバーだったウォルター・ベッカーがなくなったと聞いたので、最近またハマって、毎晩のように聴いてしまいます。




5曲目の「New frontier」なんて、MTV見てた人とかには懐かしいはず。今の若い人には、MTV分からない人もいるんじゃないかな。


f0035251_5293445.jpg

Q太郎のリクエストで「フラン」を作ってみた。

フランスのパン屋さんでよく売られてるものですが、もしかしたら日本ではそんなにポピュラーなお菓子ではないのかも。

実は私は初めて食べるし、初めて作る。パン屋さんのがいまいち美味しそうに見えなくて、買ったことないのです。

Q太郎パパも、パン屋さんのは時々生地が美味しくないのと、甘過ぎることがあると言ってたけど、今日私が作ったのは軽くて美味しかったらしい。来週出来たら、先日買ったヤン・クーブルーの本に載ってるフランを試してみるつもり。


f0035251_5293958.jpg

いつも何となくテーブルに置かれてたこの蝋燭立て、Q太郎パパの曽曽曽祖母が使ってたもので、少なくとも150年は経ってるとか。

邪魔で、たまに捨てようかと思う時あったけど、一応捨てなくて良かった。

f0035251_5294426.jpg


夜のデザートに、Q太郎パパの手作りシャーベット、カンパリオレンジ。
by Qtaro-mama | 2017-11-13 06:06 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kyutaro999.exblog.jp/tb/28563127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eva at 2017-11-13 15:35 x
スティーリーダン、ドナルドフェイゲン、大好きです。
MTVは洋楽の貴重な情報源でした。MV全盛期でしたね。懐かしいわ。
私も今からCDを引っ張り出して彼らの曲を聴きながら夕飯の支度を始める事にします。
そちらは秋が深まっているようですね。
東京も、今週末辺りからぐっと寒くなる予報です。
どうぞ温かくしてお過ごし下さいね。
Commented by Kiki at 2017-11-14 02:37 x
Donald Fagenなつかしすぎます!このアルバム何度も聞いてました。印象的なジャケットでしたよね。あの頃Bright Light Big Cityにも曲を書いていてあの映画とかこのアルバムとかはNYの香りがして憧れながら聞いてました。故郷は遠くにありて思うもの、と同じでNYも遠くて憧れている方がよかったかな。何はともあれ懐かしいアルバムをあげていただきありがとうございます。今日はこれを聞きながら仕事しますー。
Commented by Qtaro-mama at 2017-11-14 06:04
> evaさん
一応今回はドナルド・フェイゲンのアルバムを紹介しましたが、スティーリー・ダンも恐ろしく好きです。あの頃、本当に「洋楽」というジャンルが凄かった。今の「洋楽」とはまた違いますよね。

東京も寒くなりますか!そろそろ肉まん、あんまんを作ってみようかな・・・とちょっと思いました。



Commented by Qtaro-mama at 2017-11-14 06:08
> Kikiさん
ドナルド・フェイゲン、思い切って紹介してみて良かったです。このジャケット、今見てもグッと来るものありませんか?
Bright light big city、ここで名前を見るまですっかり忘れてました。
同じく私もNYには憧れてて、初めての海外旅行先に選んだくらいです。

気をつけてくださいね、ドナルド・フェイゲンのアルバム、いったん聴き始めると止まりません!
Commented by 40ansparis at 2017-11-14 20:56
ドナルド フェイゲン!懐かしい〜です。
あの頃、あのジャンルの音楽を何と言っていたか、、ありましたよね?忘れてしまい思い出せないのですが、当時付き合っていた彼が車でいつもかけていて、、聴くとじんわりします〜。このアルバムとよく、マイケルマクドナルドもかけていました。あの声が凄く私は好きです。
今聴いても新しく格好いいですよね!

Commented by Qtaro-mama at 2017-11-15 04:10
> 40ansparisさん
おぉ、皆さん結構聴いてらっしゃるんですね。私だけじゃなかった。
音楽ジャンル、もしかしたら「AOR」のことかな?私自身はAORについては、あまり興味が持てなかったのですが、スティーリーダンだけは別でした。
こういうの聴くと、その当時の自分のことを思い出したりしませんか?なんか良い時代だったなぁとしみじみです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。